So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ふらり上州路・・・④ぴのん・・・朝・夕食事 [2018・2月おばあちゃんバースディ・伊香保温泉]

          食事1.jpg
いきなりの「CHANEL」![ぴかぴか(新しい)]・・・と言っても私のものではありません。
夕食開始時刻は6時と7時半のどちらか、またコースもフレンチかシノワーズ創作中華)・・・との事から、独断で6時スタート、フレンチを頼んでおきました。
私達が貸切風呂に入っている間に、他のメンバーは先に着席して待っています。
そして周囲を見渡したら、他のテーブルは二十代か思われるカップルばかり、皆若~い!
平均年齢は倍以上の私達、センターではなく端っこの席が良かったわぁ[あせあせ(飛び散る汗)]
上の↑は・・・弟が用意したプレゼントなのです。85歳のお婆ちゃんに「シャネル№5 オードゥトワレット」って?どうなのかぁ!・・・は置いといて。。他にも「豆源」の豆菓子、「虎屋」の羊羹と・・・本人もご満悦。
この場をプレゼンツした我が家にも、沢山のお土産あり。それはまた後ほど紹介を。
      食事2.jpg

- フレンチ - MENUは・・・
前菜
・ローストビーフと彩り野菜の庭園風サラダ・海老とジャガイモのスティック春巻き
食事4.jpg
映りはイマイチながら、最初のプレートから美味しかったです。前菜らしいシンプルなひと皿、お野菜の旨味が感じられました。パンも、プレーン・胡桃パン・花巻(ホアジュアン)豚の角煮をはさむマントウの中華風パン二種からどれでも。

皆でビールで乾杯、自然とニコニコ笑顔になるものですね。
食事5.jpg 食事6.jpg
オニオンスープもよく煮込まれていて、玉ねぎのコクが出ていました。
魚料理
・金目鯛のポワレ 2色ソース、・・・
夫が「〇〇先生お味はどうですか?(弟夫婦はふたりとも高校の教師)」義妹:「フレンチなんて久しぶり!・・・(そんな事ないはずです!)さっきからどれも美味しいです。金目鯛なんて煮魚でしか食べた事ないわ」って、笑わせてくれます。
          食事7.jpg
ビールから白ワインへ移っていき・・・、呑めない義妹までノリで梅酒ソーダをオーダーするなど、思いのほか楽んだ。
予想を超えて好評だったから、宿を選んだ幹事としてはホッ。こうした機会がもてるのもささやかに幸せと思いました[グッド(上向き矢印)]

食事8.jpg
                    夕2.jpg
お口直しのグラニテでサッパリと、すでにお腹が膨れつつも、肉料理は・・・
・牛ホホ肉とキノコのブルゴーニュ風 キャベツのクッション仕立て マスタードソース、
益々テンション上がった義妹・・・こんなに「ノリ」のいい人だったっけ?甥宛に写メをLINEしていました。
皆がパンを選んだ中、母だけがご飯・お味噌汁・香の物。お代わりは勧められましたけど、次が控えているから今回はやめておきましょう。
出てきただけで「大きい!」と感じたものの、お肉がトロトロ軟らかで、ソースをからめて絡めて食べ進めたらかなりボリューミィ。
これなら上州牛にグレードアップしなくてもじゅうぶんでしょう。
お魚、お肉は当然。添えてある彩り野菜類も地元産を積極的に使っているのか美味しかった。気どり過ぎていないところも・・・安心かな。

デザート
・紅茶のプリンアラモード 季節のフルーツを添えて
紅茶プリン・ジェラート・生クリーム&色とりどりのフルーツでアラモードなのね。チョッと見わからないですがタップリの生クリーム、紅茶プリンの深みがしつこさを少し和らげてくれます。
夕3.jpg  食事11.jpg

          食事3.jpg
そこにサプライズでオーダーしておいた、バースディケーキ登場!!
ダブルデザートになってしまい・・・一度にこれほどの生クリームと言うのも嬉しくないけど、コーヒーor紅茶で無事完食です。
価格から言って高価な食材もなく、特別これと言ったメニューもないけれど、満足感のある食事でした。
うぅー!お腹いっぱいだ~~!
「こんなところか」[バッド(下向き矢印)]なーんて口にしないと思いますが、ガッカリだったら困るなぁ・・・その心配は無用でした。
食事13.jpg

