So-net無料ブログ作成

茨城県大子町へ…③大子町「こんにゃく関所」 [ドライブ・近県]

那珂川町街中から、健武、大内、谷川を過ぎると、間もなく茨城県との県境。
位置的には遠くないものの、那須や大田原ではところどころにお洒落な店が並ぶ(それ程ではありませんけどね…(^-^;)…とは違って、ほーんと何もないです。走行する車もトラックや、軽トラックばかりと・・・続くのは「THE・日本の田舎!」の景色。
こんにゃく1.jpg

地ビールの「大子ブルワリー」があり、水郡線「大子駅」前にはSLの展示もありました。雨の中、車から降りはみませんが…。
夫は前回「道の駅 奥久慈だいご」で、「こんにゃく関所」の情報を得たそう。
こんにゃく2.jpg
到着しました。
入店し真っ先に目に入るのは、真ん丸大玉のこんにゃくがぷかぷか浮かぶ水槽。こんにゃくは色別に、5種類♪
そして、これ!とろっとろの食感が気にいった「生とろこんにゃく」[exclamation]
こんにゃく3.jpg
生とろこんにゃくも味別に4種類! それぞれのこんにゃく毎に、試食コーナーがあり。お味見をしてから買えるって良いわね[グッド(上向き矢印)]

こんにゃく4.jpg
日持ちのする「凍みこんにゃく」やら、様々なこんにゃく製品の置かれた店内。
レジの横には名産であるりんごを使ったアップルパイ、珍しいこんにゃくのから揚げも並んでいます。
        こんにゃく5.jpg
併設の食事処では、さしみこんにゃく、ところてん、併設店で製造している湯葉やおうどん・お蕎麦も食べられる様子。
袋田のおいしい水から生まれる…こんにゃくの製造直売店だから、店先にも流れる名水。金魚さんが泳いでいました。
こんにゃく6.jpg
隣り合う・・・味わい深いゆば、お豆腐の製造直売所「ゆば壱」の方へも入ってみましょう。
選び抜いた国産大豆のみを使用した商品が並びます。それだけにどれも高めなお値段です! ゆばはどれも一パック1000円以上と、考えてしまう価格でした。

        こんにゃく7.jpg
こんにゃく関所前から眺める、久慈川の流れ。水嵩の増えた川が、小雨となった雨の中煙っていました。
こんにゃく8.jpg
鮮やかな緑が濡れて、より鮮やかさが増して見えます。 時が止まってしまったような風景が続き・・それがまた長閑さを出していて良い。
こうして見たら、雨の日のお出かけも楽しい。なんちゃって、強がり言っています[あせあせ(飛び散る汗)]

 こんにゃく9.jpg
直売所ならではのお得用パックでも、買ってすぐには刺身こんにゃくで食べてもじゅうぶん。美味しかったです。
こっちゃんが気に入ってしまった「こんにゃくそうめん」は三食パック入りを選んで。
生トロこんにゃくは勿論、白・青のり・梅入り・豆乳入り…と4種類全てお買い上げ!
「湯葉壱とうふ」の豆の味の濃い事[ダッシュ(走り出すさま)]
「煮て食べては勿体ないから、このままレンジで温め生姜醤油で食べると美味しいですよ」と店の方からアドバイスをされた…ゆばがんもは、そうしていただきました。
自慢にならないけれど、貧乏舌な?二人でも、どちらの製品も普段食べているものとの違いを感じました。
こんにゃく類だけで4000円近くお買い物してしまいましたが、皆で美味しく食べられたらそれが一番!

