So-net無料ブログ作成

夏休みです・・・ [徒然]

タイサンボク0.jpg
「泰山木(タイサンボク)」は、まさに「大山木」。名前通りの・・・大きな木。

          タイサンボク1.jpg
大きくて白い、「おわん」形の花は、…近づいたら良い香りがするとか。。


タイサンボク3.jpg
この木は背丈がかなり高くならないと こんなふうに花を咲かせないないそうです。
これまでも見かける機会は度々あったものの、常に車内から・・・ドライブ中に写真を撮るのは、木が大き過ぎて無理でした。
昨年の秋の散歩中、偶然この木を見っけ!開花後の、実を見つけたのです。←白い花の横で、チョコンと頭を出しているヤツね。
花の時期に見に来ようと思いつつ。。連日の暑さにより、足が向かないでいた。

それでも花が綺麗なうちに、一度は写真に撮りたいと思ってはいたから・・・。
タイサンボク2.jpg
開花途中の可愛いらしい蕾。肉厚で真っ白々な花弁は・・・クチナシの花を思わせますね。

タイサンボク4.jpg
さぁ、今から咲かん!としている蕾と。。すでに役割を果たしましたよ…って、無言のままだけど・・・茶色く変色した花。

ここで嬉しい誤算と言うか・・・・。え!?と思ってしまった。
それは・・・。


タイサンボク6.jpg
タイサンボクの足元に密集をしていた。・・・「半夏生(ハンゲショウ)」は、初夏に咲くドクダミ科の花。

タイサンボク5.jpg
しかし白く変色をした一見花のように見える・・・葉です。
特徴的な・・・先端の尖った長い卵形の葉っぱは、小さな花の開花につれて、葉の表面が白く変色する。 そのため「半化粧」の文字があてられる場合もあるとか。。
上部の葉の脇から出た葉が、名前の通り半分白く化粧しています。
花のあと。葉っぱの白い色は色落ちして・・・また元に戻っていく様子を、別のところで見ました。

タイサンボク7.jpg
半化粧、半夏生とは雑節のひとつでもあり・・・それは夏至から数えて11日目にあたる7月2日頃。
ところで雑節とは・・・雑節は農業に従事する人たちの生活の知恵の結晶ともいえる・・・節句・二十四節気以外の、季節の移り変わりを表現する言葉の総称。
ドクダミ科の植物、ハンゲショウはこの時期に花が咲くことから名付けられたという説もあります。
ブログをやっていると、色々お勉強になって良いですね。

一見したら地味だけど。。日本人のもつ独特の美意識、質素な・・・「わび」「さび」につながる。味わいを覚えてなりません。
どちらも大人の雰囲気をもっているのですもの。。
thanks(71)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

thanks 71

コメント 13

hanamura

二十四節気、先週「大暑」でした。
では、暑中お見舞い申し上げます。
by hanamura (2015-07-27 05:58) 

orange

半夏生はドクダミ科。そうなんですね。
まだ実際に見たことがありません。
涼しげでね。
今日も朝から蝉の大合唱><;
by orange (2015-07-27 06:49) 

Aちゃん

白い花は清楚な感じでいいね。
半夏生は開花につれて葉も白くなるのか~
俺色に染まれ?みたいな(^^;
by Aちゃん (2015-07-27 09:56) 

ゲンさんおかさん

hanaさまへ

近所のスーパーに行って帰るだけで
ヘロヘロになる暑さ!
白い花は一服の清涼剤のようです。

今日も、買い物と犬の散歩以外、
外に出ないぞ~!と、
心に誓うワタクシ。
by ゲンさんおかさん (2015-07-27 10:12) 

まつき

泰山木との出会い、おめでとうございます\(^o^)/
せっかく良い香りがするのに、高い場所にあったら、
くんかくんかするんも大変そうな(^^;
半夏生、葉が白くなるだけでも不思議ですけど、
また色が抜けてしまうとは驚きな植物ですね(@_@;)
ネーミングのセンスに魅かれるモノがありますね♪
by まつき (2015-07-27 10:42) 

hana2015

hanamuraさんへ
今年は23日が「大暑」でしたね。
ご挨拶を恐れ入ります。
hanamuraさんこそ、お仕事に、ご趣味にとお気をつけくださいませ。

orangeさんへ
この植物、どちらかと言えば・・・山野草に近い種かもしれませんね。
私も以前であれば、目にする事はなかったかもしれません。
都会の真ん中でも、蝉が生きている。なんか不思議な感じですけれど。。

Aちゃんさんへ
男の人には地味すぎる・・・花と葉。
だってAちゃんさんは、すでにバックは白。立派に半化粧ですよ!

