So-net無料ブログ作成

北の大地を走る、眺める・・・.⑨富良野ワイン・チーズ工場へ [2016・7月北海道の小樽・美瑛・富良野]

夏の時期は夜間にライトアップも行われる・・・敷地内のラベンダー畑が美しく、多くの観光客が訪れる…と言う「ふらのワイン」工場。
前日の夜私も見に行ってみようかなと、一度は思った[ひらめき]面倒で行かなかったけれどね。
富良野産のぶどうを100%使用したふらのワインは全国でも有名な地ワイン。お土産はもとより地元でも愛される富良野ワイン。←前夜にkizunaさんで呑んだワインは、勿論富良野ワインよ。

          富良野1.jpg      
向かう途中・・・車中から見えてきた、黄色いお花畑。
まさか、菜の花?この後工場の方に聞いたら・・・丘を埋め尽くす花は観賞用菜の花「キカラシ」だと言う。緑肥として栽培されているもので、夏から秋にかけて鮮やかな黄色が北の大地を彩ると言う・・・。
富良野市街を一望できる丘の上に建つレンガ造りの建物。周囲には花畑、富良野盆地・十勝岳が一望できる展望地もありました。
富良野2.jpg
北海道でも数少ない地元原料、醸造、販売という一貫体制から生まれる・・・ふらのワイン。
地下蔵内の樽で醸造中のワインたち。
          富良野3.jpg
歴史を感じさせる・・・古いボトルの並ぶ地下倉庫の光景。

お楽しみの…試飲コーナーは当然!あります。
富良野4.jpg
ボトルワインはすでに2本購入済みなので、紅白のミニボトル、それからせっかくなのでこっちゃん用にぶどうジュースを買ってきました。
数量限定のアイスワインもあった模様。全く知りませんでした~~


          富良野ti-zu3.jpg
次に向かったのは、富良野チーズ工場。
白樺林の中、広い敷地内に佇むチーズ工場。チーズの工場であるから、チーズの製造、販売は勿論!
富良野ti-zu 1.jpg
チーズ、バター、アイスクリーム、パンの手づくり体験が可能。
私達の訪問時には、修学旅行生達が皆でワイワイ、富良野牛乳を使ったチーズ製品作りの真っ最中、楽しそうにしている笑顔が輝いている。
また男子学生のテレたポーズが可愛い。若いって良いわね。
二階へ行くと、そこには世界のチーズが展示されていて、なかなか興味深い。
富良野ti-zu4.jpg

童話の中にでも登場してきそうな…様々な道具たち。どれも皆、実際に使われてきたものでしょう。
緑濃きスイスの山々に点在する村々、おとぎ話みたいな木造りの可愛らしい家々が思い出されます。
          DSC00275.JPG

ミルクを温めて、チーズを作る銅鍋と窯でしょうか。
                         富良野ti-zu2.jpg
こうしていたら、気分はまさに「アルプスの少女ハイジ」なんちゃって!
お見苦しいものを、失礼しました。
牛の模型での乳搾り体験、チーズの歴史コーナー、チーズ職人になれる記念撮影コーナーなど。
子供から大人まで楽しめる工房と思います。
売られている製品は富良野の牧場で育った乳牛たちの新鮮なミルクから生まれたものばかり。どれも皆、きっと絶品の味わいのはずです。
こちらでお買い物はしませんでした。。

thanks(61)  トラックバック(0) 

thanks 61

トラックバック 0