So-net無料ブログ作成
検索選択

北東北ポカポカ隊・・・一度は経験したい、花巻マルカンのソフトクリーム [2012・8月宮城・山形・秋田・岩手]

清涼な高原の風を受けながら・・・八幡平の別荘やホテル、ペンションが立ち並ぶ白樺林を後にします。
すると目の前に現れるのは、盛岡のシンボルである美しい岩手山の姿なのでした。
また機会があるなら、もう一度ゆっくりと尋ねたい岩手県の八幡平です。
        花巻マルカンのソフトクリーム1.jpg
走行中の車内から撮っているので、何時もながらピンボケで・・・シツレイ。

そして岩手県の県庁所在地である、盛岡へ。

盛岡駅は以前訪れた時と比べたら、駅の周辺も合わせて一段と立派に整備されていました。
夫の関係から盛岡を訪れた、それは今からウン十年前。その後夫婦で温泉巡りにはまっていた頃に、近くを歩いた事はあったものの…

花巻マルカンのソフトクリーム2.jpg
しかしここでは駅に立ち寄っただけ。
盛岡冷麺も、じゃじゃ麺も、わんこそばも残念ながら・・・お腹がいっぱいで食べられず。。二人とも欲張って朝から食べ過ぎたのね[あせあせ(飛び散る汗)]
ではなぜ駅へ?と疑問を持たれた事でしょう[exclamation&question]この疑問が解決するのは数か月後。
とあるビッグプロジェクトの為に(・・ってオーバーな表現だけど)私達の旅は、何時の間にか駅巡りの旅へと変わってしまったのであった[exclamation&question][exclamation&question]
ふふ、ある事をたくらんでます!
それについては、良い結果が出たら後日報告させて頂きますね。

ここは花巻駅だったでしょうか。
童話作家・宮沢賢治生誕の地だけに、岩手が生んだ偉大な作家のポスターが貼られていました。
そしてこの場所は岩手県の遠野地方に古くから伝わる、天狗や河童の怪をまとめて柳田國男が綴った「遠野物語」の里でもあるのです。
花巻マルカンのソフトクリーム8.jpg

その様な高尚なものとは関係なく、ここ花巻で(ミーハーな私が)どうしても行ってみたいところがあったのであ~~る!
それは「マルカン」という名前のデパート。http://www.marukan-group.jp/live/department/
マルカンを探して市内を走る私達。
本当にこんなところにデパートなどあるのか?と疑問を感じる頃、珍しく渋滞をしている所が一か所だけ。
そう、こここそが花巻市民だけでなく温泉マニア、またはB級グルメ好きなら知らぬものはないと言われるマルカンデパートなのです。
どうにか満車の駐車場に車を置いて、デパート内へ。レトロ感いっぱいの外観に店内、これはどう見ても昭和の百貨店。
エレベーターに乗り、6階の食堂を目指します。しかしそれは私達だけでなくて、乗っていた方全員がなのでした。
昔ながらのショーウィンドーから食べたいものを選んで、食券で購入するシステム。そしてその食券を近くのウェイトレスさんに渡して、半券を受け取る形式となっていました。
花巻マルカンのソフトクリーム3.jpg
懐かしいなぁ~~!
これって私が子供の頃の、昭和三十年代。母の実家へ行く度に松坂屋や三越の大食堂でお子様ランチやクリームソーダが楽しみであったのを思い出します。

しかしエレベーターを降りた時から・・・・
「わ!スゴイ!」と思わず声が出てしまったくらい、目の前は黒山の人だかり。午後1時を過ぎていると言うのに、サスガデス[グッド(上向き矢印)]
赤ちゃん連れからお年寄りまで、6階のフロアー全てが食堂になっていると言うのに、そこには物凄い数の人、人。
花巻の人口が、ここに集まってしまっているのではと思ってしまいました。
とにかく広い食堂内は、メニューも豊富。その上どれも安くて量も多いのです。
デザートのパフェが運ばれてくるのを見ても、半端じゃない数[がく~(落胆した顔)]
昭和のレトロな雰囲気を残した大食堂は花巻市の名物となっていて、どこも人通りが少なくなっている中、この大食堂は常時多くの人を集めているのだとか。。

