So-net無料ブログ作成

日光けっこう隊2016夏・・・⑦日光湯元、温泉寺&あんよの湯 [2016・8月家族で日光プチ旅行]

湯元へ11.jpg
湖を半周して、男体山の裏側になる・・・奥の戦場ヶ原へ。

湯元へ4.jpg
湯ノ湖の北側に開けた「日光湯元温泉」へと向かいましょう[ダッシュ(走り出すさま)]
しかし前日のスワンボートが余程楽しかったのか、また乗りたくて仕方がないこっちゃん。
それに反して、疲れるから乗り気でないパパとママ[眠い(睡眠)]来年にでも乗ろうね。

湯元へ1.jpg
奥日光地域を代表する滝のひとつ 、華厳滝、湯滝と共に「奥日光三名瀑」のひとつとされる・・・「竜頭の滝」に立ち寄りしました。
男体山の噴火によってできた溶岩の上を、210メートルにわたって流れ落ちる滝。
幅10mほどの階段状の岩場を勢いよく流れて・・・滝つぼ近くが大きな岩によって二分される様子が竜の頭に似ていることからこの名に・・・。
麓にある茶屋「龍頭乃茶屋」は、午前中に関わらず、結構な人、人・・・でいっぱいです。
夏休みに入っているので、観光客は多い。でも以前ここで食べたものの味はイマイチ[バッド(下向き矢印)]ま、観光地ですからね!
紅葉の名所として人気が高く、10月に入れば・・・この緑が美しく紅葉するのです。

湯元へ2.jpg
中禅寺湖をめぐって、男体山の神と赤城山の神が争う「戦場」であった・・・神話が、名前の由来といわれる「戦場ヶ原」。
かつて湖であったものが湿原化した戦場ヶ原は、400ヘクタールもの広大な面積を誇ります。
男体山を背景に広大な湿原を見渡せる展望ポイントが各所に設置され、変化に富んだ壮大な自然が体感出来るゆえ、ハイカーに人気。小学生の頃の遠足と言えば、息子が歩いたのは戦場ヶ原だった模様。

湯元へ5.jpg
「日光山温泉寺」は、世界遺産「日光山輪王寺」の別院です。
日光を開山された「勝道上人」が、延暦7年(788年)にこの温泉を発見し、病苦を救う「薬師瑠璃光如来」様をお祀りしたのが始まりです。
今では誰でも参篭、また日帰り浴も可能。
外から覗ける休憩室でお茶を飲むカップルは、入浴待ちしている方なのかな?
深い緑に囲まれて・・・清らかな空気、木漏れ日も揺れる。そんな長閑すぎるムードが好き。
日本っていいなと思う・・・この景色を眺めるだけでも度々訪れたくなるスポットだ。
「お寺の中で浸かる…ありがたい温泉!」一度くらいいかがでしょう?
真夏とは思えない涼しい風を感じながら・・・ほっと一息。心地いい場所でした。

湯元へ6.jpg
周辺に漂う清涼感もまた、この地ならでは[グッド(上向き矢印)]

奥日光湯元源泉の湯気が上がる、源泉小屋周辺をお散歩。
湯元へ7.jpg
地下から源泉が湧く、「湯の平湿原」。
自然に温泉が湧き出している源泉を「自然湧出型の源泉」と呼ぶそうながら・・・この場所には各旅館の源泉をしめす湯小屋が建てられているのです。
      湯元へ8.jpg
いく棟も建ち並ぶ小屋掛された源泉、白濁した湯が湧く光景は何度見ても飽きません。周囲を歩いて行くと・・・地面から、泡がブクブク・・・まさに「THE 温泉」・・・なムードが漂ってきます。

湯元へ9.jpg
湿原の遊歩道を歩いて、「足湯」へと向かいましょう。
これだけの広さ、面積の湿原ながら、花らしきものは一輪も咲いていない。うっそうと茂ったアシ、茶色いガマの穂だけでした。

