So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

6月はこれ・・・さくらんぼ狩り⑤「ヒーリングイン ホワイトペンション」食事 [2018・6月さくらんぼ隊狩り 定番の福島&山形]

人気宿であるのも伺える内容、美味しかった食事の紹介を先にしてしまいますね。

はじめに案内された通り・・・一階のダイニングにて、夕食は6時、朝食は8時からいっせいに始まります。
席に案内されたら、まずは飲み物のオーダーから。勿論「生」いきます。
食1.jpg
地元の野菜をふんだんに使用したバーニャカウダから始まる、創作イタリアンのコース。

食4.jpg  食5.jpg
メニューだってあるんですよん。照明が落とされた中、テーブル上を照らすのはこのアルコールランプのみ。

思わず、わぁ~~!と声が出る!。華やかな色彩が楽しめます[グッド(上向き矢印)]
食3.jpg
トレニア・キンギョソウ・ストック・・・と言ったエディブルフラワー(食べられる花)にプリーツレタス、トレビス、パプリカ、プチトマト、紅芯大根、ラディッシュ、渦巻ビーツなど・・・色とりどりに盛り付けされた高原サラダ、温めた特製バーニャカウダソースをからめて食べました。会津の新鮮な野菜たちが四角いカラス容器の中、氷で冷やされ提供される様子は目から、口から楽しめるものです。

丸くて厚みのある木製プレートには、8種類の前菜が並んで。。
          食2.jpg
・黒毛和牛の牛スジ煮込み・春にんじんのムース・フルーツトマトのブルスケッタ・キッシュロレーヌ/ピクルス・会津産アスパラガスのフリット・アランチーニ(ライスコロッケ)・パルマ産プロシュートとサラミ、チーズの盛り合わせ
前菜はどれも少量のようながら、思った以上のボリュームがありました。

食7.jpg
魚料理は、真鯛&シーフード(アサリ・ムール貝・海老・ホタテ)のカルトッチョ(食品用高温耐熱フィルムで包んだ包み焼き)
客数がそれ程ではないから、熱々の出来立てが味わえます。魚介の旨みが出たスープは、パンで召し上がってくださいと、しかしこの後ライスも出るのです。
都内のレストランで修業してきたと言う息子さん、でも一人では間に合わないから家族全員で作って、手のすいた人がサーヴしていると話されていました。
食6.jpg    食8.jpg
黒毛和牛のローストビーフ ~オリジナルの甘めなグレービーソースをかけて~季節の野菜添え~
プレミアムヱビス小瓶の、このサイズって珍しい[目]
お肉も少なそうに見えて、これでも結構きます。ご飯を勧められたものの、私はきっぱりとお断り、夫に至っては「Sサイズでお願いします」だって(笑)

わぁ~、〆のデザートだぁ[るんるん]
食9.jpg         食10.jpg
動くのもやっとと言うくらいお腹が膨れてしまいましたが、デザートは別腹。フルーツ&バニラアイスクリームを添えた程よい甘さのクリームブリュレは、別腹だけに美味しく頂けます。
レモンの香りのレモンバーベナ・ティで、最後はサッパリしました。


        朝1.jpg
朝食も同じ席で、窓からは自然だけ・・・緑あふれる爽やかな朝の風景[ぴかぴか(新しい)]

朝3.jpg
大きなワンプレートに、高原野菜サラダ二種類・ベーコンエッグオーブン焼き・グラノーラ入りヨーグルト・手前のスキレットは可愛らしいフルーツがたっぷりのったパンケーキ、メロンの量もじゅうぶんです。
猪苗代産ブルーベリーのスムージーから「いただきます」
丁寧な仕事ぶりが光るメニューたち、朝からご馳走って感じがしました。

