So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

初物!珍しい?ビール [食]

先々週だったように思います。
夫が先の真竹と一緒に買って来た枝豆は・・・今年初めて口にした、初物です。
          真竹3.jpg
今季初とは言え、枝豆は枝豆なので、見た目は変わらない。特徴はないのだけれど、茹でている最中の香りの良さは格別でした。こうして茹でたてを食べてしまったら、冷凍ものは論外です。
季節的には初夏である6月なのだから、少しも珍しくはないはずなのに・・・いきなり暑くて半袖を着たら、数日は涼し過ぎるくらい・・・と、気温差により体調もきたすこの頃。

それでもって、枝豆にはビール?
黄色い虎のアップのイラストパッケージ・・・ときたら、虎ファンは黙っていられないでしょうけれど。。虎は虎でも、こちらは「Echigoエチゴビール ライズアップアイピーエー」。
「ガォ~~!」・・・な顔のアップ!インパクトの強力さも中々なビール缶。
気になる味はと言えば、苦い。圧倒的に苦い。最後まで苦味しか感じられなかったビール?
従来商品の2倍以上のホップを使い、コクと強い苦味を実現したとの・・・苦味の強いクラフトビール。苦いビール好きな方にはお勧めながら、個人的には美味しいとは全く思えない味でした[たらーっ(汗)]
     ビール.jpg   ユリ3.jpg
そのお隣、ピンク缶の「サッポロ ピーチベルグ」、もも果汁を醸造時に加えることで、ベルギーのフルーツビールと同様の製法で造られた、新ビールテイストは缶の可愛さもあり・・・「ビール女子」の間で話題となった製品とか。
これまた全く知らずに飲んだので、フルーティな香りがまずきて、次に甘味がある。一般的なビールとは違うくらいに。
元々ビールじゃない発泡酒ですし、不思議なフルーツビアって感覚しか残っておりません。気になる方はお試しなさって下さいな。

フルーティと言えば、こちらも。
トンデンファーム1.jpg
息子が買って来てくれた「Lunuiere(ルミエール)シードル2016」は明治18年創業、山梨県の老舗ワイナリーが造ったシードル(林檎の発泡酒)です。
シードルなのでアルコール度数は低め、リンゴの風味と泡立ちの良さが楽しめそうです。
そうです。一度に呑みきれないから開けていないのです。当然、味の方もわかりません。

美味しくないビール、まだ飲んでいないシードルワインと・・・ガッカリネタばかり。

同じく息子のお土産です。広大な北の大地が育んだ・・・大地の恵を大切に、感謝の気持ちとメッセージを製品に込めて作り続けている北海道江別市の「トンデンファーム」ソーセージです。
ちょっと高いけど、値段に見合う味・・・として、お取り寄せにも使われる機会も多いとの事。家でも株主優待等の選べるギフトの中からチョイス!・・・は、あるある。。

トンデンファーム2.jpg トンデンファーム3.jpg
白老の直営牧場で生産した黒毛和牛の販売と共に、目玉商品のひとつ「骨付ソーセージ」。まず目につくのは、パッケージに描かれたインディアン。
豪快に骨を持って思いっきりかぶりつきたい・・・そんなイメージを形にした商品でした。骨からにじみ出るエキスがソーセージの旨味をさらに引き立てるワイルドな味わい、目と舌でソーセージの魅力が感じられました。
シンプルな粗挽きウィンナーソーセージは、刻んだキャベツと一緒にホットドックにして食べましょうか。ソーセージの旨味に、粒マスタードの酸味と甘酸っぱいケチャップソースの風味が加味されて、ご飯のおかずで食すよりも美味しい。
パンを食べている最中にパリッの音が聞こえて、これは我ながら・・・ベストな食べ方であったよう思います。

          ユリ1.jpg
今回の〆は、頂きもののカサブランカでした。
thanks(69)  コメント(12) 
共通テーマ:グルメ・料理

thanks 69

コメント 12

ゲンさんおかさん

出始めにしては実入りがいい
美味しそうな枝豆ですね。
以前、埼玉に住む友人の手土産で頂いた
採りたての枝豆の味が忘れられません。
こういうのがいつも食べられるなんて、
羨ましいな~。
by ゲンさんおかさん (2018-06-24 22:41) 

末尾ルコ(アルベール)

前回のお記事も、今回も、お写真の色彩バランスが素晴らしいですね。トップのお写真からとても気持ちよく色彩を愉しむことができます。
現在アルコールはまったくやらないわたしですが、かつては各国のビールを試していた時期もあり、ドイツビールのしっかりした麦感は印象的でした。シードルって多少甘いけど、けっこう美味しいような。
病院のお話、ありがとうございました。担当医によって、検査に対する考えがずいぶん違いますね。母の検査もできるだけ軽くしたいのですが、まあ比較的無難な感じの担当医なので、今のところは指示に従っております。 RUKO
by 末尾ルコ(アルベール) (2018-06-25 00:59) 

hana2018

ゲンさんおかさん様へ
おはようございます。
あら?お出かけされるのは日曜からではなかったご様子・・・と言う事は、今頃はいそいそと出航される港への途中って事かしら?
慣れてはいらっしゃるのは勿論ながら、どうか良い旅を~~♪