緑濃き山々に誘われて・・・雨の中を走った。自然の営みに寄り添う里山の暮らしも垣間見えた…そんな一日を過ごしました。
thanks(69)  コメント(14) 
共通テーマ:グルメ・料理

thanks 69

コメント 14

Yamamoto

こんばんは、hanaさん、
大子ブルワリーには寄らなかったんですか?
以前ブルワリーにいたドイツ人の職人さんと、里美村(現・常陸太田)の星空イベントでお話しした事がありまして。
最近立ち寄ったりしてないので、今度大子へ行った時は行ってみたいです。
なまとろ?ですか。この商品は憶えていません。こんにゃくより豆腐の方が好きなので、湯葉壱の方に足が行きがちになります。
by Yamamoto (2019-06-24 23:27) 

英ちゃん

生とろこんにゃく
食べてみたいな(゚□゚)
by 英ちゃん (2019-06-25 01:54) 

サンダーソニア

お高い湯葉ですね@@
蒟蒻はヘルシーなので もっと日常食生活に取り入れたいものです。
by サンダーソニア (2019-06-25 01:55) 

ヤマカゼ

いいおつまみですね。ヘルシーだし。
by ヤマカゼ (2019-06-25 06:16) 

ゲンさんおかさん

かなり以前の事ですが、
袋田の滝に行った時、
近くの店で食べた
自家製だというこんにゃくの美味しさに驚きました。
トロットロだったんです。
もしかしたら、この生とろ系の作り方の
こんにゃくだったのかも。
普通のこんにゃくの食感ではなかったです。
おとさんとも「あれは美味しかった」という話が、
今も出るほどです。
湯葉も好きですが、
千円だと買えないかも・・・。

by ゲンさんおかさん (2019-06-25 09:15) 

まつき

流石専門店だけあって、総額が高額になりますね(;^ω^)
蒟蒻は罪悪感ゼロで食べられるから、これだけ種類があると
助かりますね!(^^)! 日常的に食べたいのに、メニューが
浮かばないんですよね(^^;
by まつき (2019-06-25 11:08) 

hana2019

Yamamotoさんへ
大子ブルワリーへは勿論、何度も立ち寄りをしております。
ただこの時は、家の冷蔵庫に買い置きしたものや頂き物ののビールが何本もあったから。それに地ビールはお高いですものね^^
ゆば壱の商品はとにかく一味違っていて、どちらも値段だけの価値はあると思いました。

英ちゃんさんへ
とろっとろの生とろこんにゃくは美味しい‼ 生を名乗るだけのことはあったと思います。

サンダーソニアさんへ
湯葉は手間のかかる食品だけに、どこで売られているものもお高いです。
こちらでも、切れ端パックのお徳用を売ってくれたら良いのに♪・・・なんちゃって!

ヤマカゼさんへ
こんにゃくは勿論、お豆腐、湯葉も身体に良いだけでなく、ヘルシーそのものです。

ゲンさんおかさん様へ
そうです、袋田の滝はここから本当にすぐ、お近いですね。
こんな雨でなければ、私も立ち寄りしたものの、滑って転ぶのが怖くて止めておきました。
そちらのお店の自家製こんにゃくは、きっと同じような製法なのでしょう。
買ってはきたものの、翌週というか先週末は山形へ出かけていたので、まだ食べてはいないのです。
湯葉はどれも1000円以上、このがんもにしても400円近かったかと。でも、美味しかったわぁ~~♪ また買いに行きましょ♪

まつきさんへ
特用の大袋入りも、生で、煮て、炒めて、もう食べ終えてしまいました~~
生とろこんにゃくは、家の母、こっちゃんへもおすそ分けする予定でいます。
まっちゃんのすきな玉こんは、この後の山形で仕入れてきてしまいましたの。何時もゴメンネ~~(^^;
by hana2019 (2019-06-25 12:59) 

末尾ルコ(アルベール)

田舎の景色と豊富なおこんにゃく・・・素晴らしいですね。
わたしも体の隅々まで浄化されてくる気がいたします。
コンビニのおでんって、当然かもしれませんが、美味しくないですよね。うどん屋さんとかで作っているおでんには美味しいものがあります。                  RUKO
by 末尾ルコ(アルベール) (2019-06-25 20:21) 

