So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

お昼は「峠の茶屋 一休 ステーキ館」で [ドライブ・栃木県東]

国道293号の栃木・茨城の県境「伴睦峠」手前にある「峠の茶屋」。
以前より、夫お勧めのお店「峠の茶屋 一休 ステーキ館」さんながら、約半年ぶりに食べに行ったところ・・・店のママさん覚えていただけでなく、大いに喜んで「次は是非、ママちゃん←私の事ね(笑)連れで食べに来て」ですって。
そう聞いては行かねばなるまい・・・営業トークであるのは勿論、承知の上ながら。。
          一休1.jpg
わぁ、久しぶりだわ~~…と言っても、相変わらずな怪しげな佇まいです。一見さんはたぶん躊躇ってしまうであろう…独特の雰囲気を持つお店。

一休2.jpg
駐車場脇に、森林鉄道らしいディーゼル機関車と貨車が保存、展示されているのも以前と全く同じ。

さて、入店。
まぁ、珍しくも・・・と言ってよいと思うけれど、3組ものお客さんで占められたテーブル。だって、こんなの初めてですから。。

接客してくれたのは別の方ながら、しばらくしてママさん登場!
「しばらくねぇ。ホントに来てくれたのね。嬉しいわよぉ♪」そう、これ程の山奥なのに、店構えに反してお洒落なママさんは元東京人。だから私が行くと喜ぶ。なーんてね(笑)

オーダー後最初に運ばれるのはサラダながら、プラスお漬物以外にも、山菜、カボチャの煮物サービスあり。
一休3.jpg

一休4.jpg
オーダーしたのはステーキ定食、ハンバーグ定食でした。
どちらも熱々ジュージュー。音をたてた状態で運ばれてきました。満足のいく味わいのお肉。食べごたえのある量です。ライスとお味噌汁は、メインと一緒に登場。色々食べて、お腹も満たされ( ^ω^)・・・[グッド(上向き矢印)] 
          一休5.jpg
食後のアイスコーヒーで、ごちそうさまでした。

この日はお弁当の仕出し準備があったりと、大忙しのママ。
何時もであれば、看板犬である「ゴン」ちゃんも尻尾を振って、出迎えにきてくれるはずながら・・・。
一休6.jpg
私達に気づいて、一度は近くまで来てくれたものの、すぐにまた店先の日陰の方へ。(来店したのは、まだ暑さの残る8月頃でしたので)連日の暑さにスッカリ参ってしまって、元気がないとか。
なにかと…タイミングの悪い日であったようでした。

                         一休7.jpg
・・・ちなみに、この日のマイカーは何時ものとは違うの。ジープタイプの車を借りてあったから、それに乗ってドライブしてみたかったのだ[ダッシュ(走り出すさま)]
ゴンちゃんだって、私たちを忘れていた訳ではないのです。

一休9.jpg
日差しの強さ、もりもりに茂った緑の濃さ。この景色からも夏の時期であったのがお分りいただけるかと。

一休8.jpg
他にも「道の駅 馬頭」「道の駅 みわ」と、栃木と茨城両県の道の駅でお買い物して帰って参りました。

スポット巡りも、一応終了。ローカル色の強い記事ながら、もうひとつオマケがあります。
1リットル牛乳パックを洗って乾かして、那珂川町役場の新庁舎、または小川出張所へ持って行ったら…町のキャラクター「なかちゃん」イラストプリントされた「なかちゃんトイレットペーパー」と交換してもらえる・・・との情報を得て、早速頂きに行ってまいりました。。
   一休10.jpg
ジャーン、なんと!5ロールも頂き!
   一休11.jpg    m_E381AAE3818BE381A1E38283E38293EFBC91-d90fa.jpg
「なかちゃんて、なに?…と思われる方には、数年前に撮った画像、田んぼアート「なかちゃん」です。那珂川町だけに、おでこに鮎をのせた…キャラクター「なかちゃん」♪

交換した1リットルの牛乳パック6枚分はリサイクルされて、トイレットペーパー1個分に生まれ変わるのだそう。
別ヴァージョン小さいなかちゃんプリントの方も欲しいから、せっせと貯めましょうっと[るんるん]
懐かしい光景、アットホームな空気、懐かしい人々。以前ほど頻繁に足を運ばなくなってしまったけれど。
しかしこの土地には昔ながらの・・・懐かしい味。隠れた魅力が残っていると感じられてならないのです。
thanks(63)  コメント(13) 
共通テーマ:グルメ・料理

thanks 63

コメント 13

末尾ルコ(アルベール)

