So-net無料ブログ作成

梅雨でも、美味しいもの♪ [食]

(先月さくらんぼを送ったら)・・・次、次と・・・家に美味しいものが届いています。
その一は、やはり!これかな。
みかん1.jpg
愛知県蒲郡の「温室みかん」ちゃん[るんるん]

 愛知県 蒲郡産 「温室みかん」 化粧箱 12玉が2段[exclamation]
          みかん2.jpg
温室みかんの最高ブランド産地「蒲郡」、みかんの「旬」である冬季よりも甘いと言われる・・・逸品「蒲郡温室みかん」です。
蒲郡温室みかんは、以前も、7月始めに頂いたことあり。嬉しかった思いが残っています(^^♪

心配される酸味はほとんどなく、まずは甘い[グッド(上向き矢印)] 柔らかで剥きやすい皮、甘くてコク深い味わいの果肉。
内側の皮も非常に薄いから口の中に残りません、柔らかくプルプルとした果肉の食感も堪能出来ます。
暑い夏のフルーツとして西瓜やメロンも美味しいけれど、ひんやり冷たくしたみかんの爽やかさは格別のものです(●^o^●)
朝のフルーツとして食べているのは、バナナかパイナップルくらいだから、ギフトで頂いて嬉しい!…のは、言うまでもなく。

続いての、北海道土産は・・・お馴染み、O川ちゃんから(*´∀`*)
hokkaidou 1.jpghokkaidou 2.jpg
北の大地を彩る、可憐かつ生命力を感じる花々。このパッケージだけでわかりますでしょう!?
帯広に本店を構える「六花亭」さん、帯広市郊外には私達も訪れた「六花の森」、「中札内美術村」「六花山荘」と・・・お菓子のみでなく、地域に根差した企業として幅広い展開をする、道内を代表するお菓子メーカーです。
その「ストロベリーチョコホワイト」は、真っ赤に熟した完熟苺のみをフリーズドライ、厚みのある丸さにホワイトチョコでコーティングしている。
苺の酸味と、ホワイトチョコレートの甘みとの絶妙なコラボレーション[ぴかぴか(新しい)]
「HORI」のメロンゼリーは、安定の美味しさ[るんるん] 「夕張メロンピュアゼリー ヌーヴォー」のネーミングが示す通り・・・「初出荷 北海道限定」だそうです。
「冷凍庫で凍らせて食べると、旨いんです」・・・彼からのご指示に沿っていただきました(^o^)V
そのお隣の「じゃがボックル」、実はまだ食べていないので、、、こうしたスナックは一度空けたら止まらなくなるのがわかっているから。

さくらんぼ、つながりで・・・。
こちらも先々週、友人が持ってきてくれた佐藤錦です。
今だけしか食べられない、時期限定のさくらんぼだけに嬉しく思いましたが・・・。
みかん3.jpg
ホントにごめんね!Hちゃん♪ この直前、山形へさくらんぼ狩りに出かけてきたばかりの私達。なんとも、タイミングが悪かったm(_ _)m

それから、この先は・・・彼女がこのブログを読んでいないから、書いてしまいますが。。安部農園さんで食べた佐藤錦よりサイズもずっと小さかった!新鮮さが劣るのは言うまでもありません

でもその三、庭で採れた梅をわざわざ運んできてくれたのでした。なんと4キロも[グッド(上向き矢印)]
みかん4.jpg
梅は買ったら、高い!勿論、知っています。
梅干しを作る自信はないから、これまでチャレンジをしたものの失敗してますの[たらーっ(汗)]          
                 みかん5.jpg
そこで3キロは氷砂糖で漬けて、「梅シロップ」にしました。こんな瓶しかなかったものの、実家の分、こっちゃん家の分と。
梅の実を一晩冷凍庫で凍らせてから(冷凍することにより、梅の繊維が壊れて水分が出やすくなるとの事)、梅シロップは炭酸で、またはお水で割って飲んでいます\(^_^ )( ^_^)/
残り一キロは塩で漬け込み、カリカリ梅に変身中なり!
※「梅雨=つゆ」の語源は、梅の実が熟す時期なので「熟(つ)ゆ」、「つゆ」に入る事を「入梅」、「梅雨(ばいう・つゆ)」と書きます。
梅と日本人の「食生活」とのつながりは深く、大切な梅を熟させるのがこの時期の長雨であることから、「梅」という漢字が使われるようになったようです。

皆、皆、美味しいものをありがとう[るんるん] おかげで順調に体重は増加中よ!

