So-net無料ブログ作成

お土産♬お土産♬ [食]

先の御前崎の「海鮮なぶら市場」で目にして、たまには食べたいな♪と思ったお菓子…。
そんな願いが通じたのか?、、、浜松土産でお馴染み「春華堂」のうなぎパイを、頂きました。
くださったのは、何時も我が家にお土産を買ってきてくださっている…O川さんなのです。
それも、ありがたや[グッド(上向き矢印)] うなぎパイの中でも最高級ランクとされる、「うなぎパイV.S.O.P」ですぞ!
※うなぎパイV.S.O.Pは、高級ブランデーの芳潤な香りとナッツの王様マカダミアの風味を包み込んだ、浜名湖名産うなぎパイの頂点を極めた最高級パイ[ぴかぴか(新しい)]

大川さん1.jpg
駅、新幹線の車内販売、デパートの催事等で販売される一般のうなぎパイと比較したら・・・うなぎパイ V.S.O.P.の方が一回り大きくて、色も濃い感じ!
開封した時にプーンと香るブランデーの芳香♪…は、ナッツのアクセントに負けていない。うなぎパイ V.S.O.P.の存在感! これこそ、「うなぎパイ」の頂点を極めた味わいでありました[グッド(上向き矢印)]
「夜のお菓子」のキャッチコピーをもつうなぎパイですが、うなぎパイ V.S.O.Pこそがまさに大人に向けた夜のお菓子ヽ(=´▽`=)ノ
現役時代の夫、一時は会議で月一くらいの頻度で訪れていた浜松の地。お土産と言えば毎回、浜名湖の鰻、愛知県豊橋の「ヤマサ竹輪」と決まっていましたo(^o^)o
それが退職後の今は浜名湖鰻どころか、うなぎパイさえ買えないくらい落ちぶれた我が家ですもの・・・トホホ。
次回のお休みは浜松で遊んで「うなぎパイファクトリー」では、ミニパイを@2枚ゲット!そして直売所でたんまりお買い物してきたい~~ぃ!!
うなぎパイを好きなだけ食べる!という夢を叶えたい方(そんな人、いるかしら?)は、お得なアウトレットうなぎパイ袋を買いに行かれてはいかがでしょう。

浜松には他にも、まるで卵焼き[ぴかぴか(新しい)]…と思わせる・・・私は「クラブハリエ」よりも美味しいと感じていた「治一郎」の「バウムクーヘン」。
浜松「まるたや」の「あげ潮」。同店の「チーズケーキボックス」は、これまた鰻並みのお値段だけにチョッと考えてしまうのだけど・・・「あげ潮」なら買えます。
↑実はこれって、静岡在住のサンダーソニアさんが教えてくださったものたちなの(●^o^●) 治一郎のバウムクーヘンのアウトレット品が買える、「ヤタロー」工場直売店の存在も同様にね[るんるん]


大川さん2.jpg
GWのO川さんは盛岡から弘前へ。弘前城の桜「花筏」を眺めたら、東北新幹線で函館まで。そこからは札幌の行きつけのお寿司屋さんへ。お鮨をつまんで帰宅。・・・だそう。なんてアクティブで、贅沢で、素敵♪
次の週は愛知の博物館を巡って、浜松へ。あともう一か所お出かけをされたと伺ったものの、すいません忘れました。

青森「りんごっくる」は、「気になる林檎」など林檎を使ったお菓子で有名な青森県弘前市の「ラグノオささき」の商品。
青森県内でもりんごと言えば弘前、弘前はりんごの本場中の本場なのです。
夏限定のカスタードケーキ「いのち 檸檬」も、彼からのお土産で頂いていました。
「アップルスナック」袋は、青森を旅した時自分で買い求めていましたが、あれとは違ってこちらは食感と深い味わいの感じられる、スティックタイプ♪
口に入れたらザクッとした良い歯ごたえ、そして次には爽やかなりんごの香り&味がやってきます。

大川さん3.jpgこあき.jpg
同じく弘前市の老舗菓子店「しかないせんべい」のりんご煎餅「こあき」。
こちらも、素朴さの中に繊細で可愛らしさの漂うイラストパッケージ♪
りんご入りの生地に、薄くスライスしたりんごをのせて焼きあげた「こあき」です。薄焼きの繊細なりんごせんべいだけに、りんごのほのかな酸味と、優しい甘みが美味[グッド(上向き矢印)]
        こあき2.jpg
「さくらSENBEI」は、桜の塩漬けを入れた白いおせんべい。そこに桜色に色づけた砂糖蜜を、サッサッと素早く手際よく塗りつけます。砂糖蜜にも桜を散りばめて、手作業で一枚一枚丁寧に塗り仕上げます。
※厚すぎず、薄すぎず、かつ素早く。この砂糖蜜の塗り方は熟練の技だそう。。
せんべいで弘前の春を表現した、見た目も美しいおせんべい「さくらSENBEI」[かわいい]
O川さんに頂かなかったら、一生知らずに終わってしまった味であったと思いました。

・・・と、ありがたくいただいていた翌日でした。またも彼から、今度はアイスのお土産が♪
大川さん4.jpg
真夏の時期に恋しくなるアイスと言えば…サッパリ冷たいアイス、「ガリガリ君」でしょう!
そのガリガリ君を製造販売している「赤城乳業」の「マシュマロアイスでしゅ。 いちご味」。
いちご味のアイスが、ふんわりしたいちご味のマシュマロでサンドされたアイスは…ユニークなデザインのパッケージも注目ですね^^ 
可愛いネーミングと、キュートなアニメフェース&ドスの効いた怖い目つきとのGAPは、謎としか言いようがありません!?
大川さん5.jpg
「ガリガリ君リッチ クッキー&バニラ」は、バニラアイスにバニラ味かき氷・クッキー・(食べていて、大粒の小豆が入っているように感じられましたが、それは間違い?)
これまでガリガリ君のファンでもなく、特に買いたいとか、食べたいと感じる機会もなかったのだけれど・・・この旨さにはやられました! あっと言う間に食べ終えてしまったのでした[グッド(上向き矢印)] これ、ホントに美味しかった。

そして今日、この記事を書こうとしていたところ、なんと偶然なの!?
そのO川さんが、また家へ来てくださいました。
今回は夫の依頼したあるものを届けに、そして「新」一番搾り!もワンパック[exclamation]
        大川さん6.jpg
さり気ない気づかいでもって我が家を思ってくださっている。なんて、デキタ方なんでしょう!←頂き物に弱い私[あせあせ(飛び散る汗)] しかしそれは正直、だれでもそうでしょう(^Q^)/
また是非、来てくださいね~~!
今度は焼き肉でも用意しておきますので。。お肉さえあれば即、食べられる…焼き肉なら簡単ですものね~~なんちゃって♬
thanks(62)  コメント(16) 
共通テーマ:グルメ・料理