So-net無料ブログ作成
検索選択

またも、佐野へ [ドライブ・栃木県南]

          名水0.jpg
三連休の中日は、何時ものように我が実家まで。
連日の猛暑日、途中立ち寄りしていったのは、佐野市赤見町にあるヨシコシ食品さんでした。
工場直営の「丁庵」さんで、寄せ豆腐や、油揚げ、厚揚げといったお豆腐製品を買っていく為。

上の画像は環境庁の「 日本名水百選」のひとつに選定された、出流原弁天池(いずるはらべんてんいけ)。
市街地からは北西の位置にあり、古生層石灰岩の割れ目より湧きだした・・・水は、隣接するホテル・料亭、養魚場を潤す。
名水百選の弁天池からもすぐ、同じ天然水を工場敷地の井戸からくみ上げて・・・ 名水仕込みの手造り豆腐を製造、販売をしているのが「ヨシコシ食品」さんなのです。
立ち寄りしてお豆腐&お揚げ、湯葉を買って行くのがもはや定番となりつつある我が家。濃厚なすくい豆腐は特にお気に入り[グッド(上向き矢印)]

          名水1.jpg
商品を買ったら、店先での水汲みもOK!容器を忘れてしまう事も多いんですけど。。
夫がポリタンクに水を汲んでいる間。私は近所をお散歩[目]
名水2.jpg
こちらは鱒釣り、ボート遊びも出来る奥にある池の方。オレンジ色のノカンゾウ、アジサイもまだ咲いていました。
モミジの緑が清々しくて、気持ち良い!

さて、お昼ですが・・・
今回は到着後に母と行ったのは・・・地元のスーパー「ヤオコー」さん。埼玉・東京を中心に関東圏でチェーン展開をしているお店。
こちらのスーパーは野菜から鮮魚、輸入菓子、地ビールに地酒、焼酎など、家の方にはない品物が数多くあって、近頃は買いに行くのが楽しみでなりません。

お魚コーナーでは、この間も新鮮な生しらすが陳列してあるのを見っけ[グッド(上向き矢印)] 勿論、即ゲットしてしまいましたのさ。
そして今回は、比較的ローカルな巻き貝。・・・・と言っても日本各地の浜辺、海の近い人々に愛されている貝「ながらみ」があるのを見てしまった。
[ぴかぴか(新しい)]乱獲の為に数が減ってしまい、今や幻の貝とまで呼ばれる ・・・ながらみ。
ところが佐野のスーパーでは……愛知県産のものが普通に売られていたのでした[あせあせ(飛び散る汗)]
母はサザエの方に気をとられていたものの・・・静岡の焼津で初めて食べた時のながらみの味わい、旨みが忘れられない・・・私は、これ幸いと買ってみた。
直径3cm程、大きいサイズのながらみは、サザエと同じ巻貝。
熱湯に塩を加えてサッと茹でて食べる、それが「ながらみ」のシンプルな食べ方のようです。
頭のところに薄くて小さな蓋がある、それをピシッとはがして、つまようじでクルクルと身を抜き取る。
感覚的にもサザエを抜き取る感じそのもの。

ヤオコー2.jpg
この食感はおつまみにぴったりです。・・・と言う事で昼からおビール!
休日のビールは言うまでもなく、美味しいです[るんるん]
                            ヤオコー3.jpg
買ってきた寄せ豆腐、スーパーのだけどお寿司でお昼。
今回は外に食べに行かなくても正解だった模様。どれも、ウマイ~~!

またヤオコーと言ったら、仙台の有名おはぎ。秋保温泉にあるスーパー「主婦の店さいち」で作るおはぎと同じものが並んでいる事でも知られているのです。
仙台郊外、人口4700人あまりの町の中、一見どうって事のない小さな地元スーパーの様相を見せる「さいち」ながら・・・ここのおはぎは平日でも5,000個、彼岸の時期には15,000個も売り上げる…人気のおはぎ。
以前「日刊トレンディ」の記事を目にして記憶にあった私、そうと知っては行かねばなるまい。
こちらは二度目に行った時のものhttp://hana2009-5.blog.so-net.ne.jp/2010-03-16
さいちでは添加物を加えない。昔ながらの手作りに徹したおはぎだと言う。
そんな「さいちで修行をしました」・・・と公言しているスーパーが、このヤオコーでした。

