So-net無料ブログ作成

野木のひまわり畑 [ドライブ・栃木県南]

        ひまわり0.jpg
スッと背伸びをしている姿は、まさに「真夏の太陽」[晴れ]
日曜日は、至るところがひまわりでいっぱい!の町へ。
走っていると・・・あ!ここにも!そしてまた!そこにもひまわり…と言った野木町までドライブした一日でした。

ひまわり1.jpg
栃木と茨城との県境、南端に位置する野木町は栃木の玄関口。
野木町野木にある「野木神社」へは・・・明治の陸軍大将乃木希典も、自らの姓と同じ読みであるとして特別な神社と考え、数回にわたり参拝したと言われています。
乃木大将参拝の折、小学生に講話「勇気の必要」を説くなどの逸話は今も残る。しかし乃木神社との直接の関連性はないそう。。
そんな野木町も都心から約60キロの距離の近さゆえ、今や都内へ通勤する人々のベッドタウンとして・・・新たな人が集まる、都会化した街へと生まれ変わりつつあるのだった。

          ひまわり2.jpg
そして「花とレンガのまち 野木町」の名を知らしめている行事のひとつが・・・野木町の町花「ひまわり」のイベント「ひまわりフェスティバル」なのである。毎年開催される、夏の風物詩である。

ひまわり3.jpg
初めに訪れた、ひまわり畑は・・・
約4.3haの敷地に、約20万本のひまわりの作付け。ひまわり大迷路、ふれあい模擬店、打上花火、歌謡ショーやキャラクターショーのイベントも実施・・・の割りには規模が小さ目。

この場所のひまわりの花は、まさに見頃を迎えておりました。
行こうと思っていたところではないかもしれないけど、これだけ綺麗なら良いかな。
    ひまわり4.jpg
背が高いのは 「ハイブリットサンフラワー」という品種。

地元の農家さんに尋ねて、今度こそと向かった先が・・・本命であった「ひまわりフェスティバル」の開催場所でした。
ひまわり5.jpg
ここのひまわり達は見頃を過ぎてしまっていたせいか、残念ながら・・・「しょんぼり」ひまわりが多く目につきます。

ひまわり6.jpg

曇り空は残念だけど… 夏を感じる[晴れ]  ひまわり畑[るんるん]
夜は地元の花火大会[ぴかぴか(新しい)]もあったと言う「ひまわりフェスティバル」は終わっていましたが、花はまだ咲いていましたし・・・曇り空の下が、かえって過ごしやすくてありがたく思えました。

          ひまわり7.jpg
同じ思いなのか、数台の車、カメラを片手にした人も数組ずつ次々ながら・・・。
フェスティバル期間中と違い、ノンビリひまわりの花を堪能した一時。

こちらのひまわりさん達も、多くが「こんにちは」しちゃってます[あせあせ(飛び散る汗)]
          ひまわり9.jpg
好きなひまわりは持って帰ってもOK!お持ち帰りも出来たものの、こんな大きな花を活ける花器はございません。
最後に「これって、誰かやるでしょ^^」って思えた、正しいひまわりちゃんで〆ますね。
          ひまわり10.jpg
フェスティバル中には、ゆるキャラちゃんに、ひまわりグッズの販売。
ひまわりの種から作るひまわりオイル、ひまわりクッキー等の販売もあった模様です。
そして県内ではまだ益子町で11~20日、200万本のひまわりが咲き。上三川町では25~27日に10万本のひまわりが咲きほこると言います。
これ程沢山のひまわりの花、最後に観たのは何時だったか、思い出せないくらい前に思いました。

nice!(64)  コメント(17) 

nice! 64

コメント 17

kick_drive

こんばんは。今の時期は各地でひまわりイベント沢山ありますね。
実はこんなサイトあるんです。

https://www.himawaribatake.net/

お近くのひまわり畑探してみてくださいね。

by kick_drive (2017-08-09 23:04) 

hana2017

kick_driveさんへ
こんばんは。
こちらのサイト、私は偶然にながら…先日、のぞいていました。
今月の末、東北海道へ遊びに行くのです。
しかし、そちら方面での情報はなし。行き当たりばったりでも、どこかで出会えるかしらね?
by hana2017 (2017-08-09 23:12) 

末尾ルコ(アルベール)

このようなお写真を拝見すると、どうしてもソフィア・ローレンとマルチェロ・マストロヤンニ、そしてヘンリー・マンシーニの甘美な音楽がすぐ頭の中で流れ出すのは映画ファンの性(さが)です(笑)。主演二人の完璧さもさることながら、ロシア人女優リュドミラ・サベーリエワの儚げな美しさも忘れることができません。 RUKO
by 末尾ルコ(アルベール) (2017-08-10 01:10) 

ma2ma2

ひまわりは満開ですね!
少しくたびれた子もいたり見ていて楽しいですね(^^)
by ma2ma2 (2017-08-10 08:24) 