朝2.jpg朝5.jpg
焼きたてのパンは、バター・ルバーヴ・リンゴの手作りジャムで。
これからの季節に見かけたら即、私は買って作るルバーブジャム。しかし知らない方も多くいらっしゃるとみえて「一見すると蕗みたいなルバーヴ、でもこうしたジャム、パイの具材などヨーロッパではとても人気のある野菜です」とオーナーの説明がありました。
珈琲・紅茶は自由にどうぞ~
                          朝6.jpg
ピスタチオだったかしら、自家製ジェラートも、最後まで美味しかった。
クロワッサン&ホワイトパンは食べられず、結局お持ち帰りの運命。他にそうした方は多いようで、パン用の袋もサッと出てきます。
朝も夕も、地元の食材を使った工夫あるメニュー[グッド(上向き矢印)]
働き者の旦那さん、明るくて気さくなママさん、オットリタイプの息子さんと3人のチームプレーで見事に切り盛りされています。今回も当りでした[るんるん]

これでお風呂がもうチョッと入りやすければなぁ~・・・って、それは私個人の問題。普通の人ならどうって事ないはずですね。
この日の宿泊客の中では、たぶん最年長の私達なのでした[あせあせ(飛び散る汗)]
そのお風呂は、最後に・・・。
thanks(77)  コメント(19) 
共通テーマ:旅行

thanks 77

コメント 19

馬爺

朝も夜も素晴らしい食事ですね、これがペンションの料理なんですね。
by 馬爺 (2018-07-05 21:48) 

hana2018

馬爺さんへ
少し前のペンションと言えば、家庭料理のような素人料理・・・・のイメージでしたが、それではもう一度泊まろうとはだれも思いません。
宿泊料の安いペンションでも、お部屋に、食事にと、皆さん努力をされているのです。
by hana2018 (2018-07-05 21:55) 

末尾ルコ(アルベール)

こ、これが朝食ですか・・・(数分間絶句 笑)。一品一品、手が込んでいそうで、しかもそれが「朝食」ということで、わたし現在、大雨の夜空を見上げております。
前のお記事のイングリッシュなペンションのお食事ですよね、素晴らしいですね。またパンケーキやベーコンエッグの美味しそうなこと。羨ましいのひとことです~。

サッカーの件ですが、わたしが問題と考えるのは基本的に報道姿勢とそれに簡単に乗せられて大騒ぎしている人たちで、試合内容についてはプロスポーツですから、いろいろなケースに寛容です。
もっともわたしが本当に熱を入れて観戦しているスポーツ関係は、テニス、格闘技、プロレス関係くらいではあります(笑)。
それにしてもhana2018様もご指摘の通り、テレビ報道は加速度的に酷くなってきていますね。 RUKO

by 末尾ルコ(アルベール) (2018-07-05 23:44) 

kick_drive

こんばんは。新規開拓したペンション大当たりですね。
おもてなしの仕方、お料理の盛り付け、来て良かった!と
心から思えますね。朝食もお昼を心配するくらいのボリューム感。
ブルーベリーのスムージーは目に良いアントシアニンたっぷり、会津の景色をしっかり見られるようにとオーナーさんの配慮?ではないと思いますが甘酸っぱいブルーベリーを想像してしまいました。



by kick_drive (2018-07-05 23:57) 

hana2018

末尾ルコ(アルベール)さんへ
おはようございます。
こう見えて女子力の強い私^^←そんなのはどうでも良い!!
見た目も綺麗な夜の前菜、朝食・・・・と嬉しくなってしまいました。
その上、カットメロンは今シーズン初!
普段はビンボーでバナナが多い我が家、そこにコーヒー、パンくらいで済ませてしまうのですから、当然と言えば当然でしょう。

