So-net無料ブログ作成

デッカイドウ北海道旅行・・・②新千歳空港まで [2017・8月北海道・千歳~帯広・釧路。霧多布]

          北海道へ.jpg
今回の旅。
昨年の美瑛、富良野ほどの感動はなかったけれど、こんな幻想的なシーンに出会えました[ぴかぴか(新しい)] どこにあったかは後程。

茨城と言っても空港までは高速道路もあり、都内までのアクセスも悪くない。私達は使いませんでしたが、渋滞の心配はほぼ皆無のように思えます。
到着後の搭乗手続き、スーツケースを預けて身軽になったら、途中の道の駅で買ったお弁当をラウンジで・・・などと言うオシャレな空間があろうはずもなく。ここでは誰もが平等ですから。
空港で1.jpg
                             空港で2.jpg
「すぎのや」←知ってますか?と共同のコーヒースタンド「SKYLIGHTCAFE」でさっさと食べてしまった[あせあせ(飛び散る汗)]
鶏挽肉弁当に、栗ご飯と思って買ったのによく見たらサツマイモご飯でした[バッド(下向き矢印)]黒っぽいのはオハギ。ショボィ!

搭乗時の移動が短く、フロアを移動することもないシンプル&コンパクトがウリであるターミナルビル。
二階の展望フロア―からは、百里飛行場(ひゃくりひこうじょう)で航空自衛隊が訓練している様子も見えるかな?そちら方面には全く興味なし。
チェックインや空港内の移動が楽々以外にも、離発着する航空機が数本の為、搭乗さえ済めばすぐに飛び立てる・・・滑走路をグルグル旋回し続けて待つ、羽田空港で毎回経験するタイムロスはなし、ノーストレスですよ。
ANAやJALが日本を代表する航空会社であるのに対し、スカイマークは庶民向けの航空会社。ピーチやバニラエア、ジェットスターのようなLCCとは、形態が少し違うようながら。。

空港で4.jpg
しかし、スカイマークも進化をし続けているのです。
着陸した飛行機を撮ろうとカメラを取り出すと同時に降りはじめた雨。機内までの通路に濡れずにすむような可動式のテント状通路が設置されました。
ボーディング・ブリッジと呼ばれる、機体へ乗り移る際の通路がないだけ。

ボーイング737は177人乗りのジェット旅客機で、通路をはさんで横6列の座席配列。
          空港で5.jpg
今回も窓側の席を選択したので、最後尾になってしまいました。・・・と言ってもジャンボではないから歩く距離も短く、時間もかかりません。
振り返るとおトイレ、機内サービスに対応したギャレーの設備もある模様。
CAさんの制服だって以前はオレンジのポロシャ&ウインドブレーカー、自前のスカートであったものが・・・知らない間に一新!
パイロットさん達も黒のブルゾンに、黒いショルダーバッグだったのに・・・今は違うのです。
黒いワンピースにスカイマークカラーのスカーフ姿でスマートに決めています。ユナイテッドアローズのユニフォームレーベルがデザイン監修・制作を担当だそう。スゴーイ[グッド(上向き矢印)]

    空港で6.jpg

空港で7.jpg  空港で3.jpg
機内誌だってある、「Nestlé」のクッキーチョコのサービスがありました。
でも私には高知銘菓「野村」の「ミレービスケット」があるのさ[わーい(嬉しい顔)]
お気に入りのミレーが、なぜか茨城の道の駅で売られていたから買ってしまったのだ。
ソフトドリンク、アルコール類の機内販売も行われたものの、見ていると購入したのは数人だけ。

          空港で8.jpg
さて30分遅れての出発ながら、一時間少々で新千歳空港到着。北海道は近いです。
・・・とは言っても、レンタカー店の営業時刻が夜8時までなので忙しい。空港内で食事するとか、空弁を買っている時間さえないのでございます。
車は移動手段として走ってくれたら良い、お馴染みの「バジェット」さんで手配済みです。
今回も最もリーズナブルな車種を選んでおきました・・・ホンダのノート君は燃費の良い車。
計5日間で900キロの走行をしたのに、給油は〆の満タン返しも入れて3回で済みました[るんるん]

