So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

6月はこれ・・・さくらんぼ狩り①芦ノ牧温泉駅 [2018・6月さくらんぼ隊狩り 定番の福島&山形]

毎年恒例となった・・・山形県でのさくらんぼ狩り、先週末の土日に行ってきました。
泊まるところは猪苗代町を予約、表磐梯のペンションに夕方チェックインするだけです。
観光は勿論、予定もないから朝は8時出発、のんびり下道を走って行きました。
日光市内に入り、鬼怒川・川治・湯西川温泉の脇を通過。昨年は久しぶりに「ヒマラヤの青いケシ」を見る為に立ち寄りした「上三依水生植物園」、クリンソウは咲いていたと思うもののパス。
しかし夕食時間を考えたらお昼は早めに済ませたい。・・・となると福島県入りしてすぐの、会津西街道沿いとなります。
芦ノ牧1.jpg
福島との県境近く、三依地区を過ぎたら「道の駅 たじま」です。
栃木県日光と福島県の会津若松市を結ぶ、国道352号線沿いの 山々に囲まれているがゆえ、四季折々の風景も楽しみのひとつ・・・観光情報収集に休憩にと重宝するところ。

駐車車場に入ると、建物前には屋外テントが常に建ち並び・・・季節の山菜や地元産の旬の野菜が売られていますが、6月だけに目に入るのは地の人々が採ってきた山菜、特産品である採りたてアスパラガス、真っ赤に熟した南郷トマトも人気です。これが帰りであれば買ってしまうところながら。。

珍しい「会津産」わらび漬けが置いてあったので、夫がこっちゃん用にゲット!
                              わらび.jpg
市販されているのは、ほぼC国産、あるいはロシア産のものがほとんど。手間のかかる山菜のお漬物・・・国産は今後益々、手の届かないものになる事でしょうね。


会津鉄道と並行して、会津田島、会津下郷、「塔のへつり」で知られる「湯野上温泉」を過ぎたら芦ノ牧温泉です。
大川渓谷沿いに開かれた山間の温泉地ながら・・・比較的大規模ホテルの多い芦ノ牧温泉は10年以上前ながら、〇峰観光ホテルさんへ宿泊をしました。
山奥の知名度も高いとは思えない温泉なのに、宿もお部屋も綺麗。提供された食事も上品で美味しかった[グッド(上向き矢印)] 大川の眺望を眺めながら頂いた朝食にしてもロケーションの良さ、充実した内容でした。しかし月日の経った今、どうであるのか責任持てませんけど・・・。
ここ芦ノ牧温泉の宿、ホテルは、東日本大震災後避難してきた人達を積極的に受け入れていたと聞きます。

そんな芦ノ牧温泉の最寄駅はこちら。
芦ノ牧2.jpg
ねこ駅長が働く駅として知られている「芦ノ牧温泉駅」です。ホームのレトロ感からしても、昭和初期に建てられた木造駅舎のようです。

脇はしょっちゅう通っていたものの、駅に立ち寄りをしたのは初めてでした。だから私、会津鉄道でねこ駅長のいる駅は、ここよりずっと南に位置する、全国でも珍しい茅葺屋根の駅舎、待合室には本物の囲炉裏もある「湯野上温泉駅」とばかり。

芦ノ牧3.jpg
2代目猫駅長「らぶ」さんはお昼寝中。
待合室にも猫グッズが40種類以上並ぶ。「らぶ」をモデルにしたブロマイドも販売されていましたが、一般客が抱っこをする、写真撮影も禁止されているのです。・・・と言うのも、初代の名誉駅長「ばす」がカメラのフラッシュで目を悪くしてしまったから。
女優の 綾瀬はるかさんとのツーショット写真はあったものの、大河ドラマで新島八重を演じて以来、彼女と福島県会津との関係は特別だから仕方ないと思いました。

「第三セクター・会津鉄道」は、西若松駅(福島県会津若松市)-会津高原尾瀬口駅(南会津町)間57.4キロを結ぶ。
会津田島駅からは野岩鉄道、東武鉄道との相互乗り入れで東武浅草駅まで直通運転。浅草方面へは途中の下今市駅で乗り換えとなりますが、車窓の景色を楽しみつつ、ゆっくりローカル線の旅!と言った楽しみあり。

