So-net無料ブログ作成

GW後半は・・・益子で、流しそうめん♪ [ドライブ・栃木県西]

GW後半は…遊びに来た息子とこっちゃんと、県内の益子へドライブの一日。
天気予報では雨、または曇りのはず・・・が思いのほか明るい空、天気もどうにかもってくれそうな気配・・・。
そうめん0.jpg

長距離では飽きてしまうし疲れるから、近場で遊べるところは限られますが、偶々夫が思いついた・・・益子の先の、息子が子供の頃釣りに行った大川戸の鱒釣り場。
つり堀では釣りが出来る、すぐお隣りにそうめん流しの店があるから丁度良いのではないかって[グッド(上向き矢印)]

そうめん7.jpg
地元の人でなければまず行き着かない、益子でも奥の奥、茨城県堺近く!?
GW中とあり「益子陶器市」で賑わう、益子の街をショートカットして到着です。
以前ここへは、大きな葉が茂る煙草畑の中を延々走ってきた記憶があったものの・・・。時代が変わったのですね、どこにも煙草畑はありませんでした。
11時過ぎに到着。
日光で鱒釣りの楽しさを覚えたこっちゃん、「早くお魚釣りがしたい~~」と言うものの・・・もうひとつの目的は、こちら「大川戸ドライブインの流しそうめん」。
そうめん1.jpg

覗いてみたら、すでに家族連れ、グループ客で大盛況の店内。この状況では先に食べてしまった方が正解かもしれない。
少し前にテレビ番組「〇ドマチック天国」の「益子特集」で紹介されたと言うのもあったみたいです。

それでも名前を書いて、30分近く。
広い店内に丸テーブルはなん卓あるのでしょう。一応100席とありましたが、グループごとに着席し、オーダーをします。
DSC03843.JPG

こちらのは竹製の流しそうめんではなく、円形の大きなそうめん流し器の中、「じゃぁ~~!」って底近くから勢いよく水が流れ出て、水流の勢いでそうめんがグルグル回るシステム。
        そうめん2.jpg
山菜天ぷらがウリのようながら、山菜類はすでに食べ飽きている我が家ですからエビ天の入った普通ので。
この盛り合わせで860円とは、まさに観光地価格!
その上お掃除が面倒だからでしょう・・・「上の台に、天ぷらは絶対に置かないでください」などと威張ってるし[あせあせ(飛び散る汗)]
          
皆さんがオーダーされていたお漬物盛り合わせは、木綿豆腐に自家製刺し身こんにゃく、キュウリの鉄砲漬、桜漬け。
同じく量が少ない割りに料金高め、それでも頼んじゃう。                    
そうめん3.jpg  そうめん4.jpg  
これはビールも呑まなくちゃ[るんるん]
  そうめん5.jpg 

まさに流れるプールのごとく・・・しかし想像を超えた高速スピードには目が回りそう!激流を翻弄され流れるおそうめん達を・・・素早くお箸ですくい、タレにくぐらせ口に運ぶ。
単純ながら運動神経必須のゲームのような一連の動き[あせあせ(飛び散る汗)] それが美味しさにもつながり、家では味わえない楽しさから、こっちゃんのご機嫌もなおった模様です。

          そうめん6.jpg
おチビなこっちゃんが喜んだばかりでなく、息子も「意外に楽しかった」ですって、それは何よりでした。
500円とは思えないそうめんの量の少なさ、どのメニューもこれ辺鄙な山間に関わらず高めと感じたけれど・・・レジャーの一環としたら仕方がないのかな。
刻み葱にすり胡麻をまぶしてお味噌で合えた薬味は、真似したいアイディアだと思いました。