緑が綺麗ですね~。目にも鮮やか、そして爽やかな酸素が画面のこちら側にも溢れてきそうです。
ハンバーグといえば最近は『びっくりドンキー』でたまに食べるくらいですが、お写真のようなしっかりしたハンバーグも食べてみたいものです。噛み応えがあるくらいが美味しいですよね。
ティーンの頃(笑)は、ハンバーガーにシェイクがご馳走でしたが、ハンバーガーはこのところまったく食べておりません。
by 末尾ルコ(アルベール) (2018-11-05 03:18) 

英ちゃん

ディーゼル機関車と貨車は、オモチャみたいだな(゚□゚)

by 英ちゃん (2018-11-05 06:11) 

hana2018

末尾ルコ(アルベール)さんへ
おはようございます。
強い日差しの下、まぶしいほど濃い緑…この風景、今は全く別のものとなっているでしょうけれど。
反対に私は、びっくりドンキーへ足を運ぶ機会がないまま今に至っています。
一休さんのハンバーグは当然手作りですので、噛み応え、食べ応えも十分そのものでした。
しかし昼でも、夜でも、シッカリ食べてしまうとあとに響くような。年齢を感じるのも事実、もういやでございます~~

英ちゃんさんへ
おはようございます。
上の機関車は、かつて実際に使っていたもの。そこで時々、マニアさんが立ち寄っていかれるとか!
by hana2018 (2018-11-05 07:57) 

よーちゃん

ボリュームたっぷりですなー(≧∀≦)
何よりお店の人とのふれあいが楽しいです。
また時期をみて訪問することになるでしょ?
by よーちゃん (2018-11-05 08:57) 

hana2018

よーちゃんさんへ
おはようございます。
茨城県との県境…で想像される通り、自然だらけの中佇むこちらの店。
ロケーションの良さに加えて、ママさんのキャラも魅力♪
そこには、ゴンちゃんもですけど。仰る通りにリピートは確実でございます。
by hana2018 (2018-11-05 09:10) 

まつき

美味しい料理に感じの良いママさんもリピに繋がるけど、
ゴンちゃんに会いたくなりますね~(#^^#)
でも、むちゃむちゃ暑くてバテてるんですけど~って感じが、
ヒシヒシと伝わってきます(笑)
今頃は元気にシャキッとしてるかな♪♪
by まつき (2018-11-05 10:48) 

hana2018

まつきさんへ
味の方ははっきり言って、私の作るものとそう変わらないかな?…のレベルながら・・・^^;
でも山の中だから、この場所はとにかく涼しい。
ママさんのキャラの魅力と、ゴンちゃんの可愛さも気に入っているのです♪
秋に入ってから、ゴンも今までのように元気になったかな?気になりますね。
by hana2018 (2018-11-05 12:34) 

サンダーソニア

那珂川町役場さんは太っ腹ですね。

by サンダーソニア (2018-11-05 20:12) 

ゲンさんおかさん

家庭のお惣菜といった感じながら、
その気持ちが嬉しいですね。

最近ハンバーグを食べると胸やけが・・・。
親友も同じことを言ってました。
hanaさんは大丈夫ですか?
by ゲンさんおかさん (2018-11-05 21:05) 

hana2018

サンダーソニアさんへ
何時もは奇麗にしたら…スーパーのボックスへ入れてしまう、牛乳パック。まだ在庫はあるようなので、昨日も実家で牛乳パックある?と聞いてきました。
でもないんですって^^;

ゲンさんおかさん様へ
おぉ~!豪華クルーズ旅から、おかえりなさいませ~~♪
サラダ、サービスの小鉢、どちらも家で私の作るものと変わらない感じながら(笑)
でも良いの、ここでは笑って許せてしまう・・・このユルさ!
何にしろ、食べられなくなってきているのは確かですね^^
by hana2018 (2018-11-05 22:00) 

いっぷく

牛乳パックで取り替えてくれるのなら、古新聞でも取り替えてくれるといいですね。
取替目的に牛乳の消費量をふやそうという意図がもしあれば、それはリサイクルの
本来の目的と違っちゃいますし、古新聞ならまさにリサイクルでまたかなり集まると思います。
それともネット時代だから、新聞はもう取る家も減ってきているのかな。
by いっぷく (2018-11-06 04:00) 

とまと

今年の夏は暑かったのでさすがのワンちゃんもなかなか大変ですね^^
by とまと (2018-11-06 08:04) 

hana2018

いっぷくさんへ
これは、もしかしてまだ残っていたら良いな・・・くらいの気分で持っていってみただけ。遊びの一つです^^
リサイクルを心がけて、などと高尚な心構えで取り換えてきた訳ではないのです。

とまとさんへ
今年の夏は7月からずっと猛暑続きでしたもの。
なにしろ毛皮を着てきて、その上地面からも近い!暑いはずですね~~

by hana2018 (2018-11-06 18:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。