末尾ルコ(アルベール)さんへ
おはようございます。
撮るのは簡単なデジカメですし、そう言えば近頃の若い人達ってほとんどがスマホかタブレット、デジカメ撮影をしているのは私のようなオバちゃんばかりのような。
ビールと言えばドイツ、ヒトラーの演説で知られるホフブロイハウスでも2リットルジョッキを開けましたけれど。私の想い出のビールと言ったら、やはりエジンバラでパブのはしごして呑んだパブビールかな。‥と言っても味の違いなど全くわかっていはいないのです(笑)
病院については、発症してすでに12年あまり、その間に一生分の経験をしてしまいました。
自分については色々考えずに、なるようになる・・・くらいに思って日々を生きる。全てにおいて甘い、自分には特に甘い生き方をしているのでございました。
by hana2018 (2018-06-25 07:57) 

まつき

昨日、冷凍枝豆茹でたばっかりです~! 不味かった(笑)
6000歩サボってしまって買い物に行かなかったから、
シーズン初めに生協で注文して、その後出番のなかった冷凍を、
消費するチャンスとばかりに茹でてみたけど、やっぱりだめですね。
私も苦いビールは苦手(^^; これは無理そうかも・・・・。
by まつき (2018-06-25 11:10) 

hana2018

まつきさんへ
以前、夏に息子夫婦が遊びに来ていた時。買い物へ行くと言うので「枝豆買ってきて~~」と頼んだら、なくて冷凍のを買ってきた事があり…食べたら、やはり香りも、味も全くなし!
まつき家は冷凍庫の整理の必要があるから、それはチャンスでしたね^^
一般的なエチゴビールは美味しいのです。新潟へ行くと、つい買ってしまうくらいに。ライズアップアイピーエーはホップをサービスし過ぎのような^^;
by hana2018 (2018-06-25 15:35) 

サンダーソニア

ふっくらした枝豆ですね。
よいものは茹でているときから
香りがちがうんですよね。

by サンダーソニア (2018-06-25 20:52) 

hana2018

サンダーソニアさんへ
出始めの割りに、この枝豆はふっくらさんでした♪
家の方にような田舎でさえ、夏の朝市の枝豆は採りたてで美味しいからでしょう。争奪戦状態になってしまいます(^^;
by hana2018 (2018-06-25 21:22) 

英ちゃん

枝豆とビールは最強コンビだね(゚□゚)

「行雲流水」では、長い間お世話になりました。
新たなブログからの訪問です。
HNも「えーちゃん」から「英ちゃん」に変更しました。
チョッとマニアックなブログになるかも知れませんが?
よろしくお願いします。
by 英ちゃん (2018-06-26 00:48) 

k-sakamama

おはようございます。
ほんと!出始めのわりには、実がプリッとしてますね。
ビールが欲しくなる気持ちがわかります。(一口程度ですが。)
ウィンナーのパリッと音! あぁ~涎がぁ~(笑
昔のCMでもありましたが。。この音はたまりませんね。
あぁ~食べたいです。^^
by k-sakamama (2018-06-26 06:44) 

hana2018

英ちゃんさんへ
マニアック系は大歓迎です^^
英ちゃん・・・って、ファーストネームに近づいている感じですか?

k-sakamamaさんへ
こんにちは。
お嫁ちゃんが北海道の人だから、年に数回実家へ行く度のお土産から・・・また私達も、このところの夏の北海道が恒例となって、北の味が身近なものとなりました♪
k-sakamamaさんのお記事に登場された池田池公園、滝の宮公園と・・・サスガ源平の時代、いえ、それ以前まで遡る歴史ある土地柄、奥の深さが感じられました。
以前も書きましたけど、新居浜はホテルにただ泊まっただけ。次の宿を大阪に取ってあったから、住友の街、銅山があるとホテルの人に伺っただけで先を急いでしまいました。
ですから、そちらのネタは毎回興味深く拝読いたしております。
白鳥やウサギも住む、樹木が美しく整備をされた滝の宮公園・・・は、もう少しだけ規模が大きければ、パリ郊外のヴェルサイユ宮殿の庭園のようです^^
by hana2018 (2018-06-26 14:00) 

ぼんぼちぼちぼち

そうそう、旬の美味しい枝豆を食べたら もう冷凍物は食べられやせんね(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2018-06-26 18:36) 

hana2018

ぼんぼちぼちぼちさんへ
豆の風味、香り・・・と全く別物ですね。
山形県鶴岡のだだちゃ豆、新潟の黒枝豆と言ったブランド野菜でなくても、じゅうぶん美味しく思います。。
by hana2018 (2018-06-26 22:06) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。