特にお盆期間中とあって・・・ここへは皆でやってきてそれぞれが好きなメニューを頼み、〆にジャンボなソフトクリームを食べる。それがひとつのレジャーとなっている模様。
花巻マルカンのソフトクリーム5.jpg
地元の方を見ていると、皆さん楽しそうに召し上がっていました。
その食べ方はと言えば、プラスチックのお箸入れから割り箸をサッと抜き出して、ソフトクリームをその割り箸でもってパクパクと食べるのです。


花巻マルカンのソフトクリーム4.jpg
これを見よ!
これがかの有名な、マルカンのソフトクリーム!

注文の時、「ソフトは、約50分待ちです」と言われたけど、本当にその通りでした。
「うめぇじゃ」と書かれた、花巻グルメマップの表紙を飾っている・・・花巻名物は、ひとつ150円なり!!
高さがおよそ25cmにも及ぶ特大ソフトクリームは、手で持って食べるなんて当然無理。

では実食します!
味はまぁ、普通。昔ながらのバニラの香りがします。クリームは結構シッカリとしていて、でもなめらかな舌触りでした。
それにしてもこんな大きなの、一人では食べられませんもの。
そこで周囲の皆さんを真似て、届いたソフトは割り箸でサッと半分グラスにうつして夫の元へ。

懐かしい雰囲気と昔ながらの味わい、花巻市民のパワーを感じた良い経験となりました。
わざわざ行っただけの価値はあるものと思います。
このレストランは、良い意味で「昭和にタイムスリップ」したかのような佇まいが感じられます。
全体の雰囲気も、メニューも、ウエートレスさんの制服も・・・こういうの好きだなぁ[グッド(上向き矢印)]
花巻方面に出かけたら、もう一度寄りたいスポットです。


昨年の震災前に撮影したもの。少し前は140円だったのね。

            花巻マルカンのソフトクリーム6.jpg
これだけでは失礼なので・・・マルカンデパートから、花巻市内を写してきました。


花巻マルカンのソフトクリーム7.jpg
花巻から、次は北上駅まで。駅のロータリーに立つ鬼剣舞。
そして一ノ関駅。一関と言えば、平泉への玄関口として有名です。
平泉はすでに足を運んでいるのでパス。ここでは息子夫婦へのお土産として地ビールを買い、適当なお蕎麦屋さんに立ち寄りし遅くなってしまったお昼を食べてお終い。

4日間で福島・宮城・山形・秋田・岩手と廻った、私達の旅もようやく終わりです。
今回の走行距離は1700キロ超、青森をのぞいた東北5県で遊んだわけですが、今回もよく遊び、よく食べた(大したものは食べませんでしたが・・・)数日間であったと思います。ドライバーである夫もお疲れ様でした。

・・・で、終わりだと普通は思うもの。
しか~~し今回には、もしかしたら続きがあるのかもしれません。
もしそれがあるようでしたら、またどうか嫌がらずにお付き合いくださいませ。広く大きな心でね[わーい(嬉しい顔)]
nice!(100)  コメント(24) 
共通テーマ:旅行

nice! 100

コメント 24

コメントの受付は締め切りました
nano

パフェもいいけど、迫力のソフト♪
美味しそうですね~ヾ(∇'〃)
by nano (2012-09-01 04:38) 

pandan

マルカンのソフトクリームってはじめて見ました〜
すご〜いですね。

by pandan (2012-09-01 06:00) 

oko

すごい・・・このソフトクリームっっっ
迫力ですね♪
by oko (2012-09-01 06:38) 

hirochiki

昭和の香りがいっぱいの百貨店いいですね。
百貨店に行くと、いつも決まってすぐ下の妹が迷子になっていたことを思い出します。
マルカンのソフトクリームは、初めてお目にかかりました!
スプーンではなく割り箸で食べるというのがユニークですね。
あ~、ナポリタンやハンバーグが無性に食べたくなってきました~♪

by hirochiki (2012-09-01 07:24) 

song4u

マルカンデパートは有名ですよね。
九州人のぼくでも存じ上げております!^^
by song4u (2012-09-01 08:42) 