ゲンさんおかさん様へ
お買い物へは徒歩でしょうか?
だとしたら・・・それは大変!
昨日など、スーパーの駐車場から店内へ歩いて行くだけで文句が出そうになったくらいでした。
買い物を終えた後の夫、出口のところまで車を回してくれましたけど。。

ゲンさんとのお散歩は、日の長い今も相当遅い時刻にならないと無理ですもの。
ゲンちゃんの足の裏が焼けてしまったら、もうどうしましょう!

まつきさんへ
タイサンボクの木は、里山にあるちょっとした小高い山に多いのです。
そこで残念ながら匂いは嗅げないものの、そんなところもクチナシと共通するものを感じます。
タイサンボクも、半夏生もブロガーにならなかったら・・・たぶん見ようとも思わずに、終わっていたかも。
こうして身近に感じて、知らない事も自分のものにしてしまう。これぞ、ブロガー魂炸裂と言うもの!

by hana2015 (2015-07-27 14:57) 

hatsune

植物には疎いので、白く変色した葉を見ると、
病気? とか、農薬? とか思ってしまいそうです。
同じものを見て昔の人は「ハンゲショウ」なんて色っぽい名前をつけてるのに、
私ってば、なんて色気がないんでしょうf^_^;

私は9月生まれなのですが、ラピスが9月の誕生石というのは初耳でした。
で、ちょっと検索してみると……日本と海外とで誕生石が違っているのはもちろん、
国内でもメーカーによって微妙に異なってたりするんですね~(^^;
by hatsune (2015-07-27 15:38) 

ryuyokaonhachioj

ありがとうございます。
タイサンボクって樹は見たけど、花を見るのは、
はじめてです。大きい花でしょう。
by ryuyokaonhachioj (2015-07-27 16:25) 

楽しく生きよう

白い色が涼しげで佳いですね。
暑くて暑くてたまらない夏になりましたね。
by 楽しく生きよう (2015-07-27 17:35) 

チョコシナモン

|。・ω・|ノ コンバンワ☆
うちの庭のタイサンボク沢山咲きました。
半夏生は最近名前を知りましたが涼しげな
お花ですネェ。
by チョコシナモン (2015-07-27 18:30) 

hana2015

hatsuneさんへ
こうしてブログを始めるまでは・・・・確かに私、お花は好き♪
知らない花があると調べて、納得!とかやっていましたが。。でも今ほどではない、大体がこれ程簡単になんでもわかるはずもなくて。。

hatsuneさんは9月がお誕生日。それなのに知らない石を誕生石などと。。
そうなんですね。
誕生石ひとつでも、色んな見方があるって事!
いっこ勉強になりました。サンキュです~~

ryuyokaonhachiojさんへ
タイサンボクの木は、見上げると…白い花。それはわかるのですけど。。
しかし高木だから、花も高いところで咲いているのが現状ですね。
今回も、ズームで撮影しました。

楽しく生きようさんへ
異常とも思える、連日の暑さ!
もう、誰か、何とかして!・・・と言いたいくらいです。
白いお花は、好きですよ~♡

チョコシナモンさんへ
こんばんは。
お庭にタイサンボクの木が生えているなんて・・・なんて広いお庭、お屋敷ですね♪
花の匂いは如何ですか~!?
まるで藪みたいな場所に群生していた、半夏生です。風流なネーミングながら、周囲を切り取ってありますから!

by hana2015 (2015-07-27 22:19) 

エコピーマン

今から 花の少ない時期になりますね
by エコピーマン (2015-07-28 14:30) 

hana2015

エコピーマンさんへ
そうなのですか!
負けずに私は、探してきてしまいますとも!
by hana2015 (2015-07-28 15:52) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0