So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

春の気配を感じたい [食]

「立春」「雨水」を過ぎて・・・2月も間もなく終わり、あっという間に過ぎていくものだけど・・・。変わらぬ日々を過ごす私。
夜間はまだまだ寒い、だけどたまに早起きをしたら・・・以前と比べて外は、心なしか…明るい。本当に明るくなってきた。
陽が上るのが早く、陽が落ちる時刻も遅くなったのです。
巡る季節に、芽吹き始めた植物、冬眠から醒め動きだす生き物たち。
     春1.jpg
いっこ開花したら、次から次へ。福寿草はこのくらいが見頃に思えます。これで下から葉が伸びてきたらぼさぼさして、可愛くなくなってしまうのですから。。

パッと目に飛び込んでくる黄色。黄色のイメージ は、光や太陽、ひまわりなど・・・元気であたたかい色「元気カラー」。
春2.jpg  いぎりす2.jpg
この春一番のクロッカスが火曜日に咲いていました。温かな日差しの下でピカリン輝いていた。
こちらはキンセンカの花、房総のお花畑で咲くものと比べたら、笑ってしまうくらいに貧弱、枯葉も目立つ…小さな姿が健気なのです。
裏庭の片隅ではクリスマスローズの蕾が膨らみ、少しずつ立ち上がってきました。


      いぎりす1.jpg
紅茶缶の入っていた箱があまりにもシッカリ、立派だったので・・・家にある布を張り付け、外側には白いレース(見えないけれど)を飾り、簡単なショーケースにしました。とりあえず今はありがたく、お紅茶缶など飾っておりまする(笑)
以前作っていたものと比べたら・・・到底比較にならない。思うような結果は得られないながら・・・それでも、遊びながらする作業は面白い。
・・・今思えば、パッチワーク・洋裁・籐細工。七宝・ビーズアクセサリー作りと・・・、以前の私の手はなんでも出来る、とても良い手であったのだ。
勿論料理も得意!自分で言うか?ケーキやパンも焼く・・・って、いいお母さんでしょう(*’3`b)グッジョブ*
その手が片方だけになってしまったけど、今だって人並みの家事は出来ている。・・・とこれまた勝手ながら自認する^^
お茶碗洗いは食洗機にお任せ、でも料理はアイディアと経験、応用で何とかなるものだと思う。


夫の友人宛に栃木のイチゴを先日お送りしたら、駿河湾のスルメイカとサザエが送られてきました。
相模湾の戸田沖で釣れたと言うスルメイカは8杯も、これは我が指導で、夫に皮をむき、内臓をとってもらい細造り。ちゃんとやってね!
サザエは加熱済みとか、網焼きするだけで食べられますものね。
先日は二人で、イカ二杯。息子とこっちゃんが来ている今夜は、三杯調理して頂きました。
春4.jpg
イカは簡単なざく切りながら、新鮮さが「命」、旨みが感じられて好評でした。
グリルで焼いたサザエのつぼ焼き、こっちゃんと二人で巻いた春巻きと・・・。
春5.jpg 春6.jpg

        春3.jpg
ビール、焼酎に、「純米大吟醸50 獺祭」も。ご飯は夫の得意なお赤飯でした。

明日からまた新しい週がはじまり、そして間もなく3月へ。確実に季節は廻って来ていますよ。。
thanks(60) 

thanks 60