So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

避暑を求めて北海道旅行・・・㉓ホテルラビスタ大雪山・食事編 [2018・8月岩手・青森・北海道・新潟]

        ノンノ0.jpg
「ダイニング nonno」で6時から。
※北海道ならではの旬の食材を活かしたフレンチ風フルコース料理をお楽しみいただけます。山岳の懐で、料理長自慢の創作フレンチをご堪能ください。・・・だって。
ノンノ2.jpg

フレンチのフルコースを選ぶと、サラダバー、ジャガイモとカボチャに溶かしたチーズをかけるラクレットコーナーが食べ放題。
野菜の産地にも拘り・・・のサラダだけに、ドレッシング色々、トッピンクの種類も豊富です。
ノンノ3.jpg
夜はなるべくビッフェ以外を選ぶようにしています。
今回もフルコースなので、一応バイキング、またはハーフバイキング等よりは落ち着いて楽しめるかと思ったのだけど・・・。

ラクレットコーナーに立って、溶けたチーズを切り分けていたおじさん、「全く愛想の欠片もない、同じ仕事をするなら楽しくすれば良いのに」と夫が口にしていたが、HPを見たら料理長でした[あせあせ(飛び散る汗)]

ノンノ4.jpg
ラクレットは随分昔訪れたスイスで食べて以来。使っているチーズは花畑牧場のラクレットチーズ。
当時は珍しく思えたものの、改めてみたらそれ程美味しいものでもなかった。
ノンノ7.jpg
アミューズは上品な量に、加えてルックスも地味。右の画像のサラダの隣りにあります、焼き茄子と完熟トマトのジュレ。
サラダに負けた見た目も含めてアッサリの上に、アッサリです。

ノンノ8.jpg
モッツァレラチーズと生ハムのサラダ仕立ては、食べ始めてから気づいて撮ったもの。だから料理の量が減ってしまいました。
「冷製ガルピュール」とのスープ、特製ダッチパン・枝豆とチーズのパン。
ノンノ6.jpgノンノ9.jpg
呑んだ、ホワイトサングリア。夫はヱビスビールで。
お魚料理は、根室産帆立とあいなめのソテー。美瑛和牛のポワレ、私の分はカットされた状態で。これはサーブしてくれたスタッフさんの一言があった模様です^^、、、
ノンノ10.jpg
デザートのグラスパフェ、Cafe et the ou Expressで〆。

シェフ自慢の創作フレンチ料理との事だけれど、メインのふた品とも美味しくない[バッド(下向き矢印)]
全85室とそれなりの規模のホテルだけに調理も忙しいと思うものの、どちらももう一度食べたいとは思えない味わいでした。 デザートもファミレスみたいでしたし・・・。先の八幡平「Beaver」さんで美味しいのを食べてしまっていたから余計にそう感じたのかな。
夏休み期間中につき各テーブルには、ファミリー・カップル・我々のような中年~老年夫婦(笑)。
ホールスタッフのサービスは親しみやすく、それなりのスマートさもあって良かったと思います。
   ノンノ5.jpg

夜10時から食事処「ヌプリ」にて提供される、ビジホの「ドーミーイン」でもお馴染み、サービス夜鳴きそば。
サービス3.jpgサービス4.jpg
夫婦して胃の疲れる年頃ながら、ここのはドーミーインと違ってチャーシュー入りだから。細めの麺に、醤油味の濃い目のスープで、お腹がいっぱいでも入ってしまいます・・・ってウッソー!写真を撮っただけ、私は食べませんでした。
DSC00434.JPG
フリーのドリンクコーナーのポップコーンや、蒸し&生食トウモロコシなど、人気がある様子が伺えます。
サービス1.jpg


8月5日(月)
朝食はバイキング形式での提供。
あさ2.jpg
スープカレー、富良野ジャム等、地元の食材を使った北海道ならではのメニューの数々。
「朝食日本一」として有名な同系列の「ラビスタ函館ベイ」で人気、海鮮丼コーナーは同様の「山の海鮮丼」なるコーナーあり。
あさ1.jpg
洋食の定番、ご飯のお供各種。ドリンク類も色々。ベーコン、焼き魚をテーブルに置かれていたコンロで炙って・・・。
          あさ3.jpg
ウロウロするのも、お替りするのも面倒。和食系料理はたどり着けませんでした。
エッグベネディクトとご飯を食べたら他まで回らない、具だけ食べればよかった。
あさ4.jpg
ドリンクやプチデザートも豊富♪ なのに・・・盛り付けしたら貧弱過ぎる見た目の悪さで・・・トホホ・・・品数が多すぎて、また前夜の分も残っていたのか、思った程食べられません。
食べたいものが沢山あるような気はするものの早々に放棄。時間の経ったポテトやグチャッとしたスクランブルエッグなんて食べたくない‥‥、
それでも朝はヨーグルト、ジャージー牛乳も必須アイテム。それからメロンもね[るんるん] 赤いのはルバーブジャムだったかと思います。
          あさ5.jpg

