So-net無料ブログ作成

冬休みはやっぱり沖縄ね♪・・・⑫最後の「カヌチャベイホテル&ヴィラズ」 [2018・12月クリスマスは沖縄で]

3泊目のホテルは、広大な敷地内に9つの宿泊棟と3つのプール、ゴルフ場をもつ「カヌチャベイホテル&ヴィラズ」を予約。
安いところから少しずつグレードを上げているのが何時ものスタイル、だから3泊目は本当に迷いました。それでもクリスマスシーズン、沖縄在住の家族連れも見にくる「カヌチャのクリスマスイルミネーション[クリスマス]」目的で、それから夫だけはウン十年前に初カヌチャ済み、羨ましくて仕方のなかった私でしたから( ̄へ ̄井)
カヌチャ1.jpg
・・・雨の中早々とやってきました、カヌチャベイのロビーです。
ゲートハウスでフロント棟を教えてもらい、500m以上進んでようやく到着。とにかく広い敷地、滞在目的による部屋のタイプも多いのです。
カヌチャ2.jpg
チェックイン時にウェルカムドリンクはなかったよう思う。それより部屋まで案内してくれたベルのお姉さんが長靴姿なのには、目を見張りました(@_@;)
ヒールじゃないホテルマンを見たのは初めて[あせあせ(飛び散る汗)] ローカル過ぎる(^^ゞ

スタンダードルームから天蓋付きベッド、ベランダにジャグジーのある部屋、和室、コテージタイプと…これまた迷うけれど、最もリーズナブルなプランで良い!

ビーチを眺める棟、ゴルフコースに近い棟、奥の静かな棟とあり…広い敷地の移動には無料の周回トロリーバスがあるものの、必須アイテムのカートはレンタル済み。
移動はカートか、トロリーバス、徒歩の三択です。それだけにカートもスゴイ台数が並んでいました。
カート込みのプランで予約したものの、別途予約した場合1日(24時間)で5,000円(税別)と書かれています。
申し込みする家族の姿がありました、子供は乗っているところを見たら、自分達もとなりますもの[るんるん]

カヌチャ3.jpg
いく棟かある宿泊棟の中ノースウィング棟2階のスタンダードルーム、海からは離れますが…落ち着いた色調の広さ51.84㎡のツイン。
玄関も広く、雨傘の用意もありました。他の部屋はどのような造りなんでしょう?
開業して20年?オープンしてから変わらぬ?内装、設え共に古さは否めません。
同じくらいの年数を経た小浜島「はいむるぶし」を思い出しましたが、「はいむるぶし」のホテルスタッフは皆さんどなたも気持ちが良くて、同じく雨に降られたけど和む、楽しめた滞在であったけれど…。
カヌチャでは残念ながら・・・最後までなかったと感じました[バッド(下向き矢印)] これまでのホテルでもワーストの部類かな?営業妨害ではなく、正直な感想です。
カヌチャ4.jpg
すでに寛いでいる人が写ってしまいましたが…素足で歩ける木の床。
カヌチャ5.jpg
ビーチサイド以外でも、建物の前にガーデンプール。広いバルコニーはテーブル、椅子と置かれてリゾート気分は満点[るんるん] 天気さえ良かったらな[バッド(下向き矢印)]
早めにチェックインをしたが、大雨の為外へ出られず←これはホテルが悪いわけではないけれど、時間をもて余してしまいました。
カヌチャ6.jpg
洗面所はダブルシンク、アメニティにレディスセット、奇麗なジェルなど以外…極普通。タオルの用意は沢山ありました。両脇にバスルームとトイレがそれぞれ独立してあります。
オーシャンビューではないけど、広いバスルーム。洗い場のある大きな浴槽は入りやすくて好き♪ シャンプー、ボディシャンプー類は「カヌチャブランド」ですね。バスチェアは事前に頼んでおいたものです。
    カヌチャ7.jpg
湯沸かしポット、カップにグラス、フリーのカヌチャウォーターは2本。ティバックのお茶は二種類くらいあったよう思います。
引き出しの中のセパレートの作務衣は、着やすくてリゾートホテルならでは。
温かな沖縄でも雨が降ると途端に下がる気温に、やはり冬であるのを実感してしまう。予約時にはわからない天気…自称「晴れ女」の私でも理不尽さを感じる時はあります。
ここのシチュエーションで大切な要素、部屋からもイルミネーションが楽しめる←これ絶対条件[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]
カートを置く駐車場は部屋から近い、頻繁に乗り降りをするから←こちらも結構重要でしょ。どちらもクリアー[るんるん]


