So-net無料ブログ作成

お土産、お土産・・・Ⅱ [パン&ベーグル・スィーツ]

    頂きもの2.jpg
旅に出ると、毎回我が家にお土産を買って来て下さっている、夫の後輩O川さん。
はい、またの登場です!
前回は1月のお土産、青森県弘前から北海道の函館へ出かけた時のもの・・・。
http://hana2009-5.blog.so-net.ne.jp/2018-02-07
青森リンゴののチーズケーキ、「KNK上北農産加工」の万能調味料「スタミナ源たれ」は我が家で消費しているものの、JAアオレンの「希望の雫」。ふじ・王林・ジョナゴールドをブレンドした密閉搾りジュースは6本も頂戴したものだから、実家の母、孫のこっちゃんへもおすそ分けを。「美味しい!」と大好評でありました[揺れるハート]

その後も、同じ北海道「HORI」のメロンゼリー[右斜め上]
                    メロンゼリー.jpg
「夕張メロンピュアゼリー」の名はつくものの、ゼリーと言うより夕張メロンそのもの、本物への近さが感じられる味わい。
数少ない我が経験からも、夕張メロンの味、舌触りをフレッシュに保った製品と感じました。
一番美味しい時期の、夕張メロンです[ぴかぴか(新しい)]
「HORI」の銘菓は今回のメロンゼリーをはじめ…ハスカップゼリー、じゃがいもコロコロ、焼きとうきび味、とうきびチョコ・・・とこれまで目にしていたものの。。実際食したのは初めてでした。
北海道イコール「食の宝庫」ながら、改めて・・・侮れないものを感じます。
ゼリーは2月の雪まつり&網走「ガリンコ号」乗車旅行時のものね。

そして先日・・・、
「お菓子は大地の恵みです」[ぴかぴか(新しい)]・・・とする、華やかな「六花亭」の可愛らしい焼き菓子たち。
北海道1.jpg
「六花亭 貯古齢糖(ろっかていちょこれいとう)」は1月12日新発売!
芳醇な香りの完熟梅だけを使用・・・梅ジャム入りのチョコレートケーキ。
つぶ餡をパイで包ん焼き上げた「北加伊道」。「北加伊道」は北海道命名百五十年記念菓として2018年3月に登場したばかり!
パッケージに描かれた・・・逆さまの地図、北の大地の新しい名前、初めての地図では現在とは南北が逆になっており、北海道の下にサハリンが描かれている。それら・・・は、松浦武四郎の遺産です。
※松浦武四郎とは・・・
1818(文化15)年、三重県松阪市生まれ。探検家。幕末に蝦夷地(現北海道)を6回にわたって歩き、「蝦夷日誌」と呼ばれる調査記録をまとめた。アイヌ民族とも交流を深め、北海道開拓の基礎を築いた。画家、書道家、歌人、登山家としての顔も持つ。釧路市内には松浦の名が地名や公園、郵便局などに残り、「釧路市中小企業基本条例」の前文でも武四郎の功績を記している。
・・・「蝦夷地」から「北海道」へと改称してから、今年で150年と。

北海道2.jpg  北海道3.jpg
ピンクパッケージは「花の大地ひろびろ」、苺クランチチョコとパイを合わせてストロベリーチョコレートでコーティングしてある、サクサクを超えたサックサク食感のパイ。
まだ食べていませんけど「いつか来た道」は、「マルメロ」のゼリーとアカシアはちみつを合わせたレモンチョコクリームを、サクサクのパイでサンドしました。
※「マルメロ」は、カリンやりんごに似た、強い香りと甘酸っぱさが特徴の果実だそうです。
昨年の夏歩いた「六花の森」で咲く花々を思い起こさせてくれたお菓子たち。

「マルセイバターサンド」ならぬ「マルセイバターケーキ」は、バターをたっぷりと使い、そこにアーモンド・カカオマス・ココアパウダー・生クリーム、リキュール等を加えた風味豊かなスポンジで、チョコガナッシュをサンドしています。
袋を開けただけでバターの香ばしさ、甘い香りがプーン!マルセイバターサンドよりも美味しい、個人的にはこちらの方がずっと好き[るんるん]

今回は週末の土日を利用して、札幌へお寿司を食べに行ってきたそう。なんと!彼、1月から三回続けて北海道へ遊びに出かけているのでした。
そして次に来る、GWの心配もしています。
「飛行機はまず取れないし、新幹線も厳しい・・・となると、深夜バスを使うしかないか」なーんてブツブツ、、、いくらお金と時間に余裕の独身貴族とは言え、そんな~~、あまり私を刺激しないでよ[あせあせ(飛び散る汗)] 冬の北海道は少しも羨ましくはないけれどね。