これ程大自然の中、外の景色を眺めながらだと爽やかな気分で食事が出来ると思うのだけど、ロケーションが楽しめない。それも残念な点のひとつです。
ラウンジの方は眺めも良かったように思ったのですけれど。。
ロープウェイに乗ろうと思っていたのに、翌朝の慌ただしさで忘れてそのまんま。10月に入った今、山頂付近ではすでに初冠雪をしている。そして雪溶けするのは、5月の連休明けくらいの模様。
大雪山系・旭岳…今回の旅で私。ちゃんと眺めたのだろうか?
「ラビスタ大雪山」さんの我が採点は・・・。
     部屋 ☆☆☆☆
     設備 ☆☆☆☆  
     風呂 ☆☆☆☆
     料理 ☆☆☆ 
     接客 ☆☆☆☆
大型ホテルの割りにリゾート気分も味わえ、全体としては悪くなかった。
アイスバーの食べ放題、夜食にラーメンもあるし・・・家族連れにはお勧め。これで食事が美味しかったら言う事ないのに・・・って、シツコイ?[あせあせ(飛び散る汗)]
個人的な好みながら、部屋に豪華さは望みません。食事の美味しさ、質の良さが宿の印象の決め手なのです。

まだ、いきますね~~。
thanks(52)  コメント(16) 
共通テーマ:旅行

thanks 52

コメント 16

SWEET

コメントありがとうございました。
「ぴのん」は、また再訪したいと思っています(^^♪
「ホテルラビスタ大雪山」も候補にあがったことのあるホテルなので参考になります。
私は、食いしんぼなのでお料理でかなりホテルの印象が変わるタイプです(^^ゞ
PCの調子が良くなりますように。


by SWEET (2018-10-06 11:28) 

まつき

オシャレなお食事よりも、サービスのラーメンの方に
目が釘付けです~。はぁ、美味しそう・・・・。
アイスや乳酸飲料の飲み放題も魅力的なのに、肝心の料理が
それ程?だと、ちょっと残念な印象になっちゃいますね(^^;
>ウロウロするのも、お替りするのも面倒
すんごく良く分かります!! 落ち着かないって言うか、
とにかく面倒ですよね(;^ω^)
by まつき (2018-10-06 11:35) 

末尾ルコ(アルベール)

PCのお具合はよくなりましたか?
わたしは一応PC2台持っておりますが、いずれにしても故障や不調は恐怖です。

>「全く愛想の欠片もない、同じ仕事をするなら楽しくすれば良い  のに」

「全く」というのは困りますね。しかもお料理が美味しくなかったのですか。スタッフは「美味しくない」ことに気づいてないのでしょうかね。
まあ仮に腕の立つ料理人であっても、人間として最低限のマナーは必要だと思います。尊大な人間いる場所には、どこであろうと足を運びたくありません。
『イントゥ・ザ・ワイルド』のお記事、拝読いたしました。素敵な文章ですね。世評をお気にすることなく独自のご視点でお書きになっているのが一番いいです。あの主演俳優、最近ホラー映画で観たのですが、すごく地味になっていて驚きました(笑)。 RUKO
by 末尾ルコ(アルベール) (2018-10-06 11:56) 

hana2018

SWEETさんへ
早速の訪問、コメントをありがとうございます♪
ぴのんのレストランスタッフの態度は、私の時も良くないなぁと思いましたが・・・まだ改まっていない様子、若女将の旦那さん=当時の専務などは和む雰囲気の接客で良かったのですけれどね。
「ホテルラビスタ大雪山」の評価がイマイチである理由は、やはりこの辺りにあるのでは?
「ヌプリ」の和食にしたら、良かったのかもしれません。


by hana2018 (2018-10-06 13:10) 

hana2018

まつきさんへ
騙し騙し使っていますけど、今またカナ入力が出来なくなってしまって・・・。
今日、おニューの購入に行こうと思っていたら、夫が仕事へ出かけてしまいました。
ビジホの「ドーミーイン」でもお馴染み、サービス夜鳴きそば・・・と言いつつ泊まった事ないのです(笑)
あれ、直っている、どちらにしてもストレスの元!
PCは一番のお友達です!スマホでも読めるけれど、私はPCの方が好き♪
次の記事を書くためにも、一日も早くサクサクのおニューPCを!!