                           ヤオコー1.jpg
「ヤオコー」の店舗販売されている「手握りおはぎ」、見た目は不恰好かもしれませんけど、餡の甘さ、塩加減、中のご飯とどれも言う事なし・・・。甘さも控えめで、この大きさに関わらずあっさり一個食べてしまいます。今回も、美味しかったです[グッド(上向き矢印)]

          ヤオコー4.jpg
梅雨明けしたのか、もはや真夏なのかハッキリしない割りに…連日続く、このありえない暑さ!
家に居て何もしていない私でさえ、身体にきますものね。
それはやはり冷たいものを摂り過ぎてしまう。チャンとしたものを食べないから、暑さ負けしてしまう。睡眠不足・・・・と言った理由からみたいです。
しかしそんな事、この暑さの中で災害の被害にあわれた方達、まだそれを支えるボランティアさん達には頭が下がります。
何時、どこで、何が起きるか解からない昨今。普通に暮らせるありがたみを感じつつの毎日でございます。
nice!(69)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 69

コメント 14

えーちゃん

佐野と言えば、厄除け大師、ラーメン、さのまるくらいしか思い浮かばない。
って、これだけ知ってれば充分か?
ビール呑んで寿司食べたいな~
by えーちゃん (2017-07-19 01:23) 

末尾ルコ(アルベール)

このおはぎ、いいですね~。餡子がそれほど得意でないわたしも、このおはぎならすぐさま手に取りたくなりそうです。
『アイム・ノット・ゼア』と『4ヶ月、3週と2日』のご感想、拝読しましたよ。『アイム・ノット・ゼア』は狙い過ぎで、わたしもあまり好きではなかったです。ただ、トッド・ヘインズ監督の近作『キャロル』があまりに素晴らしかったので、『アイム・ノット・ゼア』も観返してみようかなと思ってます。『4ヶ月、3週と2日』は後味はまったくよろしくない(笑)映画なのですが、インパクトは抜群だし、ストーリーテリングも巧みで飽きなかったです。 RUKO
by 末尾ルコ(アルベール) (2017-07-19 06:03) 

hana2017

えーちゃんさんへ
それだけ並べて頂いたら・・・十分すぎるくらい!嬉しいです。
さのまるクンもきっと喜んでいるはずです~~

末尾ルコ(アルベール)
『アイム・ノット・ゼア』と『4ヶ月、3週と2日』のご感想・・・今読み返してみたら、上辺だけわかったつもりの独りよがりな内容、幼稚な文章で・・・アセアセ
それにしても、この意味深なタイトル。しかしこのタイトルには観ずにいられない(笑)
女子大生二人の一日におきた出来事をギュッとまとめた作品の内容は勿論、独裁政権下の暗さ、しかし人々の意外に平穏な暮らしぶり、スリル&スピードに満ちたカメラワークは中々でした。カンヌ映画祭パルム・ドール受賞は納得です。
by hana2017 (2017-07-19 07:47) 

サンダーソニア

おはぎが大きくておいしそうです。
by サンダーソニア (2017-07-19 08:26) 

ソニックマイヅル

おはようございます。美味しい大豆製品が頂きたいです。すくい豆腐良い感じなんでしょうね。また貝を頂きながらのビールは最高の状況だと思います。お昼から飲めるのが良いですよね。^^;
by ソニックマイヅル (2017-07-19 10:13) 

ゲンさんおかさん

これ「ながらみ」というんですね。
「シッタカ」という同じような貝を、
伊豆で食べた事があります。
同じように、クルンと
中を引っ張り出して頂きます。
ジャリッとすることがあり、そこがちょっと苦手。

昨今の流通ルートは凄いですね。
どこにいても、新鮮で美味しい物が食べられる。
でも、これがいつまで続けられるかは分かりませんね。
by ゲンさんおかさん (2017-07-19 10:29) 

まつき

池の水面に映る緑が涼しげですね~!(^^)!
でもやっぱり私は、おはぎの優しげな餡子の色の方に魅かれるかも(笑)
ヤオコーは行った事ないのですが、有名ですよね?
「人気のおはぎ」でTVで見たのかな(´・ω・`)?
by まつき (2017-07-19 11:20) 

hana2017

サンダーソニアさんへ
下のコメントでおかさん様も書かれていますが・・・この貝、地元ではシッタカと呼ぶのを教えて下さったのはサニーさんでしたね^^
このおはぎ、7~8割りの部分が餡子でしめられていますの♪

ソニックマイヅルさんへ
こんにちは。
これ程ローカルな地方のメーカーながら、こちらのお豆腐は三越デパートの地下食料品売り場でも並んでいるほど。
こういうのを食べてしまうと、もうスーパーのお豆腐には戻れません。
お豆腐食べて、採りたてのキュウリのお新香食べて、また珍しい貝をつまみに呑むビール。お家ご飯の醍醐味ですね!