ひとつ気になった点、ホール担当の女性スタッフ二人に笑顔がないだけでなく、お料理を運んで来て「ドン」、それが毎回なのは…呆れてしまいました。
翌朝の本館で出迎えた大女将は大変腰の低い方でしたのに。また前回のチェックアウト後に見送ってくれた専務(今は社長?)もとにかく感じの良い方だったのですよ。
帰り際カウンターから厨房を覗いたら、二人のシェフが忙しく働いているのが見えました。

この後、地下の温泉へ。入浴したそうです。
食事14.jpg
朝食も昨夜と同じテーブルで。
ぴのんの朝食は洋食と中華、または本館のビュッフェからと選べますが、バイキングの嫌いな私は洋食希望なのです。
夫は色々食べられるバイキング大好き人間ながら・・・全員洋食でお願いしました。
食事15.jpg
コーヒー、紅茶、ジュース類はセルフコーナーがあるから、お好きなものを。

食事16.jpg
見ての通り・・・とてもシンプル、見方によっては寂しいかな~~って内容ながら・・・前夜食べすぎていたので、このくらいでじゅうぶんな感じ。
サラダに、大きなオムレツがとろとろふわふわでとても美味しかった。大きくカットされた二切れのベーコンも美味しい。カリカリより食べやすいです。
温かい状態で出されたパンは勿論。おかわりも当然あると思われます。若布スープにデザートはメロン。
義妹だけは夜の中華パンが美味しかった為、「私だけ中華に変更してしまいました」だって^^
特製中華粥には中にホタテなどの食材も入って、ザーサイやナッツなども好みでトッピング♪ 中華風前菜、点心も食べられ・・・それはそれで良かった模様。
前回は本館のバイキングにしたものの、そうは食べられませんし。落ち着いて食べられるぴのんの方が断然良いと感じました。

◇良かった点
伊香保は家から近いから、冬場でも気軽に行ける。
低料金で泊まれる割りにムードも良く、食事も美味しい。平日の泊まりはビックリする程の安さです。
黄金の湯、白銀の湯、二種類のお風呂が楽しめる。松本楼の大きなお風呂へも入れる。
鍵が二つあるから便利。
宿泊棟の造りは簡素に見えるものの、隣室の物音などなく静かで落ち着けました。

◇残念だった点
料金相応なので、当然部屋は狭い。
風呂棟が地下のせいで渡り廊下のムードは楽しめるものの、冬場は浴場までの通路が冷え込む。
ぴのんの浴室、お風呂は狭い。貸し切り風呂は白銀の湯だけ。

とにかく訪問したのが真冬の二月。弟夫婦は二人とも3~4月は忙しいそう。そこで今回は全く観光らしきことはせず、ただ泊まって来ただけでした。でも温泉へ入ってゆっくりするのも良いよね[るんるん]
thanks(74)  コメント(9) 
共通テーマ:旅行

thanks 74

コメント 9

ゲンさんおかさん

85歳になられたお母様。
姿勢が良く、とてもお若いです。
シャネルのトワレを手にニッコリされ、
とても満足のご様子。

美味しい食事と楽しい会話を楽しむ
家族旅行のプレゼント。
大成功でしたね!


by ゲンさんおかさん (2018-03-06 22:37) 

hana2018

ゲンさんおかさん様へ
背筋ピンで姿勢はとても良いのです。
しかし、ここだけの話。「ああいうのをもらっても、着ける習慣がないから本当はいらないくらい・・・」だなどと(笑)
しかし、それは私も同じ。お土産で頂いたりしても、寝る前にシュッとしてと考えるだけで、長くは続きません。
でも「せっかくなんだから、どこへでも着けていったら?それにはまず仕舞っておかない。玄関の目立つところに置いて、外出時にはオシャレをしましょう」とアドバイスを。週末行って見たら、その通りにやっているそうです。今のところは・・・かな^^
はい、母も、私もながら、皆が楽しんでくれましたよ♪
by hana2018 (2018-03-06 23:13) 

とまと

素敵な記念日になりましたね。
しかしホールスタッフ、もうちょっと考えてほしいですね^^
by とまと (2018-03-06 23:45) 