まつき

デパートの大食堂、懐かしい感じが満載ですね!(^^)!
50分待ってもこのソフトは食べてみたいです!! 
しかも150円なんて、なんて良心的なお値段♡
1700キロ、お疲れ様でしたーー!!
by まつき (2012-09-01 08:53) 

hana2012

nanoさんへ
今思うと、どちらも食べれば良かったかなぁ~なーんて!

pandanさんへ
このインパクトの強さ!(笑)

okoさんへ
迫力のソフトです。でも皆さん、食後のデザートとして普通に食べていらっしゃいました。

hirochikiさんへ
このような大食堂が、現在まで残っていたのも驚きながら。。。
並んでいたメニュー、皆さんがオーダーしていた品数の多さ。どれも感動ものでしたわよ。
お箸で食べたソフト以外の、懐かしいムードたっぷりなナポリタンやラーメン、ジョット機型のお子様ランチ、空腹だったら食べてみたかったです。

song4uさんへ
夫婦で温泉巡りにはまっていた頃に、こちらの存在を知りました。
東北へお出かけの際には、是非お試しくださいませ。

まつきさんへ
食事メニューを食べ終わったら、このソフトで〆るのが定番のようです。
それもあって、これだけの為になんと50分待ち!!
ありがとうございます。でも残ってしまったところが!・・・で次は青森だぁ~!
by hana2012 (2012-09-01 10:28) 

くまら

ソフトクリーム、長!で良いのか?
でか?の方が良いのか??
あ、グラスに取り分けるのか・・・なるほど
そのまま食ったら、間違いなくべとべとになっちゃいますね(笑)
by くまら (2012-09-01 11:13) 

ハマコウ

楽しそうなデパートですね

by ハマコウ (2012-09-01 11:15) 

薔薇少女

>ビッグプロジェクトの為に
わぁ~っ どんなプロジェクトかな?もしかして本でも出版されるとかo(^-^)o ワクワクッ
まるかん百貨店、全メニュー見て来ましたオムハヤシが食べたいです!
子供の頃、祖母にオムライスとソフトクリームを食べに名古屋駅の名鉄百貨店へ連れてって貰ったのを思い出しました!
私の町ではソフトクリームが売ってなかったのです!
ソフトクリームがわが町に来たのは中学生の頃『すがきや』と云う店が出来たのがお初でした。
その頃のデパートは、屋上に遊園地も有り、親も子供もデパートへ行くってだけで
大イベントなのでしたワクワク((o(゚▽゚○)(○゚▽゚)o))ドキドキ
by 薔薇少女 (2012-09-01 11:50) 

薔薇少女

追記:
ソフトクリーム、半端ない大きさですね♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!
とても独りじゃ半分も食べきれないです(・Θ・;)アセアセ…
しかも他のメニューも安いッ(⌒-⌒)
おデブな私で意外だとお思いでしょうが、甘いものはそんなには食べられないんですよ。
by 薔薇少女 (2012-09-01 11:57) 

k_iga

母の親戚は宮沢賢治が教えていた小学校に勤務していた事が
あったそうです。ずっと昔の話ですが。
by k_iga (2012-09-01 12:26) 

hana2012

くまらさんへ
待っている間、他の方を観察していて…皆さんがそうされていたので真似ました。
これ程のビッグサイズ、いくら私でも一人では無理です!

ハマコウさんへ
こんにちは。コメントをありがとうございます。
思わず寛いでしまっただけでなく、色々と楽しかったです♪

薔薇少女さんへ
そ、そんな、まさか私がそんな大それたことを!てな訳あるわけないです。
ただ近いうちに東北全県を制覇してしまおうって言うだけ。
そうでした。子供の頃にはパスタではなくてスパゲッティ、それもナポリタンとか。オムライス、チキンライスも外で食べるもの。
今のように家族で旅館やホテルへ泊まりへ行くなんてなかったから・・・年に数回、母の実家へ行く事=レジャーだったのです。
練馬遊園地のお子様ランチで初めてウィンナソーセージを食べた時の美味しさは、今でも覚えているくらい。。
そうそう・・・デパートへ行く時には私はよそ行きのワンピース、弟は白いソックス、母は盛り髪にスーツ姿。父もキチンとしたスーツの正装でしたね。
名古屋の寿がきやは、以前ジャスコの中に入っていたから知っていますよ。
変わった形のスプーンで食べるラーメンと甘いものがありましたね。
マルカンのメニューはどれも大盛りでリーズナブル,お腹の空いた今見ると目の毒です。
温泉ヲタクのお嫁ちゃんも、マルカンでは食べた経験があるって言っていました。