ゲンさんおかさん様へ
同じです。私が焼津の居酒屋さんのお通しで出た記事を書いた時に、サニーさんがしぞーかではシッタカと呼ぶと教えてくれましたもの^^
サザエと同じで、肝の部分ですね。私は気にせず食べてしまいましたけど。。
地元でさえ不良の時は食べられない生しらす・・・それを佐野のスーパーで見つけた時の嬉しかった事!

まつきさんへ
ヤオコーへは母とこれまで度々買い物に行っていたものの、我が家の方にはないから知らなかったのですけど、優良スーパーのベストファイブくらいに入っていて、へぇ~~って思ったのです。
全店舗を休業させて、さいたまスーパーアリーナを貸し切っての社内運動会開催とか。メンバー全員埼玉出身のスタレビがゲストで登場したりと、社員さんも大切にしている企業みたいですね。
秋保温泉さいち直伝のおはぎ、毎回見る度にどうしようか?葛藤をしてしまうのです(^^;


by hana2017 (2017-07-19 11:57) 

ma2ma2

佐野って高速道路のSAしか行ったことがないのです!
でも佐野SAの佐野ラーメン美味しいです(^^)
by ma2ma2 (2017-07-19 19:53) 

hana2017

ma2ma2さんへ
私も一度渋滞にハマって仕方なく食べた経験からですけれど・・・
SAの佐野ラーメンは、やはりSAらしいラーメンでした。
お気遣いをありがとうございます^^
佐野でラーメンを食べるとしたら、美味しいお店はやはり相当な行列覚悟で!
いずれにしても、涼しくなってからがお勧めです♪
by hana2017 (2017-07-19 22:30) 

yoriko

ヤオコーは品揃えが豊富なようですね
住まいは東京なのですがヤオコーを知らなくて
インプラントをした歯科の側にヤオコーがあって半年ごとの検査のおり
立ち寄っていましたがおはぎがおいしいのを知りませんでした
次回は忘れずにおはぎを買ってみます^^
スーパーは土地ごとに珍しいものが置いてあるので楽しみですね
以前山梨のスーパーに行った時イルカの切り身があってビックリしました!ブルーの皮がなんとも哀れに映りました。
by yoriko (2017-07-19 22:52) 

hana2017

yorikoさんへ
こんばんは。
マルちゃんが大変な中を恐れ入ります。
ヤオコーは私も実家へ行った時のみ、同じ県内なのに・・・それでも品揃えの違いがあって面白いです。
なにかの折に、買い物のしやすさだったかしら?優良スーパーの上位にランクインしておりました。
素朴な見た目のダイナミックなおはぎは、仙台へ行く度に数回食べた「さいち」のと同じ味♪
よろしかったら一度、お試しくださいね。
私達も旅先では必ず、地元のスーパーへ足を運んで楽しむ。これお約束です!
イルカの切り身は未体験ながら、マンボ―丸ごとには出会った事があります。
by hana2017 (2017-07-19 23:22) 

yoko-minato

埼玉生まれですが意外と群馬や栃木は
知らない場所が多いですね~。
佐野もこんないい場所があるのですね。
湧き水で作られたお豆腐・・・美味しいでしょうね~。


by yoko-minato (2017-07-20 08:28) 

hana2017

yoko-minatoさんへ
なんという奇遇、私も埼玉生まれ、川口です。…と言っても小学校入学前、父の実家のある佐野に来てしまいましたが。。弟は浦和に住んでいるのです。
群馬との両毛の狭間と言われた佐野ながら・・・近頃の発展ぶりには目を見張る思いが、またこうした古くからの良き光景も残っているのは良いですよね♪ここへは高校の頃、絵を描きにきていました^^
池の中央からポコポコと湧き出る湧水、この近くには有名な佐野ラーメンの小倉屋さんもありますので。。
by hana2017 (2017-07-20 10:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0