So-net無料ブログ作成

家のGW前半 [徒然]

          GW4.jpg
キラキラの太陽、晴れて観光日和の続いた…GW、10連休が終わりました。

今回はこれまでにない長期間ゆえ、遠出をされた方が多かったと思われますが・・・。
我が家は?
息子が一人帰省していました。孫のこっちゃんはママと北海道へ。・・・仕事の関係でエアチケットを取らないでいた彼だけが我が家へ。・・・ちなみに先月北海道へは、息子も仕事で行ってきたばかり。
それでも連休初日から5日間。独身時代に戻ったかのようにノンビリ、まったり出来たのも子連れでないからこそ。
私達は普段と変わらず、家の事、お掃除に、ご飯の用意と・・・そして夜は3人で呑んで、食べての繰り返しでした。
GW1.jpg    GW2.jpg
息子が持ってきた、山口県岩国市の酒造メーカー「旭酒造」さんの…言わずと知れた「獺祭(だっさい)」純米大吟醸 50」。
グラスのお猪口に並々…は、私。チョッピリ味見するだけ、ビール好きな夫はこのくらいでいいそう。
GW9.jpg
しかしこの季節の筍さんは大好き[るんるん] 食べるのは毎日でも良いと言います。
それで、筍ご飯を炊いたのは何度目になるかしらね。
   GW10.jpg
山椒を買ったのは、木の芽和えを作る為でした。
福島県塙町の「小川味噌醸造元」さんの「じゅうねん味噌」があったから、厚揚げとこんにゃくの味噌田楽を。そして、煮た筍をすり鉢で擦った山椒味噌で和えた・・・色が濃い目になっちゃった[バッド(下向き矢印)] 筍の木の芽和え。
   gw.jpg
煮た筍にも山椒を添えて。これこそ、山椒尽くし! その隣は福島会津の郷土料理「鰊の山椒漬け」←こちらは市販品です。
大好きで見たら私は必ず買ってしまうのだけど、息子は初めての味と言います。でも「旨い。知らなかった、これは日本酒に合うねぇ!」って。

これといった遠出もせず、3人で自宅でノンビリ過ごす。普段と変わらない・・・そう言える事は意外に難しいものであって、ホントは幸せな事なんだと近頃は特に考えるようになりました。

GW11.jpg
自宅と言えば、家の花たち。我が家のダッチアイリス…いつの間にか、ブルーが白に変わって咲くようになってしまいました。肥料不足か?土のせいなのか?フシギです。
          GW12.jpg
ローダンセマム・プリムラ・アリッサムの寄せ植えの内の、プリムラが駄目になってしまった。代わりのディージーが育って、他の花々もみんな元気[るんるん]
          GW5.jpg
小さな風鈴みたい、風に揺れる白い姿が微笑ましくてならない、満天星の花。
GW6.jpg
夏に実を付けるブルーベリーの花が咲いています。小さいけれど、よく見たら透き通る丸い花びらのなんと美しいこと[ぴかぴか(新しい)]
今年は、アメリカハナミズキの当たり年みたいですね。家のはこんな風に貧弱ながら、道路脇の並木となっている、白とピンクのハナミズキ達はどれもこぼれんばかり。。

GW3.jpg
今の季節・・モッコウバラがぢこでも綺麗に咲いています。薔薇特有の棘がないのに「薔薇」とつく花。
モッコウバラは中国原産のバラ科のつる性落葉低木で、毎年4~5月頃に開花をします。
花の名前「木香」は、かすかな良い香りから・・・。
白い花は黄色より香りが良くて、生育も早い。だから家には白いモッコウバラが植えてあるのです。
thanks(65)  コメント(15) 
共通テーマ:グルメ・料理

thanks 65

コメント 15

コメントの受付は締め切りました
とまと

モッコウバラ可愛いですね~
獺祭は有名になりましたね
by とまと (2019-05-07 23:59) 

英ちゃん

モッコウバラ綺麗だな~
10連休で海外旅行に行った人も多かったらしいけど、ニュースのインタビューで「どこに行きましたか?」と聞いてて「何処何処のディズニーランド」と答えてた人が数名居ましたが、ディズニーランドなんか日本にもあるじゃないかと思った私です(゚□゚)
by 英ちゃん (2019-05-08 02:02) 

末尾ルコ(アルベール)

筍や山椒・・・山の豊饒な薫りが漂ってきそうです。季節のものをいただくって、いいですね。自然の運行と同調する感じ。

黄色いお花って、気分的に元気が湧いてきます。我が家の庭は大量のジャスミンの花がそろそろ終わりで、いよいよ雑草がジャングル化しそうです。その前に少しでも整えておかねばと。高くなり過ぎた木をどのように切るかも検討中です。     RUKO
by 末尾ルコ(アルベール) (2019-05-08 03:14) 

ヤマカゼ

旬のタケノコはほんのり甘くいいですね。
by ヤマカゼ (2019-05-08 06:09) 

よーちゃん

旬の食材を旬の時期に食べる。
最高の贅沢ですね。
私の連休は相変わらず、西へ東へとバタバタでした(^_^;)
by よーちゃん (2019-05-08 08:42) 

ぼんぼちぼちぼち

山椒尽くし、いいでやすねー
お口の中が春いっぱいでやすね!
by ぼんぼちぼちぼち (2019-05-08 11:10) 