こうして7月も残り半分に、あっという間に過ぎてゆきますね。
thanks(73)  コメント(20) 
共通テーマ:グルメ・料理

thanks 73

コメント 20

ヤマカゼ

みかんとは、早いですね。
by ヤマカゼ (2019-07-17 06:10) 

tarou

お早うございます、雲場池にコメントを
有難うございました。
新緑が綺麗な季節に行きましたが、本当は紅葉が
綺麗なようですね。

じゃがぽっくる、現役のころ北海道出張のお土産に
頼まれて、探すのが大変だったことを思い出します。

by tarou (2019-07-17 06:58) 

taekozue

たくさんの頂き物、嬉しいですね。
梅は我が家でもシロップ漬けにしていますが、
いつも梅が怪しい感じに変色してしまうので、
ほとんど飲まずそのままになっています。
by taekozue (2019-07-17 08:33) 

よーちゃん

おおー!かなり美味そうなみかんー!!
この季節に食べると格別なのでは(^O^)
by よーちゃん (2019-07-17 09:06) 

hana2019

よーちゃんさんへ
おはようございます。
真夏に食べる甘くてジューシィなおみかん♪
ちめたくて、とっても美味しいです‼!
by hana2019 (2019-07-17 09:10) 

hana2019

ヤマカゼさんへ
おはようございます。
7月初旬の、甘いみかんですもの!!嬉しいです^^

tarouさんへ
おはようございます。
軽井沢銀座からもそう遠くない雲場池、しかし紅葉の季節の見事な事!新緑も5月頃でしたら、きっと綺麗なのでしょうね。

じゃがボックルは夫がよく購入を、私は息子も買ってくるから、頂き物で間に合ってしまうのです。

taekozueさんへ
おはようございます。
他に思い浮かばなくて作った、梅シロップ♪
梅と同量の氷砂糖の量に考えるものはあるけれど、せっかくなので飲むことと致します。
taekozueさんご自身の体調の不調、お薬への副作用への不安など・・・お察し致します。
こう見えて私も、15年前に脳疾患の病気を発症。後遺症による不自由な身体での思うようにならない日々。
病気の再発も含めて、身体が動けるのも今の内…と、様々な事に対しどうして焦ってしまうのです。
それでも、とにかく負けない!その気持ちが大切なので、お互いに頑張っていきましょうね。
by hana2019 (2019-07-17 09:13) 

ゲンさんおかさん

小さい字で書いてある内緒話。
可愛い~!
小さ目でもいいから欲しいサクランボ。
先日買った特売サクランボが意外に美味しかったので、
もう一回食べたいワタクシなのです。

沢山頂いたらお返しも大変。
そういう交際費も負担になってくる
我らの年代ですよね・・・。
by ゲンさんおかさん (2019-07-17 10:24) 

hana2019

ゲンさんおかさん様へ
彼女は私のブログを読んでいないから、こうハッキリ書いてしまいましたけど。せっかくの好意に対して、本当は失礼な話です(ノ´□`)
おかさん様のお好きな房州びわ、大石早生プラムが今は大いに出回っていますわね^^
交際費は抑えたいところながら、夫は退職し、私はほぼ自宅に籠る日々。
そうした意味もあって、続いているお友達は大切にしていきたいと思っています♬
by hana2019 (2019-07-17 10:46) 

まつき

おぉ~夏のミカンとはゴージャスですね~!(^^)!
美味しいのはもちろん、皮が薄くて向きやすいってのは、
ポイント高いですよね(*^^)v
梅、今年は不作と聞いたような気がするんですが、
叔母の家の梅の木も豊作だったとか。どっちなんだ!(笑)
by まつき (2019-07-17 12:32) 

hana2019

まつきさんへ
包丁、まな板も使わずに即、食べられる!…の手軽さは魅力ですね!
友人の家の梅の木、昨年の分まで沢山生ったそう。でもそう言うのは面倒だから、家のじゃなくてよかった^^
梅の実のジャムを作るのも大変そうだし・・・。
by hana2019 (2019-07-17 13:20) 

サンダーソニア

スーパーで見かけたおみかんは
たこうございました^^;
by サンダーソニア (2019-07-17 17:29) 

hana2019

サンダーソニアさんへ
先日、あたくしもスーパーで見ておりまするが・・・とてもお高くて、拙宅で食せるお値段ではございませんでしたわ・・・オホホホ!
たかが、みかんごときに!!送って頂き、ラッキーでござる^^
by hana2019 (2019-07-17 20:57) 

とまと

梅雨でもおいしいものたくさんありますね~
嬉しくなりますね^^
by とまと (2019-07-17 22:57) 