芦ノ牧4.jpg
せっかくなので12時53分発のトロッコ列車の到着を待ちます。見えて参りましたね[目]

芦ノ牧5.jpg
切符売り場で働く副駅長さんが出迎えているところ。
こちらが本物の?駅長さん、会津鉄道の駅長さんは皆、女性なのです。

お座敷、トロッコ、展望車が一度に楽しめる「お座トロ展望列車」でしょうか。
会津鉄道のトロッコ列車は、「くしろノロッコ号」「富良野ノロッコ号」とは規模の違いが感じられました[あせあせ(飛び散る汗)]
車内から大勢降りてきた団体のツアー客、駐車場で待機していた観光バスに乗り換えた模様です。山間を走行しているだけに、緑のトンネルと鉄橋からの絶景を楽しまれたのでしょう。

他に福島を全面に出したラッピング列車を走らせるなど、会津観光を支え続けている会津鉄道。名物ねこ駅長さんでした。
続く。
thanks(72)  コメント(14) 
共通テーマ:旅行

thanks 72

コメント 14

末尾ルコ(アルベール)

ロシア産の山菜とか食材とか、高知ではあまり見たことないので興味あります。ソ連やロシアの国家、そして政治はいただけませんが、文学、音楽、そしてバレエなど、偉大な芸術を生み出す場所としての興味は昔から尽きません。
『銀魂』の菅田将暉は、「菅田将暉が演じている」ことを忘れるほどに印象が薄かったです。そろそろ仕事を選んで、じっくり取り組むことを検討する時期かもしれませんね。
それにしても、なかなかのキャストの中にKinkiとか出てくるとウキまくるのですが、本人は「自分はスターだからノープロブレム」と思っているのでしょうね。
小栗旬は一時、あまり観たくない俳優の一人だったのですが、2~3年前からグッとよくなってきました。 RUKO
by 末尾ルコ(アルベール) (2018-06-26 23:58) 

よーちゃん

わー。
駅も列車ものどかな感じで、いいなぁー(^_^)
by よーちゃん (2018-06-27 07:34) 

hana2018

末尾ルコ(アルベール)さんへ
おはようございます。
RUKO様は、ロシア料理がお好きでしたものね♪
一年の内半分くらいが冬、雪と氷に覆われるロシアの大地。
わらび漬けにロシア産が使われるのは、国産のわらびは加工すると固くなりすぎてしまうからとか。
ロシアでつい思い出してしまうものに、井上靖著の「おろしや国酔夢譚」があります。
この後立ち寄りした会津の藩校「日進館」にも、当時の日本政府が日本進出を企むおろしあ国の脅威の為、各藩から国防の軍を出していたとする記述がありましたが・・・現代の左寄りの人達って、あまりにも現実を見ていないと言うか。この国をどういった方向へ導きたくて、あのような発言を繰り返しているのか不思議でなりません。
100年以上も前の鎖国後の当時の賢人たちの方が、今よりもずっと現実的であったとしか思えないのです。
映画「銀魂」の菅田将暉、小栗旬の件は納得致しました。

よーちゃんさんへ
おはようございます。
せっかく関東にお住まいなのですから、時にはこちら方面へもお出かけされて下さいな。
by hana2018 (2018-06-27 10:03) 

まつき

初代駅長、フラッシュで目を悪くしたなんて気の毒な・・・。
しかし、猫を安易に駅長にするのも、なんだかな~と思います。
こっちゃん、わらび漬けも食すとは!! 負けたっ( ;∀;)
おこちゃま舌の私、山菜系はほぼ全部苦手です(^^;
by まつき (2018-06-27 12:12) 

yoko-minato

芦ノ牧温泉駅・・・いい雰囲気ですね~。
猫ちゃん駅長さんに会いたいです。
猫ちゃんを抱っこして写真を撮りたい人は
多いでしょうから猫ちゃんには大変なストレスに
なるのでしょうね。