まつき

旦那様的には、こっちゃんのいない帰省は面白くなさそうですが、
hanaさん的には久しぶりの家族3人は楽しかったのでは??
母親にとって息子って違うんですよね~!(^^)!
モッコウバラ、綺麗ですね~♡ トゲがないとは手入れも楽ちん♪
ウチのボーボーになってる薔薇とチェンジしたいです~(>_<) 
by まつき (2019-05-08 11:21) 

hana2019

とまとさんへ
今のモッコウバラはですけどね。咲き終わりの散り際は大変なことに…(^^;

英ちゃんさんへ
>「何処何処のディズニーランド」と答えてた人が数名居ましたが、ディズニーランドなんか日本にもあるじゃないかと思った私です(゚□゚)
・・・それはですね~~ディズニーマニアには、それぞれに違いがあるのだそう。知り合いの人に、フロリダのディズニーリゾートが最高だった話は聞きましたよ。

末尾ルコ(アルベール)さんへ
筍も、山椒も、年々好きな味になってきています。山椒の木は家の裏庭にもあったけれど、目を離すと青虫が食べつくしてしまい・・・最後は枯れてしまいました。
>いよいよ雑草がジャングル化しそうです。その前に少しでも整えておかねばと。高くなり過ぎた木をどのように切るかも検討中です。
家の庭など庭と名乗るほどのこともない狭くて小さなもの。しかし年齢を重ねていったら、これで十分と思い始めてきています。
家の白花モッコウバラも、先週末からはもりもりです♪

ヤマカゼさんへ
旬の筍、特有の香りの高さ、掘りたてを自分で湯がいたものは新鮮さが違います。

よーちゃんさんへ
この後の連休後半には、私たちも山梨、静岡と近場へ出かけてきました。
どの道の駅でも並んでいた筍ながら、でもやはり掘りたてが食べたいから購入は見合わせてきました。
お嬢さんのご結婚もあり、色々忙しかったのでしょうね。

by hana2019 (2019-05-08 11:23) 

hana2019

ぼんぼちぼちぼちさんへ
こうして見たら、のせすぎですけど…口の中が初夏の味わいになりました。

まつきさんへ
二人暮らしになってから10年以上経ちますので、息子一人でも人数が増えるのは大変かな?
また、せっかくなので好きなものを色々食べさせたい。普段のような手抜きよりも、ホンの少しだけ疲れました。
薔薇は綺麗だけど、手入れが大変ですし、大きくなって欲しくないものに限って育ってしまうものです。。
by hana2019 (2019-05-08 11:31) 

サンダーソニア

今、下茹での真っ最中です。
ラストが近いと思いますが小さいものばかりです。
振り向きも されずひっそり 竹の秋

筍がおわると竹林は葉が黄色くなり
人も入らずにひっそりしてしまいます。
同級の友人は偶然、子供二人が同じ年なんですが
大学生で県外にいるので 家の中が静かなのだそうです。
by サンダーソニア (2019-05-08 15:05) 

hana2019

サンダーソニアさんへ
筍って最後は小さくなってしまうものなのですか?
>筍がおわると竹林は葉が黄色くなり・・・
それは、今回の甲府から御前崎までの車窓からの眺めで、竹林て黄色くなるんだ。って・・・これまでもこの5月の時期に幾度となく…通っているというのに、初めて気づいた次第(/ω\)

帰路にお土産を置きに立ち寄った実家。
さいたまの弟夫婦が来てくれていましたけれど、甥、姪はそれぞれ自分の事で忙しいらしく二人きりでした。それは当然であり、自立への道なんでしょうね^^
家でも昨夜はまた、筍を湯がきました。今夜はまた、たけのこご飯になってしまうかも~~
by hana2019 (2019-05-08 16:50) 

ゲンさんおかさん

面倒なので新筍の水煮を買って作った筍ご飯。
それなりに美味しかったですが、
自分で湯がいたものとは
比べ物になりませんよね。

厚揚げとこんにゃくの味噌田楽、
筍の煮物・・・。
全部美味しそう。
飲めないけど、こういうお料理は好きです。
by ゲンさんおかさん (2019-05-08 22:26) 

hana2019

ゲンさんおかさん様へ
茹でる時に入れた糠を取り除くのが面倒と言えば、面倒。それでも筍大好きな夫は、今の孟宗竹が終わった後も、6月頃の真竹まで買ってきてしまうのです。
確かに香り、味わい共に、スーパーで売られているものとは全く違うような気がします。
福島塙町の味噌屋さんのサービス品は甘味噌のじゅうねん味噌でしたから、こうして田楽にぬって食べたら良いと思った次第でした。
by hana2019 (2019-05-08 23:12) 

Yamamoto

こんにちは、hanaさん、
下の薄黄色いばらはモッコウバラって言うんですね。
向かいのお宅に沢山咲いてまして。
獺祭美味しいお酒でよね。いつか大吟醸30代のを飲んでみたいですが
値段が高くて高くて・・・・・

by Yamamoto (2019-05-09 13:34) 

hana2019

Yamamotoさんへ
こんにちは。
黄色いモッコウバラは至るところで咲いていて、この時期は溢れていますね。
>大吟醸30代
そういう名前の日本酒があるのでしょうか?
高木酒造の「十四代」は、宮城県遠刈田温泉の宿で呑みましたけど、それ程美味しい~~とまでは感じませんでした。
by hana2019 (2019-05-09 13:50)