Yamamoto

こんばんは、hanaさん、
この時期の温州ミカンってどこかピンと来ません。
確かにスーパーとかに行ってみると見掛けますが、この時期ならではの
果物を買ってしまいます。
六花亭って本社は帯広だったんですね。ズット札幌だと思ってました。
梅の実って熟していても生では食べられないんですか?
母の実家の死んだ祖母が、それを食べて酷い目にあった事があるそうです。
by Yamamoto (2019-07-17 23:22) 

hana2019

とまとさんへ
こんばんは。
その通りです!お陰で、DEB度は増すばかり!実は私、正直、嬉しい悲鳴を上げておりますの^^

Yamamotoさんへ
こんばんは。
>この時期の温州ミカンってどこかピンと来ません。
それは遅れていらっしゃるのでは?それも、かなりです。
北海道からの飛行機内、皆さん下げている紙袋が六花亭のものなので、そのように思われたのでしょうか。

それから、梅の実を生食してはいけない。昔の人の言う事に間違いはそうないものと思っております。
by hana2019 (2019-07-17 23:32) 

ぼんぼちぼちぼち

梅シロップの炭酸割、美味しそうでやすね!
身体にも良さそうでやすね。
by ぼんぼちぼちぼち (2019-07-18 12:07) 

末尾ルコ(アルベール)

確かに甘そうなおみかんですね。この時期に食べられるとは、お口の中も新鮮な気分になりそうです。今年の冬はわたしもよくみかんを食べました。実はずっと敬遠していたのですが、理由は水っぽい割にはちょっとお高いかなというものでした。でも1ネットを1回で食べる必要がないことに気づきまして、買いだしたら毎日のように食べました。美味しいし、切ったり皮を剥いたりする必要がないのも有難いですよね。
それにしてもこうしていろいろな食材やお菓子がお家の中にあるのはいいですね。食は本当に大切。精神衛生上も大きな役割を果たしています。現在の病院の食事、完食が続いていた母ですが、さすがに飽きて来たのかこのところ残し気味。差し入れのお菓子は喜んで食べてます。甘味はもっと欲しいようです。

いつも温かいお言葉、そして様々なご経験のお話、丁寧に拝読させていただき、力とさせていただいております。母もこれからリハビリが再度本格化していきますが、今までの厳しい経験を糧にしつつ、頑張っていきます。 RUKO

by 末尾ルコ(アルベール) (2019-07-18 19:37) 

英ちゃん

みかんはコタツで食べるもの(゚□゚)
夏場にもあるんだね。
by 英ちゃん (2019-07-18 22:11) 

hana2019

ぼんぼちぼちぼちさんへ
梅シロップの炭酸割り、または水割りは…出来てすぐからずっと飲み続けています。涼しいとはいえ、水分補給は大切な事。
しかし、何分にも梅と同量の砂糖の多さ!今以上の夏太りは避けなくては、栄養と甘いものののとりすぎで着るものがなくなってしまいます^^;

末尾ルコ(アルベール)さんへ
チルドで冷え冷えの状態で届けられたみかん、高級品の上、こちらからのさくらんぼと同様、輸送費もかかっています!
朝は果物を食す、これは我が朝食の定番ながら・・・まな板、包丁を使わず剥くだけで食べられる手軽さは捨てがたいものがありますね。
それがこのところは少し飽き、西瓜へとシフトしまして、朝晩と西瓜三昧となっております。
入院中はその病状にもよりますけれど、私の場合間食が一切許されなくて、それでスッカリ痩せてスマート体型へと変身をした訳でした。車椅子を押してもらい、敷地内の東屋でケーキとコーヒーを息子に食べさせてもらったあの頃・・・今思えばほろ苦く、親としては情けない場面として思い出されます。
リハビリ病棟へ移られたら、今度こそ退院後の自宅での自立した生活を目標とした訓練が始まりますね。
そこには当然、介護保険の利用も視野に入れ、日々の暮らしを成立させねばなりませんから。
しかしそれは決して他人事ではないのです。
我が86歳の母、今のところは食事、身の回りの細事。家の掃除や片付けと自立をしてはいますが、何分にも物忘れが激しくて、今の状況は何時まで続くやら?危なっかしさが感じられてならないのです。
by hana2019 (2019-07-18 22:19) 

hana2019

英ちゃんさんへ
蒲郡の温室みかんは、お中元のラインナップのひとつでもございますの~~♡
ちめたくて、美味しいよ♪
by hana2019 (2019-07-18 22:22) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。