西日本のここ数日間の風雨の激しさ、関東でもようやく一湿りと言った様相ながら、栃木・福島の県境近くの川は、川底が見えている状態でした。
テレビは内容の偏向ぶり、中身など全くないドラマ、お笑い系と見るに値しない番組ばかり。そうなるとただの騒音です。
新聞報道にしても然り、肝心の事が載っていないだけでなく、C国、K国より過ぎてどこの国のものなのか疑問ばかり。購読を止めようかとまで考えております。

kick_driveさんへ
おはようございます。
最初は、昨年泊まった「Lakeside inn Beehive」さんを考えていたものの・・・やはり、新規開拓だ!と。。
実はこちら、@2500円割引になる「猪苗代町ハッピートラベルチケット」を使い宿泊したのです。それも関係してお得、内容も当り!感が更にあったのは当然でしょう?
最も安いイタリアンコースでも相当満腹でしたもの・・・
この上の福島牛炭火焼プラン、フォアグラプランはフランス産フォアグラをトッピング・・・と言うもの。そんなに食べられませーん!
ブルーベリースムージーも美味しかったです、そのせいでこの後の景色もパッチリだったのかしら^^
by hana2018 (2018-07-06 07:38) 

k-sakamama

おはようございます。
まぁ~洒落たお料理~素晴らしいわ~
朝食には、びっくりです。
豪華でボリューム満点!
包み焼に興味津々! 透明なフィルムだとお洒落ですね。
いつもは、アルミ箔で作ってます。
久しぶりに、作ってみようかな~(笑
包み焼の事、カルトッチョというにですね。知らなかった(-_-;)
器も素敵!使い方も~盛り付けも~
目の保養をさせて貰いました。ありがとうございます。
by k-sakamama (2018-07-06 09:56) 

まつき

おぉ~美味しそうな画像がテンコ盛り(#^^#)
夕食のお肉とクレームブリュレに目が釘付けです♡
朝食も完璧ですね~♪♪
ペンション位の客数だと熱々が味わえるし、他のお客さんも
それほど鬱陶しい感じじゃないだろうし、やっぱイイですね~!
また素敵なペンション発掘しちゃいましたね(*^^)v
by まつき (2018-07-06 11:00) 

hana2018

kick_driveさんへ
それから・・・
今回も沢山のnice!を押してくださって、お時間もかかったでしょう?本当にありがとうございました。
毎回の事ながら・・・片手でのキー操作なので、画面を見ながらではないから打ち間違いがとても多いのです。
ホントに失礼!
by hana2018 (2018-07-06 12:11) 

ゲンさんおかさん

手の込んだお料理で
夕食も朝食も素晴らしいです。

最近、この私でも
一度に沢山食べなくなりましたが、
こんなお料理なら、
ムリしても食べてしまいそうです。
by ゲンさんおかさん (2018-07-06 12:28) 

hana2018

k-sakamamaさんへ
こんにちは。
チャンとしたリゾートホテルでしたら、これよりもっとずっと豪華!・・・がお約束ながら。質より量、数多く行きたい派の私は、このレベルでもじゅうぶんなのです。
我が家もアルミホイルの包み焼は得意です、家の場合何もない時、あるものを適当に包み、チーズとワインをかけて包めば出来上がりの手軽さで好き♪
カルトッチョのイタリア語のカルタ(Carta)から・・・だそう。食品用高温耐熱フィルムはオシャレながら、少々お高いです。お客様の時、簡単な割りに驚きがあって良いかもしれませんね^^
@12000~14000円くらいで、この食事は納得のいくものに思いました。

まつきさんへ
お肉大好きなのに、このくらいの量でどうにもならなくなってしまった私、ここにも老化現象が出てます^^;
デザのクレームブリュレ、私のだけに赤いさくらんぼがのっていなくて、本当は言う程の事はないのに、夫がお兄さんに「さくらんぼがないって」文句言ってるんですけど・・・って、オイオイ
そうしましたら、翌朝のパンケーキにその分一個余計にのっておりました。こうしたアットホームさも、ペンションの良さ。
磐梯山周辺の宿は、相対的にレベルの高いところが多く感じます^^


by hana2018 (2018-07-06 12:34) 

hana2018

ゲンさんおかさん様へ
豪華クルーズ旅をされてきたおかさん様は、もっと美味しいものをドッサリと!
夜のお肉、ローストビーフは好きなのに途中で嫌になってしまって・・・勿論、ご飯も入らなく。←つくづく歳なんですね~~^^;
夫でさえ、朝のクロワッサンを食べてしまった後で、パンケーキがあるんだから食べずに残しておけば良かっただって~~ 夫婦して何も考えていないのがバレバレ
おかさん様は今回の10日間近いご旅行でお身体もですけど、お腹の調子も大丈夫でしたか?
私は今月末から行く北海道が心配に、大丈夫か?耐えられるのか?我が胃袋!って。←おバカ
by hana2018 (2018-07-06 12:43) 