by yoko-minato (2018-06-27 12:53) 

hana2018

まつきさんへ
一昨日のSkypeでもわらびのどこが好き?と聞いたら、ぬるぬるしたところだそう(笑)わらびに限らず、つまみ系が大好きな彼女、絶対呑ん塀になりそうな予感が。。
迷って住み着いてしまったノラちゃんであった、初代駅長。
フラッシュってそれ程強力なものなのですね、知りませんでした。
安易な人寄せと言えばそうながら、ねこ駅長は和歌山にも確かいたはずです。

yoko-minatoさんへ
芦ノ牧温泉駅だけでなく、栃木県境辺りからずっと素朴で、懐かしさの漂う会津西街道。私達夫婦は以前から、この詫びた雰囲気が好きで、福島へ行く時高速は使わず、毎回下道を走ってしまうのです。
芦ノ牧温泉宿泊客に限らず、今はインスタ映えとかでパシャパシャ撮ってしまうでしょうからね~~
by hana2018 (2018-06-27 13:13) 

k-sakamama

芦ノ牧温泉駅にもねこ駅長さんがいるんだぁ~
会いたいなぁ~^^ 
初代のねこちゃん、人間の身勝手な行動で。。かわいそう~
自然なままがいいですね。遠くからそっとですね。
愛媛県にも、ヒマラヤの青いケシが咲いているところがありますよ。チャンスがあれば行きたいと思ってますが、山道なので。。
ちょっと、きついなぁ~(笑
続きを楽しみにしてます。

by k-sakamama (2018-06-27 13:25) 

hana2018

k-sakamamaさんへ
sakamamaさんのところからは遠い、東北の福島県。私達が九州へ行った時に、栃木からと言ってもどのあたりか?伝わらなかった経験がありましたけれど。福島はその先ですものね。
愛媛で咲くヒマラヤの青いケシ、東温市の皿ケ嶺の登山口付近に咲いているのですね♪
以下は昨年撮ったものです。下手ですけど、水生植物園内なので私でも見に行ける^^
https://hana2009-5.blog.so-net.ne.jp/2017-06-16
by hana2018 (2018-06-27 13:56) 

ぼんぼちぼちぼち

初代名誉駅長、カメラのブラッシュで目を悪くしてしまったのでやすか。
かわいそうでやすね。
by ぼんぼちぼちぼち (2018-06-27 16:10) 

hana2018

ぼんぼちぼちぼちさんへ
猫ちゃんのお目々ってそれ程デリケートであったとは、全く知りませんでした。
歳もいっていたから、身体全体が弱っていたのかも。それでも可愛そうでした。
by hana2018 (2018-06-27 16:26) 

とまと

国産わらび、貴重な品になっていきそうですね^^
by とまと (2018-06-27 22:04) 

hana2018

とまとさんへ
トマトさんも、山菜はお好きでしょうか。
by hana2018 (2018-06-27 23:00) 

k-sakamama

青いケシ、綺麗に咲いてましたね。
今年は、これで満足! これがブログの良いことですね。
行かなくても見れるから~ 来年は行けるかなぁ~
ありがとうございます。


by k-sakamama (2018-06-29 20:19) 

hana2018

k-sakamamaさんへ
再度のコメントを恐れ入ります。
ケシの群生したところへは入れないようにロープで隔てられているものですから、どれも色あいがイマイチ^^;
>来年は行けるかなぁ~
私など動けるのは今の内だけ、こうして出かけられるられるのはあと10年以上あるか、ないか? 他の人より、身体が老いているのは確かだから・・・。それで焦るのかも?
予定では華の五十代、六十代は、海外旅行行きまくりだったものを。
もう海外は無理だけれど、動ける内に見たいものは見て、出かけられるところへは今のうちに行っておきたいのです・・・(^^;
普通であればお友達とあちこち旅行をしたり、食べ歩きを楽しむ年齢なんですけどね~~本当に無念。。
悔いのないよう無理のない範囲で、sakamamaさんもお互いに頑張りましょうね。
by hana2018 (2018-07-01 07:33) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。