末尾ルコ(アルベール)

ココ・シャネルはその人生自体が女性の生き方を変えていく戦いだっただけに、現在も世界中で愛されている、新しいデザイナーは星の数ほど現れるけれど、シャネルはいつまでも特別なブランドであるのは嬉しいことです。

> ホール担当の女性スタッフ

教育されてないスタッフがいるのは困りものですね。そもそも教育以前に、接客というものが分かってないのでしょうね。

ゲイリー・オールドマン、大本命だったとはいえ、初受賞は嬉しかったです。今年のオスカー、少々地味かなと思っていたけれど、観どころ満載でした。やはりオスカーセレモニーは別格です。
by 末尾ルコ(アルベール) (2018-03-07 01:53) 

hana2018

とまとさんへ
好印象でいたものが、こうした数人のスタッフのせいで全体が悪いものになってしまうのって、宿にとって大きなマイナスだと考えるのですけれど。。
しかし今回の企画そのものは成功だったようですね^^

末尾ルコ(アルベール)さんへ
>新しいデザイナーは星の数ほど現れるけれど、シャネルはいつまでも特別なブランドであるのは嬉しいことです。
シャネルのパッケージが登場しただけで、この場が「わぁ~~」と盛り上がりましたね♪
そうしたシャネル製品でも、私は一個も持っておりません。ま、シャネルと言う柄でもありませんから^^;
テレビは地上波のみの我が家、普段は必要ないものの、観たい映画が放送されるとき、アカデミー賞授賞式の時は欲しくなります。
ジェーン・フォンダからオスカーを受け取るシーン、ジェーンフォンダも昔から好きな女優、ハンサムウーマンは好き♪
ゲイリー・オールドマンはやはりカッコイイオジサマ、まだまだいけると思いました。
これを機にオファー殺到でしょうから、年齢に似合った役柄で愉しませてもらいたいです。
私にとっては「ファーゴ」「ダークマン」くらいしか印象にないフランシス・マクドーマンドながら、今回の受賞式は彼女のイメージを裏切らないパフォーマンスがあったそうですね。
by hana2018 (2018-03-07 09:48) 

まつき

おぉぉ~美味しそうです~!(^^)!
バースデーケーキがオーダーできるのもポイント高いですね!
幹事役、お疲れ様でした♪ 大成功で良かったですね! 
しかし何もかもがオシャレな館内なのに、朝食のドリンクが
バケツに入ってるみたいで、そこだけ手抜きな感じは何故??(^^;
by まつき (2018-03-07 12:23) 

hana2018

まつきさんへ
レストランのすぐ脇にチャペルが建っているくらい、小さいながらウェディングも出来るホテルですから。
母、弟夫婦と記念日で宿泊の場合、記念品が頂けるらしいので…実際、夜の食事の時に撮ってもらった写真入りのフォトフレームが頂けました。
・・・しかし、弟からバースデーケーキも是非オーダーしておくようにとのリクエストがあって、ま、それくらい良いのですけれど。
ジュース類を冷やしておく氷の入ったクーラーボックスですね。これって普通は白なのに、水色=ゴミ箱のイメージだったかしらね^^;
by hana2018 (2018-03-07 13:03) 

薔薇少女

お母様85歳とは思えない上品で若々しく素敵な方ですね!
紺のアンサンブル?の上着に白いネックレスがとってもお似合いです!!
by 薔薇少女 (2018-03-08 15:53) 

hana2018

薔薇少女さんへ
ありがとうございます。
昔はね。若くて綺麗なお母さんでしたけど、やはり歳には勝てません。
今回も義妹がいてくれて良かったなぁって、つくづく思ってしまいました。私が一緒に着いて行ってやれないだけに、お風呂などひとりでは危なっかしくて。
それもこれまでの年月を嫁姑として、ずっと仲良くしてきた結果でしょうね。私も見習わなくてはと思っております^^
濃紺のアンサンブルだから、白い色をアクセントに持ってきたかったのか?弟に買ってもらったものだったので着けないと悪いと思った為かは不明ながら・・・、これって、象牙のネックレスなのです。
象牙のアクセサリー=夏のイメージをもつ私、変じゃないのかしら?
by hana2018 (2018-03-08 21:57) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。