      湯元へ10.jpg
「あんよの湯」は、湯元温泉をひいた足湯。入浴料は無料なので誰でも気軽に立ち寄り、サッと浸かる事が出来ます。無料の足湯なのに広くて、大きい!
こっちゃんまで足湯をするとは思わなかったので、私は最初からパス[バッド(下向き矢印)]
・・・ところが、最初は「熱い!熱い!」と騒いでいたものの、気に入ってしまったのか意外にノンビリ。こんな事なら一緒に浸かるのだった[あせあせ(飛び散る汗)]
無料で利用はできますが、チップをいれるところもあるとか。気づきませんでした。
源泉掛け流しの良質な温泉、温泉卵作りの場所でもあったら、もっと楽しく遊べると思うのですけれど。。。

駐車場へ向かいながら、入ったのは湯元名物・塩羊羹で知られる「つるや」さん。
      wrapper.jpg
「つるや」だけに、鶴の描かれた包装、でも包み紙は日光ならではの、鹿と紅葉の柄でした。小豆の味がしっかりしていて、出しゃばらない塩味と甘みのバランスが絶妙な味わいです。
湯元に泊まったら…これは、お土産として買いたい[グッド(上向き矢印)]
夏場は特に、塩味の効いた甘さは美味しく感じられますものね。
      塩羊羹1.jpg   塩羊羹2.jpg
湯元へは何度か足を運んでいたものの・・・「つるや」さん、塩羊羹、どちらも知らなかったわぁ。

つるやの塩羊羹本舗和菓子 / 日光その他)

昼総合点★★★☆☆ 3.0



次回で終わります。
thanks(85)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

thanks 85

コメント 12

ソニックマイヅル

おはようございます。緑が沢山で良いですね!また足湯なんですが、疲れが取れてホッとしますよね。^^;
by ソニックマイヅル (2016-09-01 07:45) 

hana2016

ソニックマイヅルさんへ
おはようございます。
中禅寺湖より更に奥、冬になると雪の多いところですから・・・。
足湯は手軽で良いのに、朝お風呂に入ったでもあり・・・パスしちゃいました^^
by hana2016 (2016-09-01 08:06) 

ゲンさんおかさん

>中禅寺湖をめぐって、男体山の神と赤城山の神が争う「戦場」であった・・・神話が、名前の由来といわれる「戦場ヶ原」。

てっきり、本当の戦があったのだと思っていました。
子供の頃の遠足やドライブなど、
何度も行った事があるのに、知りませんでした。
私が最後に行ったウン年前は、
温泉神社も閑散としていましたが、
今は混んでいるのでしょうか。
by ゲンさんおかさん (2016-09-01 08:52) 

まつき

おぉ~緑が眩しいですね~(#^^#)
小学校の林間学校は日光だったので、竜頭の滝も行った覚えが・・・。
写真を見て、ちょっと涼しい気分になりました♪
それにしても今日も暑いです(T_T)
by まつき (2016-09-01 10:35) 

ぼんぼちぼちぼち

塩ようかんの袋いいでやすね!
こういう昔っぽいデザイン大好きでやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2016-09-01 12:32) 

hana2016

ゲンさんおかさん様へ
この記事を書くに辺りググりました。上記したものはコピペです^^
戦場ヶ原も四季折々に楽しめる場所のひとつですよね♪
温泉神社、私達以外には2~3組だったかしら?境内の鐘をついた後で、有料なのに気づいたお嫁ちゃん。「小銭がない」…と言うので、そう言う時は逃げちゃうに限ると…つき逃げ!ご利益もなくなりますね。。

まつきさんへ
少し前にディケアから帰宅したばかり、今日も暑いっすね!
同じ快晴でも、山の上だけに空気が全く違う。あの涼しさをもってきたいです~^m^

ぼんぼちぼちぼちさんへ
今はスキーヤー、避暑地としても知られる日光湯元ながら…元々は湯治場。湯治と言えば、羊羹ですものね~~♪

by hana2016 (2016-09-01 13:59) 