          頂きもの3.jpg
最後の完熟栃おとめは、また別のところから[揺れるハート]
2月から3月初めは、イチゴが最も美味しい季節なのです。
この冬の厳しい寒さは格別でした。そこで、とにかくお野菜類のどれもが高かった事。
レタス、トマト、キュウリ・・・と言ったサラダ用食材。その後は、キャベツ、白菜と言った身近なものまで、一玉400円はしました。
しかし、それは栃木の名産であるイチゴも同じだと言います。寒すぎてイチゴの実が大きく育ってくれないとか。そう思ったら、これって立派過ぎる程立派なイチゴなんですね~~
そして、フッ・フッ・フッ!私だってGWの宿くらい抑えてあるのだよ。
・・・春よ早く、来い!一日も早く温かになって欲しいものですね。 
thanks(73)  コメント(9) 
共通テーマ:グルメ・料理

thanks 73

コメント 9

kick_drive

こんばんは。O川さん最高のスポンサーですよね。紹介していただきたいです。お土産には「ロングセラー」と「新商品」とあるわけですが、きっと美味しいけどあまり世に出てないようなものまでご存じなんでしょうね。ところでそのO川さん、老後の為の貯金とか大丈夫なんでしょうか?心配になってしまいます。


by kick_drive (2018-03-12 21:13) 

hana2018

kick_driveさんへ
こんばんは。
確かに最高のスポンサーには違いありませんけれど…我が家からだって、それなりのお土産、お返しはしているのです。(ただそこまで書く必要はありませんからね)。
老後の心配ですか?kick_driveさんはすでになさっている訳でしょうか?彼の場合は家付き、土地付きのお坊ちゃま君なのでたぶん大丈夫ではないのかしら。
近頃は彼・・・夫と言うより、私との方がお互いに食いしん坊同士。旅好きとあって、話が合う感じがするのでした^^
by hana2018 (2018-03-12 21:42) 

とまと

こんなにたくさんいろんなお土産があると幸せですね^^
by とまと (2018-03-12 23:54) 

末尾ルコ(アルベール)

フルーツゼリー、いいですね。特にこれから暖かになってくると、美味しさがましてきます。しかしわたしは特に、「マルセイバターケーキ」のようなお菓子には目がありません。
アカデミー賞、観ればやはり、「格違い」の凄さを毎年味わえます。なんだかんだ言っても、「世界で最も影響力ある授賞式」でしょうね。
ジョディ・フォスターのギャグもおもしろかったですね。そしてサンドラ・ブロックの、「照明を落とすごとに若返る」というギャグも実に愉しかったです。 RUKO
by 末尾ルコ(アルベール) (2018-03-13 01:15) 

ゲンさんおかさん

少し前、
近所のスーパーの特設で
このバターケーキを初めて見ましたが、
さんざん迷った末、
いつものバターサンドを買ってしまいました。

hanaさんの個人的意見を
信奉しているので、
次回見つけたら、絶対買う!
by ゲンさんおかさん (2018-03-13 09:29) 

まつき

1月から素手に3回目の北海道ですか??
旅慣れた人の軽快なフットワーク、ホント羨ましいです(>_<)
夕張メロンゼリー、昔はちょくちょく食べていたんですけど、
どこで買ってたのか、さっぱり思い出せませんーーー。
最近、思い出せないモノがテンコ盛りです(;^ω^)
by まつき (2018-03-13 11:25) 

えーちゃん

夕張メロンピュアゼリーも美味しそうだけど、本物の夕張メロンにかぶりつきたい(゚□゚)
いちごも、今年はまだ食べてないし~
てゆーか、最近他のフルーツも全然食べてないけどね。
ビタミン不足です(゚□゚)
by えーちゃん (2018-03-13 12:33) 

hana2018

とまとさんへ
嬉しさと幸せな反面、薄着になる春がやって来ると言うのに…DEBになる一方は困った問題でございまする。

末尾ルコ(アルベール)さんへ
確か高知も、ブランドメロンの産地として知られるところでは?
考えたら…高知って美味しいものだらけ、何でもあるのですから、自然と舌も肥えるはず。
私のようなおDEB体質な人間、高知県人じゃなくて良かったわ~~^^;・・・てな負け惜しみを言ってます。
>そしてサンドラ・ブロックの、「照明を落とすごとに若返る」というギャグも実に愉しかったです。
それは自身の出演作について?それともノミネート作品についてでしょうか?
普段はテレビなど必要ないとする生活ながら、まして有料放送など。しかし世界で通用する映画人だけに賢くて、魅力あふれる人物が多いのも事実。中には例外もいるのは勿論認識しておりますが・・・。
生放送を目にしながら、ニタニタ←失礼!するRUKOさん、羨まし過ぎます^^
by hana2018 (2018-03-13 13:37) 

hana2018

ゲンさんおかさん様へ
コッテリな上甘い、バタークリームはどちらかと言ったら苦手。
パッケージは色違いながら同じなので、バターサンドか?太りそう・・・と思ったものの、こちらのバターケーキもコッテリ甘いのは同様ながら、あそこまでのしつこさはなく、ずっと食べやすいです。こちらの甘~い香り=幸せの香りですね♪

まつきさんへ
電車や車での距離、時間配分など、どちらも自分で動かす訳ではないものの計画、チケット等どうって事ないものの、彼は乗れなくなった飛行機のキャンセル、乗り換え手続きも慣れたもので、全く苦にならないらしい。その辺りに数をこなしている差が感じられてなりません。それには、もっと慣れないとね。私もカード加入でマイラ-を目指そうかしら!?・・・いい気になんな!って言われますよね^^;

えーちゃんさんへ
本物の夕張メロンが並ぶ、本場・夕張へも足を運びましたけど、どれもチョッと手が出ない良いお値段でした。
メロンごときに、そんな大金を出す気はない私。
イチゴだって一パック500円の表記に、買う気が失せてしまった・・・その直後、ラッキーにも頂けたと言う訳なのです^^

by hana2018 (2018-03-13 13:54) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。