k_igaさんへ
その様な関係がおありでしたか。
花巻から遠野へはもっと時間をタップリとって、またゆっくりと行ってみたいものと思っております。

by hana2012 (2012-09-01 12:59) 

プリムローズ

懐かしいですね~。デパートの大食堂のパフェ。
そういえば、福岡の昔のデパートは屋上に遊園地もありましたよ。
おかげで、楽しかった思い出が甦りました(^^)

by プリムローズ (2012-09-01 14:56) 

beki

私、1人で1個行けそうです・・・
が、50分は待てそうにありません(^^ゞ
by beki (2012-09-01 18:55) 

サンダーソニア

TVで見たことがある夢のようなソフトクリーム@@
50分は辛いですね、整理券とかあればいいのに。
by サンダーソニア (2012-09-01 20:39) 

hana2012

プリムローズさんへ
プリムローズさんは、福岡の方でいらしたのね。今まで知りませんでした。
確かに昔は、デパートは百貨店そのもの。その遊園地が、ゲームセンターに変わってしまったのは、何時頃からだったのかしら。

bekiさんへ
この日は、帰省客も多いお盆の真っ最中だったのだから余計にでしょうね。しかしホント私達ったら、よくもそんなに待ったものです。

サンダーソニアさんへ
テレビでご覧になりましたか。
まぁ、これもネタです!50分も待ったけれど。
日光の天然氷は1~2時間待ちですものね。
by hana2012 (2012-09-01 23:07) 

やよりん

すっご~いソフトクリーム!
一人でぜ~んぶ食べたいです!(^^)!
by やよりん (2012-09-02 01:02) 

ameya

昭和なデパート、もう記憶の中でしか存在しないのかと思ったら、まだあるんですね。
いいですね。こんなに賑わってて、なんだかうれしくなります(^_^)
by ameya (2012-09-02 07:32) 

DEBDYLAN

おはようございます。

うわっ!!
圧巻。
コレは並んででも食べたいっすね^^。
デパートの大食堂ってメニューがイロイロあって好きだったなぁ。

by DEBDYLAN (2012-09-02 07:44) 

青竹

花巻と聞くと、すぐに浮かんでくるのは宮沢賢治です。
子供の頃から好きな作品が多く、学生になってから
全集を購入しました。
賢治の宇宙観は今の最先端サイエンスにも劣ることがありません。
彼の思考は宇宙的ですらあったのでしょう。
by 青竹 (2012-09-02 15:09) 

taka

懐かしいです
昭和30年代、母にデパートの食堂へ連れて行ってもらうのが楽しみでした

by taka (2012-09-02 16:15) 

hana2012

やよりんさんへ
これ、一人で頑張ってしまいますか!?(笑)

ameyaさんへ
ソフトクリームは以前から知ってはいたのですが、食堂全体のレトロなムードには私もやられました。

DEBDYLANさん、こんばんは。
スゴイでしょ!これ、食べてもスゴイのです!
レストランメニューも、百貨店の名に恥じないレパートリーの広さ!
子供からお年寄りまで楽しめるようになっているって、素晴らしいですね。

青竹さんへ
そう伺うと、これは読まないと…って思ってしまう。
実は私、宮沢賢治作品をキチンと読んだ経験がないのです。時間がある時にと言いつつ、この年になってしまいました。

takaさんへ
こんばんは。コメントをありがとうございます。
昭和30年代は、デパートへ行く、外食をする。どちらもまだ特別な意味があったように思えます。
by hana2012 (2012-09-02 23:00) 

hana2012

nice!を下さった皆様へ
ありがとうございます。
by hana2012 (2012-09-07 15:05)