とまと

こんにゃくがたくさん^^
これはいろんなものに使えそうですね~
by とまと (2019-06-25 22:29) 

hana2019

末尾ルコ(アルベール)さんへ
ボケボケの写真と、おこんにゃく達(笑)ですのに、ありがとうございます。
孫娘がこれ程こんにゃく好きでなかったなら、おこんにゃくを求めてこのようなドライブをする事もなかったでしょう。
コンビニのおでんそのものが家で作るおでんと比較し、おでんとも言えない価格になってしまうから、自ら購入しようとは思えない商品のひとつでして…。
それにしても工場で大量生産後にパック詰めをし、各店舗へ卸す。。。そうした工程からして、到底味の方も期待できないものではないかと想像してしまうのです。
おでんと言えば、練り製品、蒲鉾です。蒲鉾の町・小田原で食したおでんは美味しかった記憶があります。
それにしても、こんにゃくや糸こんのない、おでんは想像もつかないものですね。

とまとさんへ
そうなのです。
それなのに先週末の山形でも、玉こんにゃくを買ってきてしまった私達って!?
ムシムシする梅雨の時期ですので、まずはサッパリと頂きたく思っております♪
by hana2019 (2019-06-25 23:18) 

pooh

こんにちは(^_^)
色々なこんにゃくがたくさんですね!
こんにゃくそうめんはツルンとして、のど越しが良さそうです。こんにゃくといえば、ずい分まえに宮崎県高千穂を旅した際に同じように、こんにゃくを販売しているお店に寄り、こんにゃくの天ぷらが美味しかった覚えがあります。
福岡も今日から梅雨入りして、通勤には嫌な季節になりました。近場のランチを楽しんで気分転換したいと思います。記事も楽しく拝見しています~!私はマイペースな更新で、昨年秋の南九州旅行がまだ終わりません(^_^;)
by pooh (2019-06-26 20:57) 

hana2019

poohさんへ
こんばんは。
何時もお気遣い頂いての…コメントを、恐れ入ります。
山間の地区へ向かいますと、こんにゃく芋を栽培している畑。そしてこんにゃく作りには欠かせぬ、良質な水と、両方揃っているものです。
それは私の知る東北から、せいぜい長野・岐阜辺りまでながら。。
しかし九州、宮崎高千穂にもそうしたお店はあると言う事ですね。
先の熊本地震では、直前に計画していた熊本~鹿児島~宮崎~大分への旅が催行されずに終わってしまったショックもあり、しばらく足が遠のいておりまする。

ありがとうございます。
poohさんは数多くお出かけをなさっているから、こうして記事に残すのは楽しい反面、大変な作業であると想像いたしております。
それにしても昨年秋の分を書かれているとは‼!
私など忘れてしまう事が多いから次の旅行へ行く前、記憶のある内にと焦るばかり。
来週から、に週末出かけた福島・山形編を綴ってまいります♪
by hana2019 (2019-06-26 21:20) 

pooh

ふたたび、こんばんは。
九州旅行で計画されていたコースには色々な観光スポットやグルメがありそうですね!私はとくに鹿児島の温泉が好きで、数年に1度、のんびりと旅行するのが楽しみです。またいつか、九州へもお越しください。

旅行に出かける際は立ち寄ったスポットや料理などのメモを取れるように、手帳を持っていきます。旅館はお品書きがない所も多いので、食後忘れないうちに料理名や感想をメモしたり、忙しいです(笑)福島・山形編も楽しみにしています~!
by pooh (2019-06-27 22:18) 

hana2019

poohさんへ
こんにちは。
再度のコメントをありがとうございますm(_ _)m
鹿児島の温泉へは今春、弟家族が遊びに行って、とても良かったと話してくれました。私も城山観光ホテルに泊まる予定であったのに・・・ああ、悔しい!(笑)
今年行けるか?来年になってしまうか?はわかりませんけれど、絶対に諦めてはおりません。
本当ですよね。
私も最初はメモするものの、それがいつの間にか忘れてしまう事はしょっちゅうなのです(ノ´Д`)
今夜から福島編を書き始めて、早く終わらさねば!
来月予定している北海道は、また10日間あまりの長旅の予定です。どうか色々と、忘れませんように^^

by hana2019 (2019-06-28 11:22) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。