So-net無料ブログ作成

中華「チャイナダイニング蓮花茶廊」でランチ [食]

連休途中のある日。夫が仕事で不在の時、息子が昼ご飯に誘ってくれました。
チャイナ1.jpg
とてもお得な内容である「平日10食限定飲茶ランチ」で評判のお店「蓮花茶廊」さんです。こちらって確か「中華Dairin」さんの姉妹店ではなかったかしら。

チャイナ2.jpg
ドアを開けて入ると、右手に最大12名利用可能との個室。奥が厨房で、左手にホールが広がります。

         チャイナ3.jpg
着席しランチメニューを眺めて・・・私は「海鮮あんかけ焼きそば」。息子は「厚切り牛タンガーリック炒め」、メニューを見てきっとそうくると思った通り。

すぐにサラダ、そして蒸籠に入った点心…もち米シュウマイ、エビ餃子が届けられます。
チャイナ4.jpgチャイナ5.jpg
それぞれに付く・・・サラダはまあ普通ながら、レタス・ルッコラ・水菜と言ったグリーン野菜にトレビス、ラディッシュ、丸くスライスした玉葱と多少工夫がみられた感じ。点心は美味しくて、もっと食べたかったです。
チャイナ6.jpg
スープの中身に地元・栃木を代表する野菜=干ぴょう入りってところは珍しい。そこへモズク・みじん切り長ネギ。パクチー?と期待した緑は三つ葉でガッカリながら美味しいスープ。
海老・ホタテ・イカのシーフードに、フクロダケ・白菜・青梗菜・黄ニラ等も入って美味しくいただきました。

息子のガーリック炒めも、牛タン・パプリカ・ヤングコーン・緑が鮮やかなアスパラ・ブロッコリー・玉ねぎ・ジャガイモ、隠れているけどお肉も多く満足のいく内容。
一切れ貰って食べた牛タンがとても柔らか、スパイシーな味付け…で旨~~い!
こちらは普通のご飯かお粥との二択、そこにスープ、搾菜が付いてきました。周りを見たら、このメニューのオーダーが多かった。それは美味しいのを知っているからですね。
チャイナ8.jpg
食後はドリンク(プールアール茶・コーヒー・アイスコーヒー…のいずれか)に、プルプルの杏仁豆腐、ミニマーラーカオ(蒸しパン)が付きます。
しかし、ここまでとても好印象であったものが・・・
まだ料理を食べ終えるかどうかという微妙なタイミングに関わらず、コーヒーとデザートがサーブされるって、どう思われます?せかされている感じは否めません。
店内は満席ながら、個室の方は空いている訳ですし、待っているお客さんがいる訳でもない。
それもあってか、最後に飲んだコーヒーはぬるく感じました。
料理の味は悪くはないのに、こんな些細な事がイメージダウンへつながる…と、わかって欲しいわぁ[バッド(下向き矢印)]
レジ近くの冷蔵ケースでは、オリジナルドレッシング「サラダ泥棒」と「男のラー油」を販売していましたけど、買う気にはなれず。。

コーヒーを飲みながら、息子:「中華のお店だから、食後はコーヒーよりもプーアール茶にすれば良かったかも」って。
私:「なんで?プールアール茶は家にもあるし、以前プールアール茶を淹れたら、土みたいな匂いのお茶は飲めないと言ったのは君!」

※プーアル茶は、本場中国では日々の生活に欠かすことのできないお茶。 その味わいだけではなく健康茶、ダイエットのお茶としても有名です。
香りで例えるなら、一般的に緑茶は草や豆、烏龍茶は花や果実、そして普洱茶=プーアール茶は土を連想させるような香りと言えます。 ... 最初、特有の香りや味わいが苦手な方もいらっしゃいますが、飲んでいくうちに癖になり毎日飲まずにはいられなくなる不思議なお茶です。

・・・そう言えば、近所の奥さんに中国茶の「菊花茶」をお出ししたところ、「もう、結構」と断られたこともありましたっけ。
日本人だから、日本茶は当然ながら、ケーキやクッキーに合うのは紅茶。中国料理や中華菓子、飲茶の時には中国茶をいただきたい!
沖縄では喉が乾いたら、「さんぴん茶=ジャスミン茶」を飲むのは定番ですしね。

あなたは、どの味のお茶がお好きでしょうか。
thanks(66)  コメント(13) 
共通テーマ:グルメ・料理

thanks 66

コメント 13

末尾ルコ(アルベール)

>せかされている感じは否めません。

確かにそうですね。これはいけません。
お客様を「神様」とまで思う必要はないですが、わざわざ出向き、お金を払うという行為を軽んじてはいけませんね。特にサービス業の人たちは、「お客さん」が費やしてくれる「時間」を最大限尊重すべきだと思います。その意味でわたしは、行儀の悪い客を放置している店や、あまりにトレーニングされてないスタッフがいた店などは二度と行きません。

ベルモンドもヴァンチュラもフランス最高の俳優たちですからね。特にヴァンチュラはいかついので日本では一般の人に知られませんでしたが、フランスでは歴史的大俳優の一人です。
ただ、若き日のドロンの美貌は別格だと、フランス人が言っておりました。               RUKO
by 末尾ルコ(アルベール) (2019-05-10 03:04) 

yoko-minato

おはようございます。
美味しそうな中華ですね。
息子たちはよくジャスミン茶を
飲んでいますが私はあまり飲んだことが
ないですね。
プ―アール茶は知らないかも。
お食事によって飲物が変わる・・・さすが
hanaさんです。
by yoko-minato (2019-05-10 04:48) 

hana2019

末尾ルコ(アルベール)さんへ
おはようございます。
担当したスタッフ本人の性格が大雑把で、本人に悪気がなかったのかもしれませんけど、嫌な感じを受けたのは事実です。ランチとしては手頃で、味も悪くなかっただけに残念でした。以前、この並びのイタリアンで食した時は、全くそうした事がなかったから、人気店だから良いとは限らないと感じました。

