So-net無料ブログ作成

春だもの・・・春華堂のうなぎパイ [パン&ベーグル・スィーツ]

ソメイヨシノに続いては…家のお花。我が家の小さくて庭と呼ぶにはささやか過ぎる狭いところで・・・次々と、春の花が満開です。
ゴールデンオレンジ0.jpg
               チューリップ7.jpg 
白い雪柳がここ数日間の風で終わってしまって、残った画像はこれだけ。↑・・・少し枝を切って活けたもの。

          チューリップ2.jpg
今はチューリップとラッパ水仙、ピンクと白の桜草が満開なのです。

チューリップ4.jpgチューリップ5.jpg
クリスマスローズ、福寿草、ムスカリ、ヒヤシンスの花は終わり。。同じく早春の花キンセンカだけは頑張って咲き続けております。
その向こう・・・植え替えたのが良かったのか、今年は桜草がとても元気です。
右は・・・夫が愛してやまない、三色デージー。先月から探し続けて、ようやく見つかった[目]・・・と嬉しそうな顔をしていました。

チューリップ6.jpg
ペチュニアのプランター、こちらも元気にモリモリ茂った桜草です。

     チューリップ1.jpg
バラorラナンキュラスのように花弁が幾重にも重なったチューリップが豪華!昨秋安いワゴンセールの時に買っておいて良かったワン[グッド(上向き矢印)]
チューリップは赤・白。黄色の・・・基本色以外、ピンク、紫、白。黄色に赤のラインの入ったものとミックスで楽しめました。
孫娘のこっちゃんと一緒にチューリップを見て。数えたかったな[るんるん]
植えっぱなしでも綺麗に開花、清楚なムードを漂わすアネモネ(白い花弁の・・・)はこれまた好きな花[ぴかぴか(新しい)]

そして今日、北側では白いシャガの花が咲き、芝生の脇からは頭に蕾をつけたスズランがニョキニョキと沢山顔を出してきているのを見っけ。
芝桜に、ツツジの蕾も膨らんで・・・ホンに春は忙しい[るんるん][るんるん]


花より団子!…と言われてしまったら・・・。

浜名湖と遠州灘の水と自然が育んだ、浜松銘菓「うなぎパイ」。
3月のとある日、掛川の「天竜浜名湖鉄道」?のイヴェントへ出かけて来たからと言ってましたっけ?
・・・すいません。お土産の方に気をとられて話を聞いていませんでした。
何時もお土産を持ってきてくださるO川さん、今回は「春華堂」のウナギパイです。
unagipai2.jpg

元々夫の勤務先が浜松であった為、私にしても浜松、浜名湖へ足を運んだのは数知れません。
静岡を代表するお菓子であるうなぎパイ、浜松駅構内は勿論、駅前にそびえる遠鉄デパートにも出店しているのは当然ながら。。

今回は「春華堂本店」で買い求めてきてくださったとか。
「箱入りの個別よりも量が入っているお徳用パックと、うなぎパイV.S.O.P.のお徳用が欲しかったものですから、本店へ行ってきました」ですって。
          unagipai.jpg
ネーミングの通り、パイ生地を伸ばしたそこに高級ブランデーとマカダミアナッツの風味を加えた「うなぎパイV.S.O.P」・・・やはり美味しゅうございました。

春華堂 本店和菓子 / 第一通り駅新浜松駅浜松駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5




実はこのうなぎパイV.S.O.P.・・・浜松へ遊びに出かける時、我が家ではコースに入っている「うなぎパイファクトリー」でも販売、買ってきた覚えがあるのです。
それは何時でもと言う訳ではなく、偶々ラッキーだったからと思いますけれど・・・。
交通の便は悪いものの・・・うなぎパイファクトリーでは、短時間見学をするだけで一人二枚のミニうなぎパイも貰えますものね。

こうして久しぶりに食べてみたら・・・変わらぬ味わい、サクサクの食感。安定の美味しさはテッパン!懐かしさを覚えつつ頂きました。今回もご馳走様です。
nice!(85)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 85

コメント 18

makkun

こんばんわ~
一番海苔~(笑)
綺麗な花が咲き乱れてくれる庭であれば
広さなんて関係は無いですよ~
我が家の庭なんて「手入れゼロ」・・・
私が弄ろうとすると奥さんは
「綺麗に出来ないんだから私がする!」と
言いながら全く何にもしません(笑)

by makkun (2017-04-17 20:35) 

hana2017

makkunさんへ
こんばんは。
一番乗り、ありがとうございます!
そして、微妙なnice!フォローもですね^^;
今の家を購入、住んで25年余り、小さな家、狭い庭…と思ったものの、歳をとったら、このくらいで充分、
幸い家の夫はマメに色々やってくれるから助かってますが、庭のないマンション暮らしでも良いくらいかもです。

by hana2017 (2017-04-17 20:46) 

ゲンさんおかさん

手入れの行き届いたお庭、
ステキです~!

そして、hanaさんのアレンジメントの
お上手な事!
私はそういうのは何も出来なくて、
買ってきた花はそのまま切り詰めて、
ズドンと花瓶に挿すだけです。

耳鳴り、心配ですね。
どうぞお大事になさって下さい。
by ゲンさんおかさん (2017-04-17 22:46) 

えーちゃん

うなぎパイも最近食べてないな~
うなぎパイV.S.O.P.も食べてみたいな。
ところで、うなぎパイにはうなぎが入っているのか?
って、この前テレビでやってたけど、うなぎのエキスが入ってるらしいね。
by えーちゃん (2017-04-18 00:58) 

hana2017

ゲンさんおかさん様へ
おはようございます;
通院前のコメレスです。今も耳の中にセミさんが住みついてます^^;;
手入れまではまいりませんけど、お花がいっぱいなのは事実。
爺がセッセと励んでおりますから、多少の気に入らなさは目をつぶって。
花は家にある入れ物に、適当に挿しているだけ、あとは写真マジックですから^^

えーちゃんさんへ
うなぎパイファクトリーの見学時に質問しましたら・・・鰻の骨&頭が入っているそうですよ。
だから、「夜のお菓子」なのかしらん?
by hana2017 (2017-04-18 08:03) 

末尾ルコ(アルベール)

青や紫の使い方で、周囲の雰囲気がグッと引き締まりますね。うなぎパイ・・・久々に食べたくなりました。
市川海老蔵夫妻についてのコメント、とても共感できます。海老蔵自体が非常にメディア的な人物ですし、夫人のブログにとても多くの読者がついているのは、「同情」や「共感」などとは別の感情を持った人たちが多いからだと見ています。そもそもこうしたことに関心を持つ人たちの「同情」や「共感」自体怪しいものですけれど。
市川雷蔵と溝口健二は、リアルタイムで知っていたわけではありませんが、わたしの「最高の日本映画スター(男優篇 笑)」と「最高の日本映画監督」で、この牙城は揺るぎそうにありません。 RUKO
by 末尾ルコ(アルベール) (2017-04-18 08:59) 

yoko-minato

見事ですね~。
こんなにいろいろな種類の花が
咲き乱れているのですね。
自宅に咲いた花を部屋に飾れる
素敵ですね~。
by yoko-minato (2017-04-18 09:01) 

ソニックマイヅル

おはようございます。春になりまして、色んな華が咲いて気分も良いですね。うなぎパイは絶対に美味しいと思います。^^;
by ソニックマイヅル (2017-04-18 09:44) 

まつき

おぉ~綺麗な花壇ですね~!(^^)!
我が家の雑草壇とは大違いです・・・(^^;
今の時期は、黄色やオレンジの花を見ると、元気が貰えるような、
なんかウキウキしちゃいます♪
鬱陶しいセミ、早く出ていってくれますように!!
by まつき (2017-04-18 11:31) 

hana2017

末尾ルコ(アルベール)さんへ
トップスターとして活躍をし続けていた大映時代の、市川雷蔵作品…ふふ・・・私はほぼリアルタイムで観ておりますのです^^
地方へ廻ってくるのは数年遅れであった、昭和30年代の映画館。小学校入学前に関わらず、父の自転車に乗ってほぼ毎週見に行った映画の数々。「眠狂四郎」シリーズは勿論、「新・平家物語」「弁天小僧」「華岡青洲の妻」「好色一代男」「大菩薩峠」・・・等いくつか覚えております。

30代の若さで亡くなるまで、100本を超える出演作品。役柄も貴族から、殺し屋、やくざ、陸軍中野学校、市川崑の「ぼんち」まで。
彼はメイクひとつでコロッと変われる、天性の役者だったのでしょうね。雷蔵の写真集を買ったら、夫が「こんなモノクロのを買うなんて変わってるなぁ」ですって。

溝口作品は晩年の「雨月物語」「西鶴一代女」くらいですけど、彼の映画は海外の多くの映画監督の作品作りに大きな影響を与えたと。
先のM・スコセッシにしても溝口作品の霧のシーンは衝撃であったと語っていましたし。。
日本全体が貧しかったあの時代、資金、人材共に貧しい中で、優れた映画が次々に生まれたと言うのに・・・
現在の日本映画の安易さ、芸術的センスのなさは嘆かわしいばかりに思えます。

yoko-minato さんへ
これはほんの一部・・・なーんて自慢してしまって^^
これからもまだチューリップ、そしてスズラン、バラ、モッコウバラも蕾が沢山なのです♪

ソニックマイヅルさんへ
こんにちは。
うなぎパイはまだ未食でございましたか。
東海道新幹線の車内販売でも、うなぎパイは赤福と同じでテッパンのお土産でございますよ。

まつきさんへ
誰かひとりやってくれる人がいない事には、お花も咲きませんもののね^^;
そう言う我が家だって、この先何年続けられることか?
さっき帰って来たのですけれど、主治医に話しましたら「脳に異常がある可能性はないです。耳鼻科にかかって下さい」ですって、失礼しちゃう。…と言いつつ、問題があって、手術、入院などといった最悪の事態を考えてしまった私です。
by hana2017 (2017-04-18 13:12) 

ゲンさんおかさん

フツーの耳鳴り(?)で良かったです。
私の場合、聴音検査をしても異常がないので
「ストレス」で片づけられてしまいました。
あと「老化」だって。
失礼しちゃいますよね。
by ゲンさんおかさん (2017-04-18 13:24) 

hana2017

ゲンさんおかさん様へ
ご心配下さってありがとうございます。
しかし左側と言う事から、最悪は脳腫瘍の可能性、また脳出血の再発など…悪い事ばかり考えてしまって。
不自由を抱えた今でさえ、これ以上に何も出来なくなったら、生きている意味がないのではと、ネガティブな方向へばかり。
夫が休みの土曜にでも、耳鼻科の受診を受けるつもりでいます。
そう、老化、加齢によるものかもねと言われました。
そして気づかぬ内のストレス、これありますよね^^
by hana2017 (2017-04-18 13:56) 

サンダーソニア

ウチの庭はカラスノエンドウ?が
はびこっていて
一部だけ草取りをしました。
hanaさんの花盛りのお庭に比べれ
お恥ずかしい次第です。
by サンダーソニア (2017-04-18 17:05) 

ワンモア

うなぎパイに類似したお菓子がかなり出回っていますが、
味がどれも同じような気がしています(;^ω^)

by ワンモア (2017-04-18 17:24) 

ぼんぼちぼちぼち

春のお花いっぱいでやすね!
アネモネが特に好きでやす(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2017-04-18 20:38) 

hana2017

サンダーソニアさんへ
そこまでなってしまったら、私達の手にはあまる事態です。ここは是非、ご主人様に出動依頼を♪

ワンモアさんへ
萩の月になんちゃって~~が数あるように。。なんとかパイも数あるものの・・・うなぎパイは生地作りの仕込みからパイ生地の伸ばし、たたみ、重ねる…と言った焼き上げるまでの行程は機械ではなく、ベテランの職人さん達の手作業である事を知った時には、チョッと感動を!
春華堂のキャラ「うなくん」の口癖だって「うなぎパイは「手作り」がいのち!」ですものね^^

ぼんぼちぼちぼちさんへ
家の花壇、色とりどりのアネモネの花がとっても綺麗なのです♪
ギリシャ語の「風」が語源である「風の花」。
華やかなお花を咲かせると言うのに、その球根は細くて小さい。不思議で、奥の深そうな植物ですね。
by hana2017 (2017-04-18 21:54) 

薔薇少女

美しい花々と美味しそうな物が何時もイッパイのhanaさんち、
雑誌のグラビアページみたいです!
花の活け方にセンスありありですね、本当に素敵過ぎっ!!!
今日は息子の誕生日祝いで久々に出掛けて来ました。
耳鳴りの件、ご心配ですね。
耳鼻科での診察で良い診断が出る事を願っております。
文字変換が出来ない事が有り、いつもご無礼しております・・・
by 薔薇少女 (2017-04-18 23:12) 

hana2017

薔薇少女さんへ
何時も気にかけて下さってありがとうございます。
耳鳴りは・・・・今日も順調に続いてますが^^;それでも昨日入院していた主治医から、そう心配しなくて大丈夫との言葉で少し気が楽に。
息子さんのお誕生日だったのですね。
おめでとうございます。例え幾つになっても息子は息子、可愛くて、なにかと心配してしまうのは変わらないものと思いますが・・・。

花壇のお花が綺麗なのは確かながら、中は全く大した事ありませんから。実際を見たら、きっとガッカリですよ^^
食べものが次々・・・これはある意味困った事なのです、だって太っちゃう!…って言うかすでに太ってる。
by hana2017 (2017-04-19 12:44) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0