ゲンさんおかさん

船の料理は盛り付けも味付けも
大雑把。
中には口に合わないものも多数あります。
頼んでおいて申し訳ないと思いながら、
ほとんど食べなかったりするものも・・・。
デザートはほとんどアイス。
それも3つも盛り合わせで来るため、
いつも半分以上残していました。

部屋に帰ると胃薬を飲む。
これ、毎食後のお約束でした。
お隣の10歳若いご夫婦が
モリモリ食べる姿を見て、
自分たちの年を思い知らされました。
美味しいものを少し。
そんな年代になってしまいました(涙)
by ゲンさんおかさん (2018-07-06 16:42) 

チャー

お食事も充実して良い所ですね
行ってみたいです♪
by チャー (2018-07-06 20:05) 

hana2018

ゲンさんおかさん様へ
今回の乗船も、何時ものDプリンセスですよね。
コメントを読む限り、お食事の内容はイマイチな模様。やはり「にっぽん丸」や「飛鳥Ⅱ」と比較したら落ちるのでしょうか。しかしその分はお値段も違うから・・・。
それでもリピするだけの魅力があると言う事なのね^^
旅館の連泊でさえ、素となるお出汁が同じだから、二泊が限界の私です。・・・そうなると、一週間を超える旅はビジホ+居酒屋で呑んで食べるのがやはり一番かな?と。
ま、どちらにしても胃薬だけは忘れずにですね。

チャーさんへ
私の場合、食が一番。二番が温泉、部屋は寝られたら良い・・・そんな基準で、毎回選んでいますの^^
by hana2018 (2018-07-06 22:03) 

とまと

コース素晴らしいですね
さすが食が一番のセレクト^^
by とまと (2018-07-06 22:42) 

hana2018

とまとさんへ
泊まったところ、お部屋は豪華やオシャレであればいう事ないものの、それでも寝てしまえば同じです。
記憶に残るのはやはり、ご飯が美味しかったか?否か?・・・と私は思うのです。
by hana2018 (2018-07-06 23:03) 

英ちゃん

取り合えず私も「生」を飲みたいです(゚□゚)
by 英ちゃん (2018-07-07 00:39) 

pooh

こんにちは(^_^)
彩り豊かなバーニャカウダを始め、前菜の盛り合わせもすご~く素敵です!カルトッチョは少し前に友人たちとの食事会でいただきましたが、包みを開ける楽しみがありますよね。それから、ローストビーフも美味しそうなこと。朝食も丁寧に作られていて、おもてなしの気持をたくさん感じます。とても良い宿をチョイスされていて、さすがだなぁと拝見しています(*^_^*)
by pooh (2018-07-07 09:18) 

hana2018

英ちゃんさんへ
風呂上り後の食事、とりあえず・・・生は、お約束の一杯ですね♪

poohさんへ
こんにちは。
宿選びの基準としているじゃらんでの評価は悪くなかったもの、それでも初めての宿泊。
HP上の食事の内容の紹介も簡単にでしたの…どうかなぁと心配でしたけれど。
ペンションにしてはこの食事内容には満足致しました^^
カルトッチョの高温耐熱フィルム包み、自宅でするアルミホイルと比較してずっと綺麗、オシャレ心があっておもてなしって感じを受けるものですね。
ありがとうございます。
poohさんには宿泊数も、レベルも到底及びませんが、美味しいご飯に、貸切風呂、そしてリーズナブルさ。←どれも我が家にとっては大事な事ばかり、これからも新たな冒険を続けていきたいものと思っております♪
by hana2018 (2018-07-07 12:21) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。