hana2017

末尾ルコ(アルベール)さんへ
ひまわりと言ったら当然そうなんですけど‥あまりにもベタなのでその辺りの記載はさけました。
広大なロシアのヒマワリ畑、そこに佇むソフィア・ローレンの険しい表情は忘れられないです。
行き倒れの男を助けたロシアの娘、妻子が待っていると言うのに離れられずにいる男の勇旬不断さも描かれた。
それに類した事は、日本人捕虜の中にも数多くあった事でしょう・・・どうにもならない歴史が生む悲劇。戦争に翻弄されたそれぞれの人生、人間なんてホントにちっぽけなものです。
ヘンリー・マンシーニ作の甘美な映画音楽は心に沁みました。当然、レコードでもっています。
今更ながら・・・B・デシーカとのコンビは沢山の名作を残したものと思います。
リュドミラ・サベーリエワの「戦争と平和」は観ていないのですけれど、「ひまわら」の中では鮮烈なイメージを残した女優さんに思えました。

ma2ma2さんへ
咲く時期をずらすために、順番に種をまいているのではと想像しました。
くたびれた子は、頭が大きくなり過ぎ、頭でっかちになり過ぎなんでしょうね~~♪


by hana2017 (2017-08-10 09:29) 

ゲンさんおかさん

私もすぐ映画を思い出しました。
当時放送部だったので、
主題曲をかけ、なにやらヘタクソな
ナレーションをしたのを思い出しました。

華やかだけれどキツイ美貌のソフィア・ローレンに対し
リュドミラ・サベリーエワの可憐な表情が可愛かったですね。
by ゲンさんおかさん (2017-08-10 10:02) 

まつき

おぉ~いいな~!(^^)!
ひまわり「畑」は見た事がないんですよねぇ(>_<)
最後のニコニコ顔のヒマワリより、2枚目の左隅の何か言いたげな
感じのヒマワリに、目が釘付けになりました(#^^#)
お持ち帰りOKとは、随分と太っ腹なんですね♪
by まつき (2017-08-10 11:16) 

hana2017

ゲンさんおかさん様へ
なんと!かく言う私も、小中と放送研究会ならぬ、ただの放送部員^^
これでも運動会の実況、お昼のご飯タイム中の献立発表や音楽の解説と・・・意外にも優等生だったのね。
ソフィア・ローレンは一時ファンだったから、彼女の作品は数多く見ています。
数年前のアカデミー賞の出席時も、変わらぬ美貌、圧倒される貫録を見せつけられました。
リュドミラ・サベリーエワの清楚であり、可憐な容姿。男が去りがたく思ったのも納得です。

まつきさんへ
ここのひまわり畑には私も、ずっと片思いをし続けていました。
日曜も曇りではあったけど、空が明るくなってきて・・・これなら行けると大急ぎで出かけたのです。
その後にも各地で観られるなんて知らなかったのですもの。。
クタクタになって倒れてしまう数多くのひまわり達、可愛そうだけど仕方がありませんよね。
ポピーやコスモスなら頂いてきたのですけれど。。
by hana2017 (2017-08-10 12:17) 

みうさぎ

ひまわり畑行ってみたいですっ
夏!てぇ感じするよ~

by みうさぎ (2017-08-10 15:09) 

yoko-minato

大きい向日葵ですね~。
こんなに大きなのはあまり見たこと
ないです。
向日葵オイルって食用のでしょうね。
体に良さそう!!

by yoko-minato (2017-08-10 15:57) 

hana2017

みうさぎさんへ
そうなんです。
数年間行きたいと思いつつ・・・これまでタイミグが合わなくて、ようやく観に行けました。

yoko-minatoさんへ
随分前に山梨の北杜市だったかしら?へ行った時も、すでに見頃は過ぎていましたし。。
今回は良かったです♪
種からとったヒマワリオイルは美容に良さそうな感じがしますね。
by hana2017 (2017-08-10 21:22) 

いっぷく

最後のひまわりはニッコリですが2枚めのひまわりは
暑さにうんざり、のように見えます。
それにしても見渡す限りのひまわり、見事です。
by いっぷく (2017-08-10 22:19) 

hana2017

いっぷくさんへ
ありがとうございます。
これで青空の下でしたら、言う事なかったのですけれど。でも天候だけはどうにもなりませんので(^^;
種が育ってきたら、こんなイタズラ、したくなるものですよね^^
今日も蒸し暑い一日でした。でもこの時間は涼しくて、今夜もよく眠れそうです。
by hana2017 (2017-08-10 23:08) 

月夜のうずのしゅげ

ひまわりが恐竜のように見えました。
by 月夜のうずのしゅげ (2017-08-11 16:11) 

hana2017

月夜のうずのしゅげさんへ
恐竜のように・・・とは、どの辺りがなのでしょうか?
by hana2017 (2017-08-11 21:06) 

月夜のうずのしゅげ

勝手な印象ですみませんね!
首があちこちむいていて
活き活きしていて
いまにも動きそうなところでしょうか
by 月夜のうずのしゅげ (2017-08-19 11:55) 

hana2017

月夜のうずのしゅげさんへ
再度のコメントを、恐れ入ります。
そう言う意味でしたか。
ひまわりと言えば、太陽に向かって…とばかり思いがちながら、意外にもそうではない。勝手な方へ向いてしまっているものもあるものですね^^
by hana2017 (2017-08-20 00:08) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。