こちらではテーブルに届いたおそうめんを自分達のペースで食べるのが基本となっている。それなのに、スタッフの店員さん達がとにかく忙しくて、全てに余裕がない感じ。「グラスがなくなってしまうから、余分には使わないでください」なんて、お水飲むにも気を使っちゃう…休日にはスタッフさんの数を増やすとか、何らかの工夫が必要では?経営者側に問題があるように感じてしまいました[バッド(下向き矢印)]
涼を味わうのが流しそうめんの醍醐味ですから。
冷たい水の中を涼しげにそうめんが回っている光景だけで、ひと足早く夏気分がを味わえたのは良かったです。

大川戸ドライブインうどん / 益子)

昼総合点★★☆☆☆ 2.5



nice!(75)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 75

コメント 12

ソニックマイヅル

おはようございます。私は800円でもいいので満足させてくれた方が嬉しいなと思いました。そうめんを回すのにも電気代とかかかっているのかと思いました。また涼を感じたい時にバタバタされたり制限されるとそれだけで残念に思いますよね。500円はかなりリーズナブルな設定ですね。しかし、楽しめられたことは何よりだと思います。^^;
by ソニックマイヅル (2017-05-23 08:43) 

末尾ルコ(アルベール)

夏はそうめんに、冷ややっこですね~。それと冷やし中華とざるそばも。  マノエル・ド・オリヴェイラ監督の映画は昔のイタリアの巨匠を思わせるタッチです。そして100歳超えても撮り続けた創作意欲とバイタリティ。映画監督は80代後半からもバリバリ創り続ける人が多くて嬉しくなります。  広瀬すずは、「まだまだぜんぜん」というレベルだと思うのですが、顔的にはとても映画向きで、その点で注目しています。 吉田修一は、「いいなあ」と感じる作品もあれば、ちょっと読んでて恥ずかしくなるようなものも、というのがこれまでのわたしの印象です。現役の日本人小説家の中では、阿部和重などが好きですね。  RUKO
by 末尾ルコ(アルベール) (2017-05-23 09:00) 

ゲンさんおかさん

流しそうめんのオモチャが品薄なんだそうです。
この感じ、それにソックリです。
>意外に楽しかった
と息子様も仰るのをみると、
そこらが売れる所以なのでしょうか。

アレコレうるさい店は苦手です。
TVに出ると一時的に客が増えるので、
舞い上がってるのでしょうか・・・。
by ゲンさんおかさん (2017-05-23 10:21) 

まつき

流しそうめんと言うより回しそうめん??(^^;
想像を超えた高速スピード(笑)の中、そうめんをキャッチするのは
大変そうですね(@_@)
しかしアルコール類の価格、かなり高飛車な感じが(;^ω^)
自分たちが楽をする事だけしか考えてないような接客態度、
TVの影響が薄れる頃が楽しみですね(笑)
1回楽しめば十分かなーって思ってしまいそうだし。
by まつき (2017-05-23 10:45) 

ma2ma2

GWは暑かったので流しそうめんが涼しげで良いですね!
ビールの値段がものすごい値段になっていますね、まさに観光地価格ですね(^^)
by ma2ma2 (2017-05-23 12:33) 

hana2017

ソニックマイヅルさんへ
こんにちは。
家でも使わないような小さなエビ2本に野菜が3個で860円の天ぷら、どうしても日光の行きつけのお店と比べてしまって、客の足元を見ているなぁ~~と。
だってこの辺りでは、基本野菜はタダ、ホントはそうじゃないけどタダ同然の価格であつかわれているものですし。。それはお豆腐、こんにゃく、きゅうりの漬物も同じ感覚なのです。
@500円は一啜りで終わる量、それでもリーズナブルな方なのかなぁ~!?
所詮は観光施設。こっちゃん、息子が満足してくれただけで良し!とします。