えーちゃん

湯元温泉も竜頭の滝も子供の頃に行ったニャ。
でもそれ以来行ってないからほとんど記憶が無い(^^;
by えーちゃん (2016-09-01 16:21) 

kick_drive

こんばんは。我ら神奈川県民の小学校の修学旅行はほとんどが日光。集合写真を探してみたらありました。東照宮が9月8日、戦場ヶ原と華厳の滝が9日。今からウン十年も前です。もちろん竜頭の滝と湯滝も行きました。

こっちゃんの好奇心はどれだけあるのでしょう?今からたくさんのことを吸収して豊かな心の持ち主であってほしいです。
by kick_drive (2016-09-01 20:10) 

hana2016

えーちゃんさんへ
家族旅行で一度は訪れる・・・日光&奥日光。
そうです。だって子供は温泉にも、滝にも興味ありませんものね^^

kick_driveさんへ
こんばんは。
小学校の時にはすでに神奈川にお住まいだったのですね。
関東以北の修学旅行先といったら日光は外せません。そうした面からもかつての賑わいがより侘しさにつながっている中禅寺湖周辺。
湯ノ湖、戦場ヶ原は、ハイカーやキャンパーで今も賑わってはいるのですけれど。。
行き尽くした感のある息子に代わって、ほぼはじめてに近いママは喜んでいたみたいでした。こっちゃんは下僕=爺じさえいれば、退屈しませんので^^



by hana2016 (2016-09-01 20:33) 

薔薇少女

>華厳滝、湯滝と共に「奥日光三名瀑」のひとつとされる・・・「竜頭の滝」に立ち寄りしました。
中学の修学旅行で日光へ行った時は、華厳の滝しか行かなかったです!その時以来日光は訪れてないです。
「奥日光三名瀑」いつか是非三つの滝、見てみたいものです!
>無料の足湯なのに広くて、大きい!
泳ぎたくなる位、デッカイ足湯ですね(*^-^)ニコ
by 薔薇少女 (2016-09-01 20:58) 

yoriko

息子さんご夫婦と日光へご旅行だったんですね
お孫さんが大きくなられましたね,女の子はおしゃまさんで可愛いですね、我が家は男子なので素っ気ないったらありません(><)
日光は東照宮しか行っていないので写真を拝見して改めて日光の良さが解りました、良いところですね。
う〜〜ん♡塩羊羹♡美味しかったようですね食べてみたいです〜☆

by yoriko (2016-09-01 22:38) 

hana2016

薔薇少女さんへ
三重県の中学の修学旅行先は日光でしたか。
私の中学生の時など相当ショボイ!伊豆と白糸の滝、世界遺産登録されたばかりの…韮山反射炉ですよ。
華厳の滝は見学料がかかるから、同じく私も子供の頃に行ったきり^^
日光山内にある二社一寺も、同じく拝観料が高い為、思い切らないと見に行けません。
いつか皆で遊びに行けたら良いなぁ~~ッて、思います。その時には、色々案内させて頂きますね!

yorikoさんへ
はい、二週間前の事を月が変わってもまだ書いている私です(^^;
実はこの後、日曜日もママの用事の為に預かって、ほぼ一日一緒に過ごしていました。
間もなく5歳なのですが、女の子はホントにお喋りで・・・ごく普通に会話も成立しますし・・・また、お台所で一緒になってお料理をするのも大好き♪
しかし、帰った後はどっと疲れます!
杉木立に囲まれた東照宮は涼しくて良いものの、家族皆で行くのは家の経済的な事情から、みおくりました。
その分奥まで足を伸ばして・・・自然を満喫!なーんて!我が家流なのです~♪

by hana2016 (2016-09-01 23:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0