末尾ルコ(アルベール)さんへ
スタッフにしても、まかないとかで食べているのではないかと。
でもあの仏頂面に対して、言いたい事も言えないというか・・・(笑)

映画「イントゥ・ザ・ワイルド」、恐れ入ります。
内容をどこまで理解しているかと言われたら、言葉がないのですけれど。
そこで毎回、感じたままを綴っている訳ながら・・・独自のご視点でですか?
今後もそうした路線でいくしかありませんね。

by hana2018 (2018-10-06 13:24) 

とまと

夜のそばもいいですね^^
by とまと (2018-10-06 15:15) 

kick_drive

こんばんは。レストランの顔である料理長が愛想ないなんて
集中していたかもしれませんがちょっと残念ですよね。
大型の宿泊施設はあわただしくてやっつけ仕事みたいに
なってしまうのでしょうか?「同業者見て来いよ!」
なんてこと言いたくなりっそうですね。

by kick_drive (2018-10-06 22:15) 

hana2018

とまとさんへ
大浴場&夜鳴きそばサービスは、ビジホの「ドーミーインに泊まっても受けられます^^

kick_driveさんへ
こんばんは。
その時に気分の悪い事があったのかもしれませんけど、それを顔に出すのは料理長とは言えダメダメですよね。
たったそれだけの事でも、こうして書かれちゃいますし…(^^;)
お替りをしに行った時の担当者は、にこにこ笑顔のお兄ちゃんでした♪
by hana2018 (2018-10-06 22:31) 

いっぷく

北海道というと純連のような濃いラーメンをイメージするのですが、画像は鶏ガラのあっさり味のように見えます。まあ北海道も広いので地域によっていろいろな作り方があるのでしょうね。
山の海鮮丼というのも興味深いですね
by いっぷく (2018-10-07 04:30) 

hana2018

いっぷくさんへ
ラビスタに加えて、ドーミーインで全国展開をしているチェーンホテルですので、ラーメンも本部で一括仕入れをしているのではないかしら?確かめてはいませんから、そうであるかどうかは・・・不明ながら。
純連ラーメンは、私も数回食した事あります。あの黒いスープは非常に特徴があると感じました。
by hana2018 (2018-10-07 11:46) 

yoko-minato

私達の年齢になるとお食事は
たくさんはいりませんね。
でも美味しいものが嬉しいですよね。
ビュッフェ方式は自分で食べられる分だけ
盛りつけられるのがいいですよね。

by yoko-minato (2018-10-07 18:40) 

英ちゃん

この中で一番食べたいのはラーメンかな(゚□゚)
by 英ちゃん (2018-10-08 00:31) 

ゲンさんおかさん

ラクレット、美味しそうに見えるのですが・・・。

メインも手の込んだ料理に思えないので、
これが美味しくないとは、
よほど腕が悪いのかしら。

不愛想に作っているから、
不味くなっちゃうのでしょうか。
やはり楽しく作らないとね~。

by ゲンさんおかさん (2018-10-08 13:15) 

よーちゃん

やっぱり食事の良し悪しは、旅の印象を
大きく左右しますよねー(^_^;)
私はがっつり行きたい人なんで、量が少ないて
お上品に盛られたのは、がっかりします。
by よーちゃん (2018-10-09 08:05) 

みうさぎ

メロン~季節柄~かぼちゃと思ってしまった
ドーミーインはそんなサービスあるんだぁ
この頃はにぎわってます~天然湯が富山でも
うたい文句だし~ラーメン食べなかったんだぁ
残念ですっ
てぇ 麺だけに持ち帰って後で・・てぇ
訳にもいかんしねっ
きゃは~

by みうさぎ (2018-10-09 17:56) 

hana2018

皆様へ
我がPCの絶不調につき、不義理を続けておりまする。
来週にはおニューが到着の予定です。そうしたら、積極的に参りますね^^

yoko-minatoさんへ
夕食に付いても否定的な言葉が並んでいるかと思うのですけれど。
それに朝食のビッフェは、自分で好きな時、好きなものを取りにはいけないから嫌いなんです。

英ちゃんさんへ
次のお出かけ時には、ドーミーインで決まり!・・・って私、別にあちらのまわしものではございません。

ゲンさんおかさん様へ
おかさん様のところへも伺えなくて、ホントに申し訳ございません。
この見た目も、船内のディナー並みって感じではありませんか?ラクレットはそれ並みの味でした。

よーちゃんさんへ
私は美味しいものだけを少しで良いから、その辺りわかって欲しかった・・・(^o^)/
食いしん坊だから、美味しいものを食べさせてくれないと文句が出るのです^^;

みうさぎさんへ
富山のドーミーインて、近すぎません?そんな事ないのかしら?
お家で作るラーメンはたぶん、美味しくありませんね(^^;


by hana2018 (2018-10-11 17:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。