夕ご飯をどこで食べるのか?も問題のひとつ。本島では珍しい東海岸に面して建つリゾートホテルは、名護市の東の端であり、周囲は笑ってしまうくらい店と言うものがない。いくつかあたってみるも、この日からは年末のお休みに入ってしまうとか。
徒歩圏内どころか、車で10分圏内でも飲食店はほぼ見つからない場所なのです…(^^;
カヌチャ8.jpg
仕方なく入ったのが、ホテルの居酒屋の「くすくす」でした。
カヌチャ9.jpg
赤と黄の「うめーし箸」に、島とうがらしの入った「コーレーグース」「シークウァーサー」と並ぶ。ここは沖縄料理店も兼ねているからです。
カヌチャ10.jpg      カヌチャ11.jpg
まずはビールで、Orionの生いきます。
カヌチャ13.jpg
そして最初に頼むのはサラダ、特製スタミナサラダに、タコス春巻き、いか墨ソーメンチャンプルー、…って、ファミレスのメニューみたい、それも貧相な[あせあせ(飛び散る汗)] 〆は泡盛「やんばるくいな」で。
ここまできたら、もうお金を使いたくなかったので。街中の居酒屋と比較したら、メニューはホテル価格で高めです。
                              カヌチャ12.jpg
足りないと感じたものの、途中買った道の駅のサーターアンダギーがあったから、部屋に戻った後、ホットドリンクで食べました。

カヌチャ14.jpg
生憎の雨降りながら・・・ライトアップされた敷地内。
イルミネーションイベント「スターダストファンタジア」へ出発します[ダッシュ(走り出すさま)]
thanks(67)  コメント(12) 
共通テーマ:旅行

thanks 67

コメント 12

末尾ルコ(アルベール)

> ファミレスのメニューみたい、それも貧相な

そうなのですか(笑)!この「特製スタミナサラダ」の、「スタミナ」という部分が何やら不思議です(笑)。お写真ではあまりスタミナっぽく見えないのですが、ひょっとして中心部分にスタミナのつくカルビ肉とかがたっぷり・・・とか想像をたくましくしてしまいました(笑)。

昨今の日本人(だけではないのでしょうが)、ジャームッシュどころか、例えばかつてのアメリカン・ニューシネマとか観ても理解できなさそうです。1から10まで説明してくれないと、そしてラストはお涙頂戴で盛り上がらないと、理解できない人が多いのでしょうね。
さらにタチが悪いのは、「理解できない=自分の理解力不足」と捉えるのではなく、「理解できない=作品が悪い」と捉える人が多いところなのです。しかも今は、そういうことをネットへ書き込みますからね。
こういう問題を取り上げる政治家がおれば、少しは支持できますが、おそらく政治家のセンセーたちも理解力不足が多いのではと(笑)。   RUKO
by 末尾ルコ(アルベール) (2019-02-13 02:47) 

いっぷく

長靴姿というのはめずらしいですね。
くすくすっていうから、あのつぶつぶパスタを連想しましたが居酒屋でしたか。
「くすくす」は客の笑い声か、それとも沖縄方言か、その由来も興味深いですね
by いっぷく (2019-02-13 04:33) 

よーちゃん

雨ばかりはどうしようもないですね。
居酒屋さんも完璧沖縄メニュー(≧∀≦)
by よーちゃん (2019-02-13 09:02) 

まつき

十分素敵なホテルに見えるけど、ワーストの部類なのですね(^^;
車で10分圏内でも飲食店が見つからないとなると、ホテル内の
居酒屋的には努力しなくてもお客は来ますもんねぇ・・・。
でも、春巻きが美味しそう♪ あぁお腹空いた( ;∀;)
by まつき (2019-02-13 10:54) 

hana2019

末尾ルコ(アルベール)さんへ
三泊目は急速にビンボーになってしまった我が家でした。
特製スタミナサラダの「スタミナ」は全く大した意味もなくて、ニンニクチップのトッピングからと思われます。
J・ジャームッシュ監督作品は、これで終わり?と感じるられるものが多くて…それって私だけでしょうか?
>1から10まで説明してくれないと、そしてラストはお涙頂戴で盛り上がらないと、理解できない人が多いのでしょうね。
次々と製作される作品の数々、そこには大仰なだけのハリウッド映画。アニメやコミックを原作とした日本映画。
そこには人々の活字離れも大いに関係していることでしょう。
それほど読んでいないので大きなことは言えないまでも、ハルキストと呼ばれる、雰囲気を楽しむ。自分に酔う人たちも関係ないとは思えません。
by hana2019 (2019-02-13 11:36) 

hana2019

いっぷくさんへ
長靴を履いたベルさんて、どう見ても変で仕方がありませんでした。
ショートパスタみたいな、くすくす。家のキッチンにもありますけど、使い道がなくて困ったチャンの一つであります。

よーちゃんさんへ
冬の沖縄は、雨が多い。それは経験上わかっております。
沖縄料理は好きなのです。イカ墨そーめんチャンプルーは美味しかったですよ♪

まつきさんへワーストと決めてしまったのには、訳が。接客にまるで誠意というものが感じられなくて。。
〇パリゾート〇〇イアンズとかも同じ。努力しなくても客は来るって、同等のものを感じました。
by hana2019 (2019-02-13 11:44) 

ゲンさんおかさん

>努力しなくても客は来る

上野駅近くにある食堂がそうでした(昔の話です)
「不味かった」と愚痴ったら、
板前の義兄に「ああいう所は1回だけの客が多いから
美味しく作らなくてもいいんだよ」と言われ、
そんなものかと驚きました。

時代が変わり、今は口コミもあるし、
良くない評判を見たら
お客も来なくなりますよね。
こういうホテルは
だんだん衰退していくのでしょうか。
by ゲンさんおかさん (2019-02-13 12:11) 

hana2019

ゲンさんおかさん様へ
周囲に飲食店がないのは、元々人家そのものもほぼないから。
それにしても、ホテルの接客事態に問題が。
クリスマスシーズンとあって宿泊客が多かった、それに加えて雨降りで混乱してしまったのでしょう。
しかしホテルとしてはその程度は想定の範囲であるはず。
こちらと、〇AL系と、どちらも評価が低めなのは納得を致しました。
ここまで辺鄙、不便なところへ泊ろうと思う方が物好きなのかもしれませんし、この不便さが好きな方もいるのでしょう。私達もそれなりに楽しんだのは言うまでもないこと♪
by hana2019 (2019-02-13 17:26) 

英ちゃん

プール3つも要るか?(゚□゚)
Orionの生は飲みたいな~
by 英ちゃん (2019-02-13 17:53) 

hana2019

英ちゃんさんへ
見もせずに来てしまったけれど、一年中泳げる屋内プールもあるとか。
沖縄で呑むOrionの生は、格別の味わいですよ~~♪
by hana2019 (2019-02-14 14:15) 

ヤマカゼ

イルミが凄いですね
by ヤマカゼ (2019-02-15 05:21) 

hana2019

ヤマカゼさんへ
こちらのイルミネーション目的に、沖縄県の方たちもわざわざ見に来られるのです♪
by hana2019 (2019-02-15 08:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。