ロベール・アンリコ監督作品「冒険者たち」でのジョアンナ・シムカス、若くハンサムなドロンではなく、リノ・ヴァンチュラの方を選んでしまうところにキュンとしちゃいました。彼女は私生活でも、共演したシドニー・ポワチエと結婚して、あの時代では世間を驚かせました。
外国人はみんな同じに見えてしまうと言う母でさえ、アラン・ドロンの顔はわかるとか(笑)
私自身にとって彼は、特別な人ではないんですけどね~~

yoko-minatoさんへ
おはようございます。
万人に好まれる、癖の少ないジャスミンティは中華料理には付きもの。きっと飲まれているはずではないかと。
中華街でも、土の固まりみたいな形で並ぶプールアール茶。
どれも好みの問題なので、こんなところに注目されてみるのも楽しいと思います^^
by hana2019 (2019-05-10 08:24) 

よーちゃん

食べ終えてないのに、食後のコーヒー出されて
急かされてる感を感じる話、わかるわぁ〜!!
ランチで飲み物付いてるときは、いつもホットコーヒー。
なので、だんだんとぬるくなってくのが、悲しいー(^_^;)

プーアル茶は、名前知ってるけど、飲んだことないです。
by よーちゃん (2019-05-10 08:45) 

まつき

どれも食べたい迷ってしまうようなメニューでお得なセット、
しかも美味しいのに詰めが甘いサービスぶりですねぇ(^^;
そういう些細な事で印象って変わってしまうのに~。
プーアール茶、特に好きじゃないですが嫌いでもないです!
でもお茶は緑茶やほうじ茶が好きかな~♡
by まつき (2019-05-10 10:41) 

ゲンさんおかさん

お手頃な値段で飲茶も付き、
とてもリーズナブルなお店ですね。
最後のところで
味噌を付けてしまったのが残念!

昔はちょっと良い中華料理店に行くと
ジャスミンティが出てきましたが、
好みが分かれるためか、
ウーロン茶を出す店の方が
多くなった気がします。
私は凍頂ウーロン茶が好きで、
日中、一人の時に飲んでいます。
by ゲンさんおかさん (2019-05-10 10:44) 

hana2019

よーちゃんさんへ
次の予約でたて込んでいたのかしら?それにしても、食べ終えるまで何分もかからないはずです。ぬるくなったコーヒーは、ホント悲しい気分になりました。
横浜中華街では、以前よーちゃんさんの真似っこして入ったお店が美味しかったのです。あの店からすぐのところに、中国茶と茶器のお店が、プーアール茶は勿論置かれていました。

まつきさんへ
GW中とあってこの時はメインに、サラダ、点心、デザート、ドリンク付きのランチのみ。それでもまぁ満足であったものが、本当にねぇ~~!
中国茶は気が向くと飲むものの、私も普段はコーヒーか、緑茶がほとんどなのです^^

ゲンさんおかさん様へ
これが平日限定ランチなら、メインに棒棒鶏やらエビチリ、角煮、中華風パン、点心も5種類も食べられてしまう…充実ぶりながら。。
客なんて一度でも不快な思いをしたお店へは、足を運ばない。そんなものですよね。
凍頂烏龍茶は、お隣の奥さんから台湾土産で頂いたような。一人、静かにお茶がベストだと思います。
昨夜の夫「何にも悪い事していないのに、何時も邪魔もの扱いをされているって可哀そうな〇〇ちゃん」だって!?しかし、邪魔なのは確かなのであ~る(爆)

by hana2019 (2019-05-10 11:35) 

サンダーソニア

プアール茶・ジャスミン茶は
若いときは苦手でした。
今はどっちもOKです。
ランチは回転してナンボの世界だから?
でも食事が終わってないのにというのは
嫌ですね。ホットならなおさらです。
by サンダーソニア (2019-05-10 12:47) 

hana2019

サンダーソニアさんへ
中国へは行った事もなく、また行きたいとも思いませんが、かの人々の食にかける情熱の熱い事!
仕事の割に利益は少ないランチだからかなのかなぁ!?
悪いスタッフに当たってしまったのか?でも、たぶん二度目はないと思われます。
by hana2019 (2019-05-10 16:15) 

英ちゃん

中華食べチャイナ(゚□゚)
杏仁豆腐が、おされな感じだねw
by 英ちゃん (2019-05-10 18:48) 

とまと

おいしそうなお食事ですね~
お茶はやはり好みもあるんでしょうかね
by とまと (2019-05-10 22:33) 

Yamamoto

こんばんは、hanaさん、
プーアール茶は中国のお茶だったのは知りませんでした。
土のような香りがするんですか。
前記事の獺祭でですが、獺祭の大吟醸30を飲んでみたいと言う事
なんです。720mlで確か5000円以上します。
by Yamamoto (2019-05-11 01:19) 

hana2019

英ちゃんさんへ
この杏仁は、私が作る杏仁豆腐より美味しかったです♪…って、当たり前かな^^

とまとさんへ
はい、どれも皆美味しかったですわよ~ん。

Yamamotoさんへ
獺祭の大吟醸30でしたか、最初からそう書いて下されたら良かったのに^^
しかし私、それ程呑むわけでも、詳しい訳でもないのであります。


by hana2019 (2019-05-11 10:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。