今回もしばらく続く予定であります。
thanks(87)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行

thanks 87

コメント 10

ソニックマイヅル

こんばんは。新千歳空港で食べたいくら弁当が美味しかったことを思い出しています。そんな思い出もブログでストックしてあります。北海道でのレンタカーの移動は700キロでした。良い思い出でございます。隣りに座っている人は寝ていらっしゃいました。^^;
by ソニックマイヅル (2017-09-08 22:00) 

hana2017

ソニックマイヅルさんへ
こんばんは。
空港で食べたイクラ弁当の味は余程美味しかったご様子ですね。これで何度目?
私達の初北海道では、一晩で小樽から網走の先まで。つまり道内を横断してしまったと言う訳←おバカでしょう!
でも道路は真っ直ぐ、信号もなく走りやすさは断トツですからね^^
by hana2017 (2017-09-08 22:37) 

末尾ルコ(アルベール)

ミレーって、高知ではいろんな味が売られています。子どもの頃から既にありまして、あまりに日常的なので、さほどしょっちゅうは食べません(笑)。でも食べたら美味しいですよね。
『ひまわり』は何もかもが揃った見事な恋愛映画ですね。そもそも当時のソフィア・ローレンとマルチェロ・マストロヤンニですから、映画史でも屈指の男女優共演と言えます。この二人に大袈裟な演技は必要ないんですよね。表情だけですべてを物語ることができます。 RUKO
by 末尾ルコ(アルベール) (2017-09-09 01:27) 

チャー

飛行機からの眺めは最高ですね
やっぱり 空の上は 気持ちが良いですね^ ^
栗ご飯 秋の味覚です\(^o^)/

ぬか漬け
冷蔵庫に入れてるにはちょうど良いサイズです
赤パプリカ 凄いです!
by チャー (2017-09-09 07:11) 

ゲンさんおかさん

炭水化物多めのお弁当、
美味しいんですよね~!

北海道はスキーかパックツアーでしか
行った事がありません。
お気楽ですが、通り一遍のことしか出来ません。
トラブルが起きた時、大ゲンカをしそうな私等夫婦なので、
パック旅行が向いているようです。

by ゲンさんおかさん (2017-09-09 10:02) 

hana2017

末尾ルコ(アルベール)さんへ
高知へ旅した時に、色々なミレーが並べられていて、私も色々買ってきましたが、一番シンプルな普通のミレーが一番ですよね♪
ソフィア・ローレンとマルチェロ・マストロヤンニを主役に、B・デシーカ監督は何本もの映画を撮りました。マストロヤンニの魅力は長く理解できずにいた私ですけど、ナニモノにも変身できるこの普通さが良いのことに気づかされました。
ソフィア・ローレンの偉大さは今更言うまでもないでしょう。

チャーさんへ
窓側に座って外の景色を楽しむのは、飛行機に乗る大きな楽しみのひとつです♪
栗ごはん!買い!・・・と思いましたら、これ食べたらお芋でした(^^;

ゲンさんおかさん様へ
茨城空港にしゅうまい弁当は置いてありませんので^^;
千歳到着が遅くなるのは了解済みだから、早めに食べてしまいました。
今回のも一応は、エアー&最後のホテル一泊付きのパックながら。
一般的なパックツアーってバスに乗せていってくれるから効率は良いものの、ホテル、食事が選べないので・・・。今回も宿泊には拘りました。どこもお安いところばかりチョイス済みです^^

by hana2017 (2017-09-09 11:46) 

まつき

口の中が栗ご飯を食べる気満々モードになっている時に、
サツマイモご飯だと分かると、ガッカリしちゃいますよね(^^;
それにしても地上がよく見えますね~!!
ウチから見える飛行機も、機内からだとこんな風に見えるのかな♪
by まつき (2017-09-09 11:49) 

hana2017

まつきさんへ
航空機が飛ぶ時の轟音もかなりのものですよね。
飛行する高度が雲の上までいくまで、ここはどこかは案外見える。どの辺りを飛んでいるかもわかるものです。
今回は全く関係ないものの、羽田からの都内の夜景の見事な事!

わぁ美味しそう、そして安い!・・・と思ったら、栗じゃなくてサツマイモ!?・・・トホホながら、これはこれでOK!でした^^
by hana2017 (2017-09-09 12:01) 

ma2ma2

タウシュベツ川橋梁ですね!
一回水のあるときに行ってみたい場所です(^^)
by ma2ma2 (2017-09-09 17:32) 

hana2017

ma2ma2さんへ
当然、ご存知と思っておりました^^
離れた展望台から、それも霧の中で撮ったものですからボンヤリながら。。
私達の訪れた8月23日の時点時点でも、水位は増してきていた様子でしたが、今だ全景が見えている状態だったそう。
タウシュベツ川橋梁の下まで行くツアーもあるようながら、そんなに歩けません(^^;
写真集で観た、冬の雪景色も幻想的で素晴らしかったです。
by hana2017 (2017-09-09 22:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。