末尾ルコ(アルベール)さんへ
こんにちは。
マノエル・ド・オリヴェイラ監督の作風は・・・昔のイタリア映画を思わせるものなのですね。
昔の…と言うフレーズには抵抗のある、お年頃の私^^:
しかしかつてイタリア映画界が世界に送り出した傑作の数々!
食べることと、アモーレにしか興味がないようなイタリア人も、かつては侮れない芸術的な感性を持っていたのは確かですから。。
映画は総合芸術です!!わが身をかえりみれば60代前半でさえ、創造性ゼロと言うのに、素晴らしいバイタリティです事!
なによりそれを支えて、新作の製作&公開の機会のある社会そのものの仕組み、商業主義一辺倒の我が国との違いが大いに実感させられます。
阿部和重さんは全く知らない作家さんでした^^;
「アメリカの夜」で群像新人文学賞を受賞されているご様子、次々と新しい才能が開花していくのは嬉しい事です。
吉田さんの著作は、映像化されることが多くて、内容の好き嫌いよりも映画の好き嫌いの方にウェートを置いてしまう私でした。
by hana2017 (2017-05-23 13:21) 

hana2017

ゲンさんおかさん様へ
異常気象を思わせる、ここ数年の日本の熱い夏、そうめんが美味しいのは当然だから、お家でも楽しく食べよう!って事なのね^^
これで真夏になったら、更に混み合う、更に威張られる(笑)のは容易に想像できます。
またやりたい、・・・って言われたら、爺が青竹を割って、家の庭でやれば良いのではないかと思ってしまいました。
この後行ったお隣の釣り堀でも、こちらのお店の事は良く言っていなかったです^^;

まつきさんへ
これまで通所していたディケアでは毎年、夏場に一度は開催されていたそうめん流し。
そこれはおそうめん意外に、さくらんぼやブルーベリー、パイナップルやドラゴンフルーツまで流すから、普段は冷めている私でも楽しめました。
ビールも、こっちゃんのコーラもどれも高い、その上グラスを割ると決めつけてプラコップなんです。
全て店側の都合優先で、私も一度でもういいやと思ってしまいました。

ma2ma2さんへ
GWも、先週末からも一気に夏空、夏の陽気です。確かに美味しかったけど、何もかも確かに高かったように感じられました^^;


by hana2017 (2017-05-23 13:40) 

yoko-minato

流しそうめん…どんなふうに流れてくるのかと
期待してしまいました。
思っていたのと違いましたね~。
テーブルの上で流すのですか!
GWはどのお店も入るのが大変でしたね。
by yoko-minato (2017-05-23 16:43) 

がり

写真から想像するに、超高速流しそうめんだと言うのが
わかります。ちびちゃんが楽しまれるのも分かるわ〜。
だからこそ、余裕ある接客をしてくれたら、
また足を運ぼうと思うのにね。

考えたら、私は生まれてこのかた 流しそうめんを食べたことがないような気が・・・。食べたことあったっけかな?
物忘れがひどい昨今です。

by がり (2017-05-23 19:47) 

hana2017

yoko-minatoさんへ
グループ、家族ごとで楽しむスタイルとなると…この感じなんでしょうか!?
今年はどこへも出かけなかった我が家、安・近・短で済ませてしまいましたが、それでもどこも混み混みでしたね。

がりさんへ
そうなんです。ここまでのスピードは必要ない気がしますけど、それだけ客の回転を速めたいのか?詳細は不明なまま。
それでもお箸で上手にすくって、美味しそうに食べておりました。
K国への往復航空券は、残念な結果に。神戸辺りから成田までのリムジンバスが、また探したら成田にもリーズナブルなビジホもあるかと思いましたけれど。。
国際線となると、航空機の発着本数はダントツに成田なんでしょうね^^;
by hana2017 (2017-05-23 21:19) 

えーちゃん

天ぷらは、観光地じゃなくても高い気がしますが?
盛り合わせは盛る手間がかかるから高い?
または、揚げる天ぷら油が高いとか?(^^;
by えーちゃん (2017-05-24 01:22) 

hana2017

えーちゃんさんへ
普通にお蕎麦屋さんの天ぷら盛り合わせはどこもも美味しくて、価格的にも高いなどと思いません。
天ぷら用の油、家はノンコレステロールのキャノーラ油とかしか使いませんけど、それ程高くないです~~
by hana2